« マインドコントロール | トップページ | 企業買収の想像力 »

2006年9月13日 (水)

**歳の本

 「**歳の●●」「**歳からの■■」
 というタイトルの書籍はたくさんある。

 年齢、テーマ共に自分にぴったりだと、読みたくて仕方がない。
 これは、対象読者を絞り込んだ企画と言える。

 対象となるのは、その年齢層と、若干その下の層。
 「40歳までにするべき50のこと」
を41歳で読むのは遅いし、40歳でもありきたり。
 それを28歳くらいで読み 修得すれば、人に差をつけられるという心理が働く。

 だが、実際に読んでみると、まさに「35歳」という年齢を見切った内容のものもあれば、35歳というタイトルをつければ、その年代の人が間違って買うだろうというものまである。

 しらべるでは、過去に読んだ「**歳の本」について、感想をまとめている。

年齢 書名 著者 版元 発行年 コメント
125 125歳まで、私は生きる! 渡辺弥栄司 ソニーマガジンズ 2003年 125歳まで生きた人じゃなくて、これから生きるぞという意気込み・・
100 長寿村の一〇〇歳食 永山久夫 角川書店 2003年11月 体によい食べ物が確認できる。
100 100歳まで元気に生きるために今できる43の方法 中谷彰宏/坪田一男 ダイヤモンド社 2001年9月 この内容で "100歳" はタイトルがオーバーすぎる。
96 大村はま96歳の仕事 大村はま 小学館 2003年6月 96歳だからどうということは書いてない。
58 58歳からの楽々運転術 徳大寺有恒 草思社 1999年 年齢に関係なく、横着な運転者は読んだ方がいい。
55 55歳から駄目になる脳、伸びる脳 大島清 角川書店 2001年2月 大島の脳の話しは理屈っぽくなくてよい。
46 私はこうして46歳から英語をモノにした 山元雅信 明日香出版社 1999年 46歳からの英語を分析したのではなく、筆者の思い出話が書いてある。
42 Dr.コパの42歳からの開運風水 小林祥晃 PHP研究所 2002年4月  ・・・
41 41歳からの哲学 池田晶子 新潮社 2004年7月 41歳と内容は無関係 エッセイとしては好作。
40 40歳からのゴルフ上達エクササイズ 湯浅景元 学研 2005年8月 メンタル、フィジカル5冊くらいの本の要素が1冊にまとまっている。
40 40歳から読む骨の病気 赤松功也 ブレーン出版 2004年4月 骨について最低限のことがしっかりわかる。
40 40歳からのサバイバル心理学 和田秀樹 講談社 2003年6月 毎回同じピンクレディやシゾレフの話し。ひどい。
40 40歳から何をどう勉強するか 和田秀樹 講談社 2001年 低レベルの啓蒙書
40 もうすぐ私も四十歳 岸本葉子 小学館 2000年7月 気軽に楽しく読めるいつもの岸本エッセイ
38 38歳から始めるストレッチゴルフ   森永製菓 2005年3月 38歳という意味づけは本文にない。
35 35歳からのメイクとスキンケア 渡辺真由美 成美堂出版 2003年 写真が多い。整然と漏れなくまとまりがよい。
35 35歳までに仕事運をつかむ魔法の言葉 神山典士 アスキー 2003年 竹中平蔵日下公人ら 16人のインタビュー集
30 私の三十歳 男が人生と出合うとき 大和書房編集部編 大和書房 1992年 24人の男が語る自分の30歳
29 29歳からの一人時間の楽しみかた 中谷彰宏 三笠書房 2002年 今29歳で、日々の暮らしに軸となる理屈が欲しい方へ。
13 13歳のハローワーク 村上龍 幻冬舎 2004年 子どもと"好きなこと"について対話するための本だが、子どもがこれを読んで何かに目覚めると言う期待は薄い。

ど素人!読書講座

| |

« マインドコントロール | トップページ | 企業買収の想像力 »

趣味」カテゴリの記事