« りんご印のコンピューター | トップページ | ジョブスの成功は幸福なのか »

2012年2月 5日 (日)

解消した平日便秘 消えたLG21

平日の月曜から金曜はほとんど排便がなく、週末の土曜、日曜にまとめて排便がある状態。
これを「平日便秘」と呼ぶ。
平日便秘という症状は、公認されていない。
しらべるが命名した。
この症状が始まった2年前から、便秘対策の本を読みあさり、あれこれと対応してきた。
これを、どのように克服したかを時系列で紹介しよう。

大半の書籍では、同様の便秘は「仕事のストレスが原因」であり「ストレスを解消しなさい」と、片付けられている。
大腸機能の異常を総称して、過敏性腸症候群と呼ぶ。その症状が便秘、下痢である。
平日便秘は「過敏性腸症候群」ということになる。

平日便秘の症状は、平日は便秘なので体重が増え続ける。
だが週末に便通がしっかりあり、一気に体重が落ちる。
週末になれば出るのだから、下剤や「よく出るお茶」などで無理に出す方法を採らない。

午前中に、ペットボトル1本~500cc~の水を飲むことから始めた。
だが、効果はなかった。

平日に"出る"こともあるので、その時の過去半日にしたことを詳しく記録しておく。
【 例 】夕飯内容 夜食 飲料 /朝食内容 飲料 /出た時刻

腹筋運動、スクワットによって"いきむ力"をつけてみたが、関係なかった。

新ビオフェルミンSを毎日飲んでみた。
これは当初、効果があったかに見えたが、すぐにまた元通りになった。

やはり、仕事に行く日の緊張感が原因だろうと疑い、朝9時台はスロースタートするよう心がけたが、すぐ忘れてしまった。

そして最後に克服できた方法は、ヨーグルト「LG21」を就寝直前に飲むことだった。
他のヨーグルトも試したが、なぜかこの商品だけ効果があった。
1本132円を毎日飲めば、そこそこの出費になる。
あとは平日の便通とその出費を秤にかけることになる。

そうして一か月ほど続けていたある日、LG21がコンビニやスーパーの棚から一斉に消えてしまった。
これまでにも売り切れることはあったが、店をハシゴすればどこかにあった。
世の中の人は皆、便秘なのか・・
そんなわけはなく、インフルエンザ対策として「LG21」の名前が知れ渡ったのである。

明治のウェブサイトによると、商品アイテムを絞り込み供給につとめているとのこと。
明治さん、しっかり供給してくださいね。
頼りにしてますから。


| |

« りんご印のコンピューター | トップページ | ジョブスの成功は幸福なのか »

心と体」カテゴリの記事