« パスワードの作り方で悩む人へ! 乱数パスワードを発生させる | トップページ | ビックりマックみそ! »

2012年5月14日 (月)

佐倉朝日健康マラソンに向けて走り始める。

佐倉朝日健康マラソンから逆算して14週間前、レースに向けて走り始める。
日頃は一切走っていないので、運動靴を履いて外を走るのは「全国健勝マラソン日本海大会」以来8ヶ月ぶりだ。

2006年に始めた「マラソン人生」は7シーズンめ。
1年に1レース、冬に走り始めて春マラソンを走る。
今回の出場大会は、京都の抽選に漏れて佐倉に決まった。
佐倉は2011年大会も出場を予定していたが、東日本大震災のために中止となったので、2大会連続エントリーとなる。
ずっと走るのを楽しみにしていた大会。動機づけは今年も高い。

しかし一向に上がってこないのが、走ることへの動機づけだ。
[○][×]2枚のプラカードを持って「走ることは好きですか?」と聞かれたら、迷わず[×]を上げる。
だがマラソンは好きだ。
見るのも好きだし、走るのも好き。
レース毎に失望感、達成感、さまざまな非日常が交錯し飽きない。

できれば練習無しでレースに出たい。
かといって、全く練習せずに走れるほどマラソンは甘くない。
1kmも走らずに走力だけが備わり、レース当日の朝を迎えられたらどんなにいいかと真剣に思う。

走り始める時期が徐々に近づいてくる。
8月
レースが終わって4か月か。あぁでも4か月後にはまた走り始めなければならないんだな。
11月
こうして何も「しなければならないこと(to do)」がない週末はあと1か月か・・
指折り数えて気持ちが沈む。

できれば走りたくない。
それでもレースは近づいてくる。
それならば、少ない練習で最大限の走力を獲得できる方法はないか。
「マラソン」「トレーニング」少しでも関連があると思われる本はすべて読む。
猫ひろしが「加圧トレーニングを取り入れた」という話しを耳に挟めば、その専門書を1冊読む。
だが、素人がカンタンに手を出せる域を超えているしリスクが高そうだと諦める。
そうして今年も「マラソンシーズン」が訪れた。

初日は5kmジョグ くもり
距離が短いので給水なし。12月半ばの東京は十分に寒く、去年から使い始めたネックウォーマーが初日から必要だった。
走り出しの1kmがきつい。
2km走ったところで心臓の鼓動を抑えるためにペース落とす。
体が4月に走り終えた時のペースを覚えていることに気づく。
まず、そのペースに耐える心臓を作らなければ。
左の肩こりも対策が必要だ。

2日め 6kmジョグ 例年通り1kmずつ距離を伸ばしていく。
ペースは特に決めずに走る。
左手にグリップ給水ボトルをもつ。中身は水。
はじめの1kmから喉が渇く 快晴
住宅街をクランク状に横断していく。
上りはきつい。歯を食いしばってペースを落とさずに走る。
去年の今頃はこんなに頑張っていたのか。
ラストにWS1本。
GPSはぴたりと狙ったペースを表示している。
ペースは脳が決めているんだな。

3日め
16時間寝たが体調が万全ではないので、大事を取ってお休み。
休んだほうがリスクがないし、まだ先は長い。

| |

« パスワードの作り方で悩む人へ! 乱数パスワードを発生させる | トップページ | ビックりマックみそ! »

しらべるが走る!」カテゴリの記事