« 1989年のロールフィックス 2015年のドットライナー | トップページ | 病衣レンタルを借りて正解 »

2015年8月18日 (火)

勝手に[CC]をつけるから、どんどん仕事が遅くなる

「来春発売の新商品について、今から宣伝計画を考えておいてください」
スズキ部長が部下のサトウ係長にメールを送る。

[宛先]サトウ係長
[CC]なし


しかし、サトウさん
指示を受けたものの、宣伝は専門外だ
そこで、スズキ部長からのメールを転送
仲がいい広告部のタナカ課長に、一緒に考えて欲しいというメールを送る
広告のエキスパートであるタナカ課長に、はじめから一枚噛んでおいてもらった方が、効率がよいからだ。

[宛先]広告部 タナカ課長
[CC]スズキ部長

これは「勝手に転送」である。
勝手だが、理にかなっている
ただ、組織の指示系統には則っていない。
勝手に他部署に相談されたことを、スズキ部長はよく思わないだろう。

指示をまちがえている人は、部下が正しい行動をすると恨むのである。

さて、メールを受け取った広告部のタナカ課長
相談は受けたものの、どう回答していいか判断に困っている
これが、非公式ルートの相談ならば、仲のいいサトウさんに本音で答えて上げたい。
だが[CC]が鈴木部長についているのが厄介だ。
公式ルートでもなければ、非公式でもない
こういうのを準公式ルートと呼ぶ。

公式ではないため、あまり差し出がましいことは言えない
だからといって、あまり、すかしたことを書いていては、サトウさんの仕事が前に進まない。
そこで、タナカ課長がメールを「全員に返信」する

[宛先]サトウ係長
[CC]スズキ部長
[CC]サイトウさん

サイトウさんは広告部の部下
いずれ、新商品発売が公になれば、そこに一枚噛むのは確実なポジションにいる人だ。
これを「勝手に[CC]」という。

[CC]を受け取ったサイトウさん
知らんぷりというわけにはいかない
かと言って、正式依頼ではないので、あまり出過ぎた真似はできない。
ただ、上司が情報開示していることに対して、ノーレスポンスでは「やる気がない」と思われるので、一応の所見を述べる

「ヨコから失礼します」

こうして、勝手に転送、勝手に[CC]
巻き込まれた人は、少ない情報と発言権の中で、ヨコから失礼しなければならない。

情報は、その人が全幅の力量を発揮できる段階で、初めて開示されればよい。
そうしなければ、とても効率が悪い。

指示系統、数の論理が機能せず、多数決をすると「強行採決」と批判される組織では、誰もが全員合意を強いられる。
責任は下へ、下へと薄められていき、人々は時間を失い疲れ果てる。

各自が責任をとって仕事をすれば、誰もが活き活きとした目で会社に来ることができる。
そのために、勝手にCC、勝手に転送、ヨコから失礼を禁止しなければならない。


| |

« 1989年のロールフィックス 2015年のドットライナー | トップページ | 病衣レンタルを借りて正解 »

ビジネス」カテゴリの記事