« 完全失業率はなにが完全なのか? | トップページ | ブラインドタッチが タダでできるようになる方法 »

2007年7月17日 (火)

欲しいモノを買う手順

 欲しいモノができた。
 欲しいモノはある日突然、やってくる。

 モノが目の前にぶら下がると、人は動揺する。
 気持ちが高揚する。
 そして、気が動転する。
 慎重さを欠いてしまう。
 気がついたら、もう買っている。
 すると、後からもっと品質が高くて安いモノが見つかる。

 モノは高く買っても悔いることはない。
 その高く支払った分は、売った人の懐に入り、その人はその日のおかずに肉を買えたかも知れない。
 だが、それよりも質のよいモノがあった時は悩ましい。
 買い換えるのも面倒だ。
 買ったモノにも申し訳ない。

 そこで、モノを買う時の手順をまとめておくとよい。
そうすれば、欲しいモノが現れた時、そのメモを見ながら品定めを進めることができる。


 モノを買う時の下調べから購入に至る手順の一例

YAHOO!の「商品」検索でどのような商品が出ているかを把握
 
キーワードを入力「商品」をクリック。デフォルトはヒット順に表示される。
  ↓
価格.comで最低価格をしらべる。
 
口コミ情報が書き込まれていたら、ユーザーの声をチェックする。
  ↓
ヤフーオークションに安く出品されていないかをチェックする。
  ↓
アマゾンで安く出品、販売されていないかをチェックする。
  ↓
店舗へ足を運ぶ。インターネットで出ていた価格を言って値引き交渉する。

| |

« 完全失業率はなにが完全なのか? | トップページ | ブラインドタッチが タダでできるようになる方法 »

ハード・モノ」カテゴリの記事