« なぜそこがバスなのか?ひと工夫する鉄道の旅はダイヤに恵まれない | トップページ | 眠りからめざめると、そこはICUだった »

2015年11月 2日 (月)

かたくな

皆さん、お忙しくお過ごしでしょうか。
それとも、そうでもないでしょうか。

僕の場合ですが、これまで忙しいなと思った時も「忙しい」という言葉を口にしないようにしてきました。
特に理由があるわけではなく、忙しいという言葉で何もかも片付けてしまうような、予定調和な会話をしたくないと思っていたのです。
そういうのを「頑な」というのかも知れません。


それを好意的に言うならば「こだわり」
悪くいえば「意固地」でしょうか。



振り返るにはまだ早いですが、
今年は、ずっと念願だったサザンオールスターズを5月に見に行き、9月には初Mr.children。
それ以外にも、なにかと思い出の多い1年になりました。


過去を振り返った時
「2005年は・・バルセロナでデコに出会ったな」
「2006年は・・初マラソンだった」
というように、あぁあれがあったなと思い出せる年と、思い出せない年があります。

強く記憶に残る出来事があったということです。
僕はそういった出来事を「エポックメイキング」と呼んでいます。

エポックメイキング本来の意味は、時代を切り開くような画期的なものごとという意味です。
だから、人には言わないことにしているのですが、自分のなかでは言論は絶対自由であるし、誰からも反論されたり、注意されることはありませんから、それでいいのです。


2015年は振り返る思い出がたくさんあり、わかりやすい年になりました。

楽しい出来事があった日は、時間の流れが速いです。
あれ、もう終わったの?と思います。

好むと好まざるに関わらず、大量の仕事、納期が迫る仕事を抱えた日も、いつの間にか時計が進んでいて驚くことがあります。

遊びでも仕事でも、忙しいと感じる時、あっという間に時間が過ぎる時というのは、振り返ってみると、ここ数日悩んでいたこと、いやなことを忘れていたことに気づきます。

なにかに没頭していると、その間、いやなことは忘れられる。
それを現実からの逃避と責める人には、言わせておけばいいのです。



10月末、渋谷にはたくさんの若者が、喧騒と渋滞を楽しむために出かけていました。
電車が混んで、苦虫をかみつぶしていた大人もいるかと思いますが、そこに参加した人々の気持ちがわかる気がします。

「忙しいですか?」
と聞かれたらそうですねと応えるのも、今は悪くないかなと思います。
バラエティ番組を見て、ビッグダディに共感するつもりはありませんが "泣ける"映画やドラマを見て少し涙するのもいいかも知れません。

頑なは、やっていてきついですから。

| |

« なぜそこがバスなのか?ひと工夫する鉄道の旅はダイヤに恵まれない | トップページ | 眠りからめざめると、そこはICUだった »

ノート」カテゴリの記事