« 消費税率アップの条文に反対する人たち | トップページ | 特別会計で食っている人たち »

2009年1月18日 (日)

倒れなくなったデコ

11月26日(水)
CL2008-09グループリーグ第5節 ボルドー (away) △1-1
デコは前節のローマ戦(away)でイエローカード2枚をもらっており出場停止。
この試合の結果、グループ 2位に落ちた。
ランパードが2枚のイエローカードを受け、最終節に出場できなくなった。

最終節を残して依然として勝ち抜けが決まっていない。1位通過も危うい。
3節にホームでローマを破った時点では、楽勝の1位通過を確信した。
まかさこういう展開になるとは思わなかった。

この試合の模様はCL戦としては久々に放送されたが、日本では2日遅れの放送。
とても、2日間ネタバレ対策をして待つ気にはなれなかった。

11月30日(日)
プレミアリーグ14節アーセナル (home) ●1-2
オウンゴールで先制したが、オフサイド誤審により同点に追いつかれた。
テリーのイエローカードで流れが変わり、直後に逆転される。

デコは長袖+グローブ。
前半は解説者から「(バルサの時のように)遊ばなくなった」と散々言われる。
そういえばデコは倒れなくなった。
「俺だって倒れずにやれるんだ」
という強い意志をその雄志に感じる。
後半は凡ミスが増え、パスは精度を欠く。
テレビ画面からでも集中力が切れたのが見て取れ、80分に19歳のストフと交替した。

アーセナルはチェルシーと同じく、ロンドンに本拠地を置くクラブ。
ホームグラウンド:ハイバリー エミレーツ・スタジアム(エミレーツはUAEの航空会社)

【  アーセナルの歴史  】
1886年
ロイヤル・アーセナル創立

1913年
本拠地をハイバリーに移転 アーセナルに改名

1992年
ハイバリー・スタジアムからアーセナル・スタジアムに改称。

1996-97
アーセン・ベンゲル監督就任1年め

1999-00
アンリ加入1年め

2000-01
FAカップ優勝 プレミアリーグ優勝

2002-03
オフシーズン、FCバルセロナのカンテラからセスク・ファブレガスを獲得。
この引き抜きについては、未だにバルセロニスタがぶーたれている。

2003-04
22勝16分無敗でプレミアリーグ優勝

2004-05
11節まで49試合無敗記録を続けた。
FAカップ優勝

2005-06
アーセナル・スタジアム(通称ハイバリー 38,548人)を使用するラストシーズン。
その記念にユニフォームにゴールドのナンバーをつけ 「HIGHBURY」「1913-2006」の文字が入った。
CL初のベスト4入り、初の決勝進出、準決勝まで10試合連続無失点を続けた。

5月7日、最終節に勝ちリーグ4位。
5月17日、CL決勝 FCバルセロナ2対1アーセナル
ベンゲルは自らの手腕を棚に上げて、いつまでも「オフサイド誤審で負けた」と言い続け、実にみっともなかった。

5月19日、バルセロナ移籍と思われていた契約切れのアンリと、来期より新たな4年契約を結ぶ。

2006-07
エミレーツ・スタジアム使用1年め。
9月、U-19日本代表FW伊藤翔(中京大中京)が入団テストに合格
シーズン終了後、アンリがバルセロナへ移籍
アンリは前年に移籍していれば移籍金ゼロだったが、契約途中のためアーセナルに巨額の移籍金が転がり込んだ。

| |

« 消費税率アップの条文に反対する人たち | トップページ | 特別会計で食っている人たち »

デコ」カテゴリの記事