« 相手の立場を思う想像力 | トップページ | ワンフレーズ** »

2007年6月21日 (木)

ずらずらずらに代わる言葉

  「ずらずらずら」に代わる言葉はないだろうか。

 実現が難しい理由を、ずらずらずらと挙げていく。
 今日あったできごとを、ずらずらずらと言っていく。
 おいしそうなサンドイッチが、ずらずらずらと並んでいる。

 ずらずらと2回でよいのだが、強調したい時、3回言ってしまう。
 そこで気付く。

 はっ、周りにズラの人はいなかっただろうか?

 周囲の安全を確認したら、今度は無性におかしくなる。
 子どもの頃、自転車でこけて怪我を負ったけれど、まずはすっくと立ち上がる。周囲をきょろきょろと見回して、誰もみていなかったことを確認した途端、大泣きしてしまう・・というあの心理に似ている。

 一度、笑いのツボにズラがはまると、もう可笑しくて仕方がない。
 できない理由をずらずら・・
 と言いかけて、これって他の言葉ないのかなぁ?
 と回りに水を向けるのだが、誰もいい言葉を知らない。

 ずらずらずらに代わる言葉
 どこかにないだろうか?
 知っていたら、ぜひずらずらずらと挙げてほしい。

| |

« 相手の立場を思う想像力 | トップページ | ワンフレーズ** »

一般/出来事」カテゴリの記事