« ひょうちゃんとケイちゃんの爆音会話始まる | トップページ | 小机からMr.childrenが待つ日産スタジアムへの道のり »

2015年9月 6日 (日)

Mr.children Stadium Tour 2015 未完 生涯初ミスチルは予報通り晴れ

初めて降りた小机(こづくえ)の駅はとても小さい駅で、たくさんの人が乗り降りするには向かないと思いました。
以前訪れた国際的なサッカー試合では、トラブルを避けるために分離退出が行われました。
Home teamは新横浜へ、away teamのサポーターは小机へ。
それは2006年12月、クラブワールドカップ(CWC)の決勝戦。
応援しているデコが所属するFCバルセロナは、インテルナシオナルに 0-1 で敗れ、多くのバルセロニスタが涙した夜。
あの日は革ジャンを着ていても、今日のように寒い日でした。
(12月ですから)

だから、この場所に立つと、涙もろくなります。
僕らが空とつながっているからでしょうか。
予習した演目のアンコールにあった"あの曲"に接して、それに紐付いている思い出が蘇ったら、冷静でいられないことは想像がついています。


生涯初ミスチルとなるライブは「Mr.children Stadium Tour 2015 未完」
アルバム「Reflection」発売に合わせたツアー「TOUR 2015 REFLECTION」を終えた後、全国10か所のドーム、競技場で16公演を行います。

【 時系列の記録 】
2015年6月4日
「REFLECTION」発売
「TOUR 2015 REFLECTION」ラストさいたまスーパーアリーナ
(スカパーで生中継された)

2015年6月6日
ツアーグッズネット販売開始

7月18日
ヤフオクドームでツアー開始

8月29日~30日
ナゴヤドーム
機材席開放につき注釈付指定席が29日10時告知10:30に販売され瞬時に売り切れた。

9月5日~6日
日産スタジアム

9月19日~20日
京セラドームでツアーファイナル


体調が悪いのか、暑さで誰もが辛いのか?
誰に聞いても教えてくれない過酷な2015年夏は、お盆を過ぎると「残暑お見舞い申し上げます」の言葉が死語になってしまいそうなくらい涼しくなりました。

あれだけ暑かったのに、こんなに涼しくなるなんて、お天気の神様はまだ四季を覚えていたのかと意外な気がする、そんな東京は「梅雨かっ」とツッコミたくなるくらい雨が続いていました。

日産スタジアムは屋根のない屋外競技場。
手元に届いたチケットは「2階席」
一応屋根のあるエリアなので、ライブの間は濡れる心配はありませんが、やはり雨は降らないで欲しい。

2週間前「神奈川県 9月 天気出現率」で検索
9月5日の天気出現率は「晴れ48%」例年この日は晴れが多いようで心強い。

1週間前から出始めた週間天気予報では、なんと9月5日を残してすべて傘マーク。
どうか、この秋梅雨の晴れ間が前に動きませんよう!と祈ってきました。

そして迎えた当日。空は薄い雲。
さらに、お昼過ぎからは雲を突き抜けるように強い日射し。
13時の気温は28度
雨と寒さ対策のウィンドブレーカーを荷物から抜こうかと悩みましたが、軽いものだから一応持ってきました。


9月5日
9:00 メルマガで、機材席開放に伴う注釈付指定席の追加販売を告知。
10:30 追加販売開始。
5日(土)分は瞬時に売り切れでしたが、6日(日)分は13:00に見た時もまだ残っていました。
やはり、翌日が仕事の日曜公演は売れ行きが鈍いということなのでしょう。

11:00 オフィシャルグッズ現地販売開始
11:00 メモリアルスタンプブースオープン

ツアーTシャツを通販で購入したのですが、日産スタジアムに間に合う〆を過ぎていたため、残念ながらこの日には間に合いませんでした。
サザンオールスターズ「おいしい葡萄の旅」で皆さんがツアーTシャツを着ていたのをみて、自分もやってみたかったので残念でした。

| |

« ひょうちゃんとケイちゃんの爆音会話始まる | トップページ | 小机からMr.childrenが待つ日産スタジアムへの道のり »

音楽」カテゴリの記事