« クィーンの歴史 2004年~2014年 QUEEN goes on ! | トップページ | ブログ連載の原動力となった29,800円の椅子 »

2014年8月17日 (日)

物書きの憧れ 高級椅子を手に入れる

1つあるものは、2つ買わないという主義だ。
まだ使えるものは、壊れるまでは買い換えない。
だから、もう少しいいモノが欲しいなと憧れを抱いても、踏ん切りがつかない。

いろいろと欲しかったモノを手に入れても、なかなか買えなかったものが「椅子」
それもある程度、値の張るOAチェアだ。

椅子なんて、座れて背もたれがついていて、あとはくるりと廻ることができれば上等だよ。
そう思って買った最初のOAチェアは、名古屋駅前にあるコンプマートで買った。
箱に入った状態で積んであった。
2,980円だった。
これならば、僕にも買える。
即ゲットして使い始めた。

使いはじめのうちは、キャスターが付いていて動かせることに感動していた。
だが、しらべるを毎日連載するようになってからは、次第に苦痛を感じ始めた。

背もたれに寄りかかると、後ろに反っくり返る姿勢になり、パソコンに手が届かない。
キーボードを打つには、背中を丸める姿勢がつづく。
すると30分ほどで肩が凝ってしまい、続けられなくなる。

腰と背中がホールドされた姿勢でパソコンがしたい。
背もたれに寄りかかって本が読みたい。

よし、1年以内に高機能OAチェアを買おう!
そう手帳に書いた。

紙に書くと、脳が調査を開始する。
インターネットや文具メーカーのカタログでしらべる。
あぁ、こういうのが欲しいな・・・
そう思ってから値段を見ると、だいたい15万円くらいはする。
ちょっと安いタイプでもナナキュッパ。

時々、家具屋さんに行く。
かっこいい椅子があると、まずは値札を見ずに座ってみる。
先に値段を見ると、評価に先入観が入ってしまうからだ。

あぁこれならばいいな
そう思ってぶら下がっている値札を手に取るとゴッキュッパ。
その行動を店員さんに見つからなかったか、周囲を確認して足早に立ち去る。

2006年6月のある日
家具屋さんに並んでいた5つくらいの椅子に順番に座ってみた。
うん、これが一番いい。

ポイントは背もたれに体重を預けたら、足を浮かせても背もたれが戻らないこと。
大半の椅子は足で踏ん張らないと、バネによって背もたれが元に戻ってしまう。

値段を見た。
ニーキュッパ ^^/

椅子探しを始めて以来、初めて訪れる僥倖。
だが、そこで即買いしないのは僕の性格。
お金に堅実なのは三つ子の魂だ。

小学校にあがった日、母からおこずかい帳と110円を渡された。
これから、これをつけなさいと言って渡されたA6のノート。
口座を開設するには残額が必要ということで100円。
さらにおまけと言って10円くれた。
残高欄に書き込んだ 110
それ以来、お金は計画的に使うもの。
欲しいモノができれば、まず計画を立てる。
毎日、お金を貯めていけば、それがいつ手に入るか?
想像の翼を広げて、手に入った時の情景を描く。

こうして計画を立ててからモノを買うことが身についているので、モノは手に入れる前よりも手に入る前が楽しい。

つづく

| |

« クィーンの歴史 2004年~2014年 QUEEN goes on ! | トップページ | ブログ連載の原動力となった29,800円の椅子 »

ハード・モノ」カテゴリの記事