« 島田歌穂 | トップページ | ソニーの修理代 »

2006年8月 1日 (火)

手術台の本郷猛

 改造手術を受ける手術台の本郷猛が発売される。

 以前、バンダイの懸賞に応募した際、HGの商品リクエスト欄に
「旧1号手術シーンのジオラマを作ってください」 と書いた。
 稀代の名シーンだけに、いつの日か発売されるだろうと思ってい
たところ、2006年7月に"数量限定"発売のニュースを目にした。

 2000年代に入ってから、数量限定と言ってもコレクターアイ
テムが買えなかった試しはない。悠長に構えていた二日後、ふと
Webを検索すると、いくつかの通販サイトで予約を開始していて、
既にそのうちいくつかは予約終了、予約停止とある。

 これはまずい。
 SICサイクロン号も悠長に構えているうちに売り切れてしまい
プレ値がついた。取り急ぎ、予約入力できるサイトで予約を入れた。
ただ、入荷数次第ではお届けできない場合もあると言う。

【 概要 】
S.I.Cシリーズ初のジオラマ
予定価格 3万9980円
2006年12月下旬発売見込

サイズ: 500(幅)×400(奥行き)×500(高さ)ミリ
重さ:約11.5キロ。
フィギュアのサイズ:約18センチ
旧1号フィギュアはマグネット内蔵で台座に固定。
ショッカー科学員3体付属
手術台の照明(2カ所)と手術台奥のショッカーエンブレムは、
ライトオン/オフが可能。

 予約をしたあとに気づいたのだが、このジオラマ、半端じゃなく
でかい!
 部屋に置いているショウケースは、コレクター・グッズをぎちぎ
ちに詰め込んでいて、寸分の余地もない。
 試しに小物を整理してみたが、とても追いつかない。
 結局、大きい場所を占有しているウルトラマンAタイプ1/1
マスクにどいてもらうことにした。

 2週間後に確認すると、自分が予約入力したサイトも、予約中止
に変わっていた。

 12月にヤフオクで高く売っている人がいたら、それはいち早く
情報をキャッチして、転売狙いで買った人たち。
 きっと「予約がダブりました」とか書くのだろう。



|

« 島田歌穂 | トップページ | ソニーの修理代 »

コレクター」カテゴリの記事