« マラソンの日 かすみがうらマラソン2015 長野マラソン2015 | トップページ | しらべる15周年 »

2015年4月19日 (日)

マラソンの日 2年ぶり復活した「加賀温泉郷マラソン」

今日は2015年の「マラソンの日」
日本において最もマラソン大会が集中する4月の第3日曜日。
2012年にマラソン講座でこう命名しました。

この日は安定的に5大会以上が開催されています。
この日に行われていた大会が他の日程に移動すると、新たに別の大会がここに移動してくるのです。
日本陸連が1日あたりの枠を決めているという話しは聞きませんが、真相を尋ねる相手が見つかりません。


今年は次の6大会
かすみがうらマラソン(茨城)
前橋・渋川シティマラソン(栃木)
長野マラソン(長野)
掛川・新茶マラソン(静岡)
津山加茂郷フルマラソン(岡山)
加賀温泉郷マラソン

*リレーマラソン、周回ランニングは含みません


掛川・新茶マラソンはここ数年「4月第2日曜」開催でしたが、今年は第3に戻ってきました。
前橋・渋川シティマラソンは去年から始まり、今年が2回め。
そして、加賀温泉郷マラソンは2年ぶりの復活開催です。



■加賀温泉郷マラソン2015
石川県西部、加賀温泉郷で開催されるマラソン。
かつては「全国健勝マラソン日本海大会」が行われていました。
それは、アップダウンを繰り返す、なかなかの難コース。
走り終えた後、平地を走っていた記憶が断片的にしか残らないほどでした。

2013年に、従前の塩屋の海(北西方向)に向かう山岳コースから、南東に向かい加賀温泉郷(片山津、山代、山中)を巡る平地が多いコースに変わり、名前も「全国健勝マラソン加賀温泉郷大会」となりました。
スタート/ゴールは変わらず、加賀市陸上競技場。
高台にある競技場を使うため、ラストは坂登りとなりますが、佐倉朝日健康マラソンほど上り坂の距離が長くないので、なんとかなる範囲です。

制限時間:6時間
定員:4,000人 先着順
参加費:7,000円 *前回2013年は6,000円


決して沿道の応援が多いわけではありません。
途切れない声援に背中を押されません(笑)
でも、この大会のクライマックスはゴールしてバスに乗り込むまで。
あの趣向が今も続いているならば・・・
いつかまた走りに行きたいと思っている唯一の大会です。

ランナーと応援の皆さんにとって、好天の穏やかな日曜日になることをお祈りしています。

| |

« マラソンの日 かすみがうらマラソン2015 長野マラソン2015 | トップページ | しらべる15周年 »

マラソン」カテゴリの記事