« 湘南国際に吹く風 | トップページ | 佐野 迷語録 炸裂 »

2006年11月23日 (木)

ラスト1マイル

 目標達成まであとわずかのところに待ちかまえる難題。

 90%までは誰でもできるが、最後の10%のところが大変でありそこを乗り越えたものが目標を達成する。そんなゴールまであとわずかとなったところに待ちかまえている難所、ポイント。

【 例1 】
 コンピューター・システムの開発では、1%未満のレアケースを潰すために全体の20%~30%の工数がかかることがある。
 実用面で言えば99%の出来なのだが、最後の1%はなかなか終わらない。

【 例2 】
 光ファイバーは全国に張り巡らされている。
 そして、そこから各家庭に線を引き込むところで、マンションによっては工事許可がおりないという問題がある。

 サービス提供側からは「最後の1マイル」でも、ユーザーからみるとこれがクリアされないと話にならない「最初の1マイル」

 ユーザーはこの1マイルがクリアされないことで、99%の努力に対して「全然意味がない」とあっさり切り捨てる。

 ラスト1マイルの存在を双方が認識していれば、人と人はよい関係を築くことができる。



| |

« 湘南国際に吹く風 | トップページ | 佐野 迷語録 炸裂 »

ビジネス」カテゴリの記事