« ハーモニカを投げる陽水 | トップページ | 生還 ポルトガルW杯出場決定 »

2009年12月 5日 (土)

見ただけで体温を当てる方法

「体温を1℃上げれば人生が変わる病気が治る」
著者 石原 結實
版元 地球丸
初刷 2006年

 体温について書かれた この文献に次のようにあった。
「体温が高い人はハゲる」
「体温が低い人はハゲない」

体温は高いほど病気に対抗する免疫力が高い。
体温は低いほど病気に対抗する免疫力が低い。

病気にならないためと、
基礎代謝を上げて、ダイエットをするために
体温は高いほうがよい。

体温が低いほど免疫力が低く、病気になりやすい。
体温が低いほど基礎代謝量が少なく、人と同じように食べても太る。

Dsc03083 2005年に 体温は上げたほうがよいと知り、コーヒーにショウガを入れて飲み始めた。
「SBおろし生しょうが」を常備しておき、コーヒーを飲むたびに入れた。
始めた二日後には 朝の検温で 36.1度。
早くも 0.2度あがった。
しばらく続けていたが、体温は 36.3度で一定となり、上がり続けることはなかった。

体温についての本は以下3冊が出ている。
体温は普遍的なことがらなので、最新刊ほど情報が新しいと言うことはない。

体温を1℃上げれば人生が変わる病気が治る  石原 結實  2006/7
体温力  石原 結實 2008/10/16
体温を上げると健康になる  齋藤 真嗣  2009/3/16

健康のためには体温を上げたほうがよいが、体温が高い人はハゲる。
髪に問題を抱える人にとって、これは悩ましい。

ふさふさの人は体温が低い。
体温が低い人は病気にかかりやすい。
ということは三段論法でいくと、ふさふさの人は病気にかかりやすいということになる。

ここで考えてきてひらめいた。
髪の量と体温に相関があるということは、ぱっと見た瞬間に体温を言い当てることができるのではないか。
そこで早速、5人の人で試してみる。
まずは髪の毛を見て体温を予想。
それから「Aさんって平熱どれくらいですか?」と尋ねた。

● Aさん 剛毛 猫か?と言いたくなるほど額が狭い
予測値:35.8
本人談:36.1

● Bさん ふさふさ ボリュームたっぷりの髪型
予測値:35.9
本人談:35.9

● Cさん ふさふさ ぎっしりと生えたオールバック
予測値:36.1
本人談:35.8

● Dさん 髪少なめで額が寂しい 年相応
予測値:36.3
本人談:36.1

● Eさん ハゲ 武士のようにすっぱりと真ん中がない。
予測値:36.5
本人談:36.8

髪がふさふさの人には、白髪の人が多いことから
「白髪の人はハゲない」という風説がある。
禿げを恐れている人の中には、白髪が生えてくると
「やった!これで禿げなくて済む」
と喜ぶ人もいるが、それは ぬか喜び。

歳をとれば、たいていの人は白髪になる。
ただ 禿げた人は、白髪かどうかがわからないだけだ。

| |

« ハーモニカを投げる陽水 | トップページ | 生還 ポルトガルW杯出場決定 »

心と体」カテゴリの記事