« 告白病 | トップページ | 一足早い丸坊主 »

2007年5月26日 (土)

想像でモノをいう

 業務連絡には必ず「よろしくお願い申し上げます」を付けないと感じが悪いよ。受け取った人にきっと反感を買うと思う。

 「売上データの件数が1件少ないのは、佐藤さんが例外処理で1件削除したんだと思うな。そうじゃないと、理論的に起こりえないよ」

 想像でものを言う人がいる。
 根拠は何もない。
 だが、確信を持っているかのように言う。
 その思いは、絶対に譲らない。

 想像でものを言い、その想像に対して誰かが反論する。
 想像でものを言い、その想像に対して誰かが同意する。

 話は展開して行き、時間が過ぎていく。
 だが、結論は出ない。
 出るはずがない。
 想像上の話だから。

 暇なのである。
 時間がつぶしたかっただけなのだ。

 本当に時間がない人は、想像でものを言い合う時間がない。
 締め日までにあとクルマを1台売らなければならない人は、結論の出ない打合せや会議はしない。ただ、クルマを売って歩く。

 「よろしくお願い申し上げます」を付けるべきかを知りたければ、その文書を受け取る数人に意見を聞けばよい。

 売上データが1件少なければ、佐藤さんに「データ消しましたか?」と聞けばよい。



| |

« 告白病 | トップページ | 一足早い丸坊主 »

ノート」カテゴリの記事