« そばアレルギーの笑い話(最終回) | トップページ | それはまちがい? »

2006年6月 7日 (水)

自分さがし

 自分の使命、夢を見直す心の動き。

 自分がやりたいこと、子どもの頃からやりたかったこと、こうありたいという理想の姿など、夢と現実が乖離している人の心に起こる。

 「自分さがし」のために自らに問いかけることのリスト

何を求めているか?
これまでで最も成功したことは?
他人からみて、どのような人間になりたいか?
人生の主流からは外れるが、楽しめることは何か?
やりたい仕事はなにか?

 自分さがしの必要がない”成功した人たち”の中には「自分さがし」に否定的な論調があるが、個人の中でなにを探そうが自由である。

*参考文献「夢をかなえる一番よい方法」リチャード・ブロディ PHP 2002年3月刊

| |

« そばアレルギーの笑い話(最終回) | トップページ | それはまちがい? »

心と体」カテゴリの記事