« 生涯の100曲プレイリスト | トップページ | 生涯の101曲プレイリスト »

2013年12月14日 (土)

生涯の1曲

2013年の吉日。
いよいよ、生涯の100曲にとりかかる。

パソコンに入っている音楽管理ソフトは3つ
「SonicStage」「x-アプリ」「iTunes」

プレイリストを置くベースとするソフトは、ウォークマンにもiPhoneにも秋波を送る、八方美人のx-アプリ。
音楽形式の制約により多少の積み残しはあるものの、SonicStageの財産をほぼ引き継いでいることが大きな理由だ。

x-アプリを立ち上げて
プレイリスト作成
「生涯の100曲」と命名する。

手始めは、お気に入りが集まっている既存のプレイリストから選ぶのが手っ取り早い。

Mr.children 「イノセント・ワールド」
を右クリック>プレイリストに追加>生涯の100曲
既存プレイリストからの選択で50曲が埋まる。

BOSTON 「Don't look back」
佐野元春 「約束の橋」
生涯の1曲と言われたら、1,2を争う2曲は迷わず収録。

つづいて最近録音したアルバムリストから1点ずつチェッくま。

遊佐未森 「欅~光りの射す道で~」
くまモンたい 「くまもとサプライズ!」

ここで、いくつかの曲がx-アプリに引き継がれていないことに気づく。

STYX 「ザ・ベスト・オブ・タイムス」
スティービー・ワンダー「心の愛」
RCサクセション「トランジスタ・ラジオ」
これらの曲が、x-アプリに見あたらない。

そこで、SonicStageに積み残していたファイルは、まずSonicStageでWAV変換。
SonicStageとx-アプリは同時に立ち上げられないため、SonicStageを閉じる。

つづいてx-アプリを立ち上げると、WAV化した曲がミュージックリストの先頭に出ている。

それでも足りない曲はメモ用紙に書き出していく。

チェッカーズ 「ジュリアにハートブレイク」
スガシカオ 「progress」

できあがったリストを見ながら、TSUTAYAディスカスにアクセス。
CDレンタルを申込む。
こうしておけば、数日後には手元にCDが届く。

「生涯の100曲」生活、初日はまず100曲ちょうど。
これからずっとこの枠を維持していこう。

パソコンにウォークマンを接続
x-アプリ 機器に転送をクリック
「生涯の100曲」をウォークマンに転送して初日を終えた。

つづく

| |

« 生涯の100曲プレイリスト | トップページ | 生涯の101曲プレイリスト »

音楽」カテゴリの記事