« USB扇風機を職場で使うU子さん | トップページ | 2010年4月の河村たかし »

2010年5月30日 (日)

ポルトガル代表メンバー ユーロ2008メンバーとの違い

5月10日
ポルトガルの2010年W杯暫定メンバー24人が発表された。
大会登録選手枠は23人。

GK
エドゥアルド
ベト
ダニエル・フェルナンデス

DF
ロランド
ブルーノ・アウベス
リカルド・コスタ
ミゲル・モンテイロ
ペペ
ドゥダ
ホセ・ゼ・カストロ
パウロ・フェレイラ
リカルド・カルバーリョ

MF
ラウール・メイレレス
ペドロ・メンデス
ミゲル・ヴェローゾ
ティアゴ・メンデス
デコ

FW
クリスチアーノ・ロナウド
シモン・サブロサ
ナニ
ウーゴ・アウメイダ
ダニー・アウベス
ファビオ・コエントロン
リエジソン

24人の中には故障を抱えているぺぺが含まれており、DFが9人も入っている。
ぺぺはユーロ2008のトルコ戦、後半16分に先制ゴールを挙げている。攻撃参加できるぺぺがいれば、デコのボール采配がさらに冴える。
最終的にはぺぺが残り、DFから誰かが落ちるのだろう。

ユーロ2008で 10番をつけた ジョアン・モウティーニョが落選した。
2010W杯予選終盤、10番はデコがつけている。
この時点でユニフォームナンバーは発表されていない。
デコが10をつけてW杯に出ることになるだろうか。

故障してシーズン後半を欠場したチェルシーのボジングワは選ばれていない。
GKはケイロス監督就任以降はエドゥアルド。ユーロ2008までのレギュラーであるリカルドは招集されていない。

期待されるのは、ポルトガル国籍を取得して初めてのW杯となるFWリエジソン。
ポルトガルは伝統的にCFが弱い。
リエジソンが調子を上げれば、ウィングとしてロナウドが活きる。

それから、ラウール・メイレレス。
ユーロ2008では、トルコ戦後半からの途中出場でゴールを決めている。

*参考
ユーロ2008招集メンバー

【 GK 】
リカルド(レアル・ベティス)
キム(ベンフィカ)
ルイ・パトリシオ(スポルティング)

【 DF 】
パウロ・フェレイラ (チェルシー)
リカルド・カルバーリョ(チェルシー)
ボジングワ(FCポルト)
ブルーノ・アルベス(FCポルト)
ジョルジュ・リベイロ(ボアビスタ)~マニシェの弟
ミゲル(バレンシア)
フェルナンド・メイラ(VfBシュツットガルト)
ペペ(レアル・マドリー ブラジル出身)

【 MF 】
ペティート(ベンフィカ)
デコ(FCバルセロナ)
ラウール・メイレレス(FCポルト)
ミゲル・ベロゾ(スポルティング・リスボン)
ジョアン・モウティーニョ(スポルティング・リスボン)

【 FW 】
ヌノ・ゴメス(ベンフィカ)
シマン・サブローサ(アトレティコ・マドリー)
クリスティアーノ・ロナルド(マンチェスター・ユナイテッド)
ナニ(マンチェスター・ユナイテッド)
ウーゴ・アルメイダ(ベルダー・ブレーメン)
リカルド・クアレスマ(FCポルト)
エウデル・ポスティガ(パナシナイコス)

| |

« USB扇風機を職場で使うU子さん | トップページ | 2010年4月の河村たかし »

デコ」カテゴリの記事