« 退屈な雨の四国ドライブ | トップページ | 旅は一度で、三度楽しい。 »

2009年9月15日 (火)

6年めを迎えた「旧1号の日」

今日は旧1号の日です。

2003年9月15日、しらべるが「旧1号の日」宣言

2006年9月15日、旧1号ファンクラブ設立

今年でまる6年になった。

構想6年
だが、まだ何も活動をしていない。

この間、うちの旧1号でちょっとした事件があった。
彼は複眼が発光する。
単三乾電池×4で、手動のスイッチを入れると両眼が光るのである。

Photo

しかし、ここ半年、光らせていない。

半年前のある日、間接照明代わりにつけていたら、そのまま寝てしまい、電池が切れたのである。

照明をつける度に、電池がなくなるのは不経済だ。

そこで、充電池を検討した。

候補はサンヨーのエネループ

単三4本と充電器つき、2200円で買えるサイトを見つけた。

そこで、注文ボタンをクリックする前に、電池ボックスをエナージコンバーターから取り出し、電池が単三であることを確認。

それがいけなかった・・・

ふと、その先についたコードを見ると、いかにもな素人配線。

開けてみたくなった。

開けるとむき出しの電線が見えた。

そこで、悪魔がささやいた。

AC電源を取ったらどうだ?

直感でいけると思った。次の瞬間、カッターナイフを出し、使わなくなったACアダプターの配線を剥いていた。スイッチから乾電池ボックスに出ている配線を、剥いたばかりのACケーブルに交換。

再びネジを締めて完了。

胸がときめいた。

半年ぶりに見るCアイの光。家庭用コンセントから安定して供給される電源。これからは、いつでも点けたい時に点けられる。

スイッチ ON!

せん光が走った!

おぉ。さすが、旧1号 迫力が違う。

と思うわけはなく、一瞬ばちっと音がして、中3の時にならった「電圧」という言葉が、僕を責めた。

あの輝きは戻らない。

だが、いつか、復旧してやるからな。待っていてくれ。

毎日、そう彼に語りかけながら、胸を痛めている。

今年はとんだ旧1号の日になってしまった。

仮面ライダー旧1号情報

| |

« 退屈な雨の四国ドライブ | トップページ | 旅は一度で、三度楽しい。 »

趣味」カテゴリの記事