« 第23回かすみがうらマラソン エントリー受付開始! | トップページ | 1000円のプレゼント交換 »

2012年12月 6日 (木)

キンドルにテキストや写真を送る

Kindleは2012年11月~12月の"上陸"発売時に5機種が発売される。
ただし読書用途ならば、Kindle Fireを選ぶ理由は何もない。
Kindle Paperwhite3Gがベストである。
12月初頭の現在、街でKindle Paperwhiteを使っている人のほとんどはKindle Paperwhite3G。
なぜならば、それしか手に入らないからだ。

Kindle Paperwhiteはキンドルストアで買った本を読む機械。
Wikipediaに限りネット検索ができるが、そもそも出先でWikipediaを引く必要があるとは思えない。
読書専用機といえるKindle Paperwhiteだが、唯一使う機会がありそうなのが「Kindle パーソナル・ドキュメント」
キンドルにテキストや画像を送ることができるサービスである。

まず始めに、キンドル本体でキンドルのメールアドレスを確認する。

そのメールアドレス宛に添付ファイルをつけたメールを送る。

添付ファイル形式は以下の通り。
Microsoft Word (.doc, .docx)
Rich Text Format (.rtf)
HTML (.htm, .html)
Text (.txt) documents
圧縮フォルダ (zip , x-zip)
Mobi book

メール本文に書いたテキストを見ることはできない。
添付ファイルをつけないで送ると、次のようなエラーメールが返る。

***@**** 宛に yyyy年mm月dd日(*) 午前 hh:mm(JST) に送信されたEメ
ールに、ドキュメントまたは画像ファイルが添付されておりませんでした。

webニュースなどからコピーしたテキストを、移動の電車で読みたいという場合、面倒だがテキストファイルとして保存して、それを添付して送る必要がある。

Kindleで受信する際も制限がある。
メール送信したファイルをキンドルで受信する方法は、Wi-Fi接続のみ。
3G接続では受信できない。

キンドルに送信したドキュメントはクラウドのライブラリに保存される。
それはMy Kindle ページで、削除、Kindle への再送信などを行うことができる。
マイキンドルのURL

http://www.amazon.co.jp/mykindle

| |

« 第23回かすみがうらマラソン エントリー受付開始! | トップページ | 1000円のプレゼント交換 »

ハード・モノ」カテゴリの記事