« かわらなかんのは国民もじゃんね | トップページ | 高速道路で行く東京-九州の旅 »

2009年8月21日 (金)

マイケル・ジャクソンがハウステンボスに帰ってくる

 6月25日に亡くなったマイケル・ジャクソンがハウステンボスに帰ってくる。
 もちろん、本人はちょっと無理なので、コピーバンドである。

 マイケル・ジャクソンといえば自宅に遊園地をつくるほどのファンタジスタだが、日本を訪れた時にはハウステンボスに二度足を運び、その町並みを楽しんでいた。

 マイケル・ジャクソン ファンの集い
 期間:2009/9/11-9/13
 定員:300人
 主催:マイケル・ジャクソン メモリアルイベント実行委員会
 
http://mag.huistenbosch.co.jp/linkto/click.php?id=19754904

 イベントの中心は、日本のマイケル・ジャクソン パフォーマンスユニット「mj-spirit」が出演するライブ。
 マイケル役
ブルーツ・リー氏のパフォーマンスは、とにかく、開いた口がふさがらないくらい似ている。目の前にマイケルがおりてきたと思える。
 マイケルが彼らのパフォーマンスを見て「 excelent! 」と賛辞を送ったほどだ。
 未確定情報だが、今回ハウステンボス側は 大きなホールをあえて使わず、クラブサイズのハコを使う様子。
 そうなれば、まるで、マイケルをライブハウスで間近に独占しているような経験ができるだろう。

 他には、マイケルが宿泊した「迎賓館」の部屋や、マイケルが巡ったハウステンボス内のアミューズメントをエピソードを交えながら回る「MJエピソードツアー」などが開催される。

 またハウステンボスでは、マイケル・ジャクソン追悼イベントの一環として現在、休館となっている「クリスタル・ドリーム」を開館する。

■クリスタル・ドリーム
 魅惑的な音楽にのせ、虹色に輝く噴水の上に 幻想的なバレエの映像を融合させたアミューズメント。
 マイケル・ジャクソンはハウステンボスを訪れた際、この施設をいたく気に入り 「この施設のバージョンアップ版を作りたい」と語っていた。

 今回の開館期間 8月29日(土)、9/19(土)~9/23(祝) ~秋の5連休~


| |

« かわらなかんのは国民もじゃんね | トップページ | 高速道路で行く東京-九州の旅 »

音楽」カテゴリの記事