« 20年ぶりの横浜スタジアム | トップページ | 天は追いつかれた方に味方する。 »

2008年10月 3日 (金)

スジャータアイスは断念

N700系で行く品川博多の旅【 11 】

 びっくりみそかつ、最後の一切れにとりかかる。
 この後の2つめの弁当に備えて、残そうと思っていたご飯を食べきる。
 あっさりとしていて、お腹にたまらないご飯だ。

 まもなく京都に着くというアナウンスが流れる。
 8:06 京都 GPSは416kmを指している。

 京都を出たところで、電光掲示板のニュースが流れる。
 「ロシアが南オセチアに軍事介入。1400人死亡か?」
 先物取引が規制されないために、再び地球はやっかいな世界に戻ろうとしている。

 車体が左に右にと、傾いている。
 車体傾斜システムはわずか1度。
 その効果が体感されることはない。

 びっくりみそかつの弁当箱を片付け終わると、もう大阪に着いた。
 8:21 新大阪 GPSは456km

 電車は3分遅れている。
 名古屋の乗降で、かなり時間がかかっていた。それを行程のスピードアップでは吸収できなかったのだろう。

 大阪を出るとアナウンスが流れた。
 「本日は自由席が大変混み合っています。通路、デッキもご利用になれます」
 以前には、聞いたことがない内容。
 JRはずいぶんと親身になったようだ。

 8:37 新神戸 486km
 神戸から西の新幹線に乗るのは、ずいぶん久しぶりだ。
 六甲トンネルはあまりに長く眠けにおそわれた。

 700系、700系レールスターとすれ違うと、向こうの座席を見上げる位置になる。700系と比べてN700系は窓の位置が低いようだ。

 山陽新幹線はトンネルが多い。
 持ってきた雑誌を読んでいるうちに、うたた寝。
 となりの兄ちゃんも肘掛けを使って眠っている。

 ふと目覚め、ここはどこだろう?と景色を見やる。
 We will soon make a brief stop at Okayama.
 ちょうど岡山に到着のアナウンス。
 9:02 岡山 578km

 岡山を出てすぐ、9:06に500系とすれ違う。
 明るい青いラインでわかる。
 試験車両の位置づけで作られたため、9編成しかない500系だが、既にのぞみダイヤは一日2往復に減っている。
 東海道新幹線から引退する日も遠くない。
 見て楽しい新幹線が、また一ついなくなるのは寂しい。

 まだ、びっくりみそかつによる満腹状態は続いている。
 博多到着までに「抹茶ひつまぶし日本一弁当」を食べ終えるには、遅くとも博多まで20分の小倉あたりで、とりかからなければなるまい。

 この時点で、今日のスジャータアイスは断念となった。



|

« 20年ぶりの横浜スタジアム | トップページ | 天は追いつかれた方に味方する。 »

旅行・地域」カテゴリの記事