« デコの辛く長い夏 | トップページ | 人生最良の日 »

2009年8月 3日 (月)

夜ガンダム見物

 品川埠頭からガンダムを狙ったスナイパーは、不完全燃焼に心を痛めていた。確かにガンダムが飛行機を迎撃し、船を踏みつぶす写真撮影には成功した。だが、それでは他のスナイパーたちとの違いが出ていない。

 そんなスナイパーが、今度はお台場に現れるという情報をキャッチした。そこで、当サイトではその動向を追うことにした。

_01sbl_067 スナイパーは、東京テレポート駅からの潜入ルートをとった。電車の本数が少なく、一目につきにくいという意図だろう。

 料金が高いため、利用者が少ないりんかい線。まちがって埼玉へ行ってしまう人が後を絶たないらしい。 uso

 スナイパーはデックスまで直進して海に出て、そこから「自由の女神」を見ながら西へ進むことにした。海を隔てた品川埠頭から、その勇士が確認できたガンダムのことだ。遠くからでもその異彩を放っていることだろう。

 ところが、進路を西に進んでもなかなか姿が見えない。外で焼き肉を食べている一流ホテルの宿泊客が迷惑そうにしているのがわかる。レインボーブリッジを遠くに見ながら屋外で食事を楽しむ彼らは、それなりの至福の時を過ごしているのだろうが、ガンダムを見に来た者にしてみれば、なんでこんな暑苦しい場所で飯を食うのかがわからない。

 結局、その姿を捕らえることなく、スナイパーは潮風公園の敷地に入ってしまう。

 公園に入ってもまだ、ガンダムは見えてこない。5分ほど歩き、順路を直角に曲がったところで、木立の上に光るものがみえた。

_01sbl_068

あたまだけ がんだむ~ ドラえもんの声で

 

_01sbl_070

うしろ がんだむ~ 



 

_01sbl_072

こかん がんだむ~

 

_01sbl_074

またした がんだむ~

 

_01sbl_076

おやくそく がんだむ~




 

_01sbl_077

ぴょんきち がんだむ~





 

 オリジナルショップは20時まで。限定品にありつけなかったスナイパーが、ぴょんTでお茶を濁したのは言うまでもない。

| |

« デコの辛く長い夏 | トップページ | 人生最良の日 »

趣味」カテゴリの記事