« 最近、東海道新幹線が殺風景だ! | トップページ | 500系こだまのダイヤが「ゴマ鯖」への道を阻む。 »

2010年7月20日 (火)

真逆

スポーツニュースで見慣れぬ赤のユニフォームが映った。
西武ライオンズである。
期間限定なのだろうが、変だ。
チームカラーの真逆ではないか。

こういう時に使うことばが「真逆=まぎゃく」

そんな言葉があるのか?
という人もまだ、いるかも知れない。

「まぎゃく」は「正反対」と同じ意味の形容詞。
1990年代後半に言葉が生まれ、2006年頃から頻繁に使われるようになった。

概念的に、対極の位置にいることを表す。
[用例]
「彼らは体育会とは真逆の人たちだ」

物理的に、180度の角度差を表す。
[用例]
「ここに、真逆から照明当てて!」

キーワード「真逆」でのヒット数

YAHOO! 3,250,000
Google 1,090,000
2008年10月現在

YAHOO! 8,690,000
Google 747,000
2010年7月現在

2004年の流行語大賞候補にノミネートされた。
時代背景、特定のできごとから発生したことばではなく、地道に普及しつつある。
2010年現在、主要国語辞典には載っていない。

最近では、2010年7月「佐野元春ソングライターズ シーズン2」NHK-E に出演したMr.childrenの桜井和寿が使っていた。

さて、西武の赤いユニフォームは、太平洋クラブライオンズ時代の復刻。
2008年から西武球団が毎年おこなっている「ライオンズクラッシック」という企画の一環。

時を同じくしてオリックスが「大坂夏の陣」として赤いユニフォームを着用している。

ソフトバンクも「鷹の祭典2010」として7月19日~21日の三日間、ヤフードーム全入場者に赤いレプリカユニフォームを配布している。


パリーグの全球団がリレーで赤いユニフォームを着るのかと思ったら、そうではないようだ。

| |

« 最近、東海道新幹線が殺風景だ! | トップページ | 500系こだまのダイヤが「ゴマ鯖」への道を阻む。 »

一般/出来事」カテゴリの記事