« 日本の軍用電子技術 | トップページ | 「国会便覧」には自宅住所が載っている »

2008年11月30日 (日)

サッカーパンツには、マーキングがつけられない

ミドルスブラ(away) ○5-0
現地時間 12:45
J sports Plusの実況アナウンサーは「ランチタイムキックオフ」と言っていた。
日本時間は 20:45 まさに日本市場を見据えた試合時間だ。
さすがイギリス。
試合当日になって、放送がドタキャンされる国とは大違い。

ミドルスブラの 1stユニフォームは赤のため、チェルシーは awayながら 1st(青)を着用。
GKツェフはお休み。
この日は、解説のため息もなく、ゲームは快適そのもの。
面白いようにワンタッチでパスが通る。

そしていよいよお待ちかね。
72分、0-5の状況で ランパードに替わりデコが出場。
プレミアリーグは3節休んだ。
大差がついていたこともあり、怪我明けのプレーは慎重そのもの。
タックルもランニングも無理をせず、恐る恐るのプレーに見えた。

今シーズンのデコマーキング 1stユニフォームは早々に入手したが、チェルシー×デコグッズはまだそれだけ。
そろそろ、何か欲しい。
チェルシー公式ショップを定期的にのぞいているのだが、なかなかデコの出物がない。
未だに、イタリアに帰った元ストライカーの人形を売っている。

すると一般のウェブページで、新作情報をみつけた。
デコ(チェルシー/08-09/HOME)フィギュア シングルブリスター
コリンシアン・プロスターズ
2009年2月発売

開幕から半年遅れの登場ということになる。
日本では考えられない。
借金を抱えたどこかのビッグクラブならば、真っ先にグッズを作るだろう。

公式ショップは日本語表示があるのだが、どこかのアジア法人に任せているらしく、日本語がおかしい。
品揃えもイギリスの公式ショップとは違う。
イギリスのショップでは、1stパンツでもマーキングが選べるのだが、アジア店ではサイズしか選べない。

 デコがバルセロナにいた2005-06シーズン。当時、ファンの間で賛否両論だった赤パンツを買った(赤パンツは1シーズン限りだった) この時、いくつかのショップで探したところ、どこもマーキング・サービスをやっていなかった。

| |

« 日本の軍用電子技術 | トップページ | 「国会便覧」には自宅住所が載っている »

デコ」カテゴリの記事