« 藤岡弘はシェフチェンコに似ている。 | トップページ | 国立国語研究所 »

2006年4月27日 (木)

ローカルルール

 プレイング4
 ゴルフを始めた頃、大好きなことばだった。
 プレイングフォーとは、ティーグラウンドから打ち出した第1打
がOBとなった時、あらかじめ決められた前進位置から第4打として
競技を継続すること。

 ゴルフ本来のルールはあるがまま、すなわちOBになれば、その場所から打ち直さなければならない。だが、それでは、ど素人!ゴルファーはいつまでも前に進むことができず、後続のゴルフ客がプレーできなくなる。そこでどのゴルフ場も、進行を早めるためにこの「ローカルルール」を採用している。

 ティーグラウンドの目の前が谷になっているホールでは、みすみすボールを谷底に捨てるのがもったいなくて、打つ前に「ぼく、プレイングフォー」と申告したが、一度も許してもらえなかった。きっとゴルフ場が中古ボール業者と裏で組んでいるのだろう。

 ローカルルールと言うことばは、その後ネットの掲示板でも使われるようになった。
「ネタばれ禁止」「マルチポスト禁止」などがそれである。

 日本は法治国家である。人は法律によってのみ強制を受ける。
 ローカルルールは、上位規則を制限するものではなく、あくまで皆の利便を考えた運用の取り決めだ。

 今度、こういうローカルルールのコミュニティを作ろうと思う。
「一発言につき、一回ぼける」
「レスでは必ず相手を誉める」
「話には最低一度"ありがとう"を入れる」

 参加ご希望をお待ちしています。



| |

« 藤岡弘はシェフチェンコに似ている。 | トップページ | 国立国語研究所 »

一般/出来事」カテゴリの記事