« 太陽の塔 写真館 | トップページ | オールスターでぶん投げる澤村 »

2011年12月 7日 (水)

みずほ・さくらコレクター

新大阪駅の改札を抜けたところにある売店で トレーン「N700みずほ・さくら」を購入。
この旅の蒐集テーマは「みずほ・さくら」である。

1108_sakurag

上からNゲージ「みずほ・さくら」、博多駅のハンズで買った「ペン鉄」みずほ・さくら、佐世保駅で買った箸置きみずほ・さくら

下の写真は博多駅で買ったハシ鉄みずほ・さくら

H_sakura

Nゲージ N700系みずほ・さくら
メーカー:トレーン
実勢価格:1,050円

Nゲージを廉価で販売するトレーン。
みずほ・さくらは外見が同じため1車両としてラインアップした。
800系つばめはJR九州からとうとう認可が下りず未だに販売できていないが、みずほ・さくらはJR西日本・九州から認可を受けている。

ペン鉄
メーカー:ダイワトーイ
実勢価格:472円

ボールペンのインクが無くなった場合は、ペン先部分のカバーキャップを取り外し、芯を取り出す。
そこに太さ3mm、インクの入った部分(ペン先を除く芯の長さ)が80mmの替芯を購入して交換する。
ダイワトーイは郵送で替え芯を販売している。

ハシ鉄
メーカー:ダイワトーイ
JR駅売店、WEBショップで販売している。
実勢価格:630円

箸の長さは210mm。
食べ物をつかむ部分に、滑り止め加工が施されている。
1本が前照灯、1本が尾灯(赤)に塗り分けられているのがいい。

姉妹品にハシ鉄キッズがあり、こちらは長さ165mm。
実勢価格:525円
食べ物をつかむ部分に、溝が切ってある。

「ハシ鉄」は長さゆえにおかずをはさんだ時に箸が撓む。使っていて折れそうな気がして頼りない。
「ハシ鉄キッズ」も少々撓むのだが「ハシ鉄」ほどではない。実際に使いやすいのは「ハシ鉄キッズ」の方である。

N700系新幹線みずほ・さくらの使用車両はJR西日本、JR九州それぞれが保有している。
ゆえにこれらの"みずほ・さくら"グッズは「JR西日本、JR九州承認」とクレジットされている。


 →こだま のぞみ ひかり みずほ さくら つばめに一日ですべて乗る品川-新鳥栖の旅


|

« 太陽の塔 写真館 | トップページ | オールスターでぶん投げる澤村 »

コレクター」カテゴリの記事