« メールを一晩寝かす? | トップページ | 「32」のW杯よりも面白い「24」のユーロ »

2016年1月 8日 (金)

ユーロの歴史

今年はユーロが行われる。
イギリスが頑なに導入を固辞じている欧州連合(EU)通貨のユーロではなく、フットボールのユーロだ。

EURO UEFA European Football Championship
ユーロはUEFA(Union of European Football Associations 欧州サッカー協会 1954年発足)が主催する欧州選手権。

世界の代表ナンバー1を決めるのがFIFA World Cup(以下W杯)ならば、ユーロは欧州のフットボール代表チームナンバー1を決める大会。


UEFAが行う主要3大会
【1】クラブチームナンバー1を決めるUEFAチャンピオンズリーグ(毎年)
【2】CLにあぶれたチームのカップ戦 UEFAヨーロッパリーグ(毎年)
【3】欧州の代表チームナンバー1を決めるユーロ(4年に1度)


ユーロは、FIFAではなくUEFA(うえふぁ)が主催する。
開催は4年に1度。W杯と2年ずらして開催するので、五輪と同じ年に行われる。
W杯が終わった後の秋から翌年まで、およそ1年かけて予選を行う。
開催時期は欧州各国のリーグ戦が終わった後、6月から7月。


・開催国は予選免除(W杯と同様)
・前回優勝国の予選免除はない。
・優勝カップの名前「アンリ・ドロネー杯」
(W杯はジュール・リメ杯)


 本大会競技方式
■ABCDEF6組に分かれて総当たりのリーグ戦
各組1位、2位のチームが決勝トーナメントに進む
  ↓
■ラウンド16
  ↓
■準々決勝 ベスト8
  ↓
■準決勝 ベスト4
  ↓
■決勝
決勝までいくと7試合を戦うことになる。


【 ユーロの歴史 】

1960年
フランスサッカー協会会長アンリ・ドロネーが発案。
第1回「ヨーロッパ・ネイションズカップ」という名前でフランスで開催。ソビエト連邦が優勝。

1968年
「ユーロ」に名称が変わる。

2000年
第12回、ベルギーとオランダで初めての共同開催。フランスが優勝。

2004年
第13回、ポルトガルで開催
この大会までは16チーム制
7月4日、決勝。ギリシアが1-0でデコ、クリスチアーノ・ロナルドがいたポルトガルを破って優勝。

2008年
第14回 オーストリアとスイスで共同開催
これがデコにとって、2度めにして最後のユーロとなった。
優勝はドイツ

2012年
第15回 ポーランドとウクライナで共同開催
スペインが決勝でイタリアを4-0で破り2連覇

2016年
第16回 フランスで開催
参加チームが24チームとなった。

ユーロは大会名称に西暦が付くのがネーミングルール。
今年開催のフランス大会は「UEFAユーロ2016」という大会名称である。

つづく

| |

« メールを一晩寝かす? | トップページ | 「32」のW杯よりも面白い「24」のユーロ »

デコ」カテゴリの記事