« 神、神、言うな | トップページ | BABYMETAL用語で解説するイジメ、ダメ、ゼッタイ »

2016年11月 2日 (水)

二人並んで光らなかったBABYMETALコルセット

今回のBABYMETALライブで、一つだけ悔いが残っている。
それはコルセットが発光しなかったことだ。

東京ドームの聴衆の首が、一斉に発光する。
これはサザンオールスターズなどが既に取り入れている手法であり、目新しさはない。
たとえば、ノリの悪い人は首が絞まるとかそういうギミックだったら斬新だが、まだ技術はそこまで来ていない(そっちか)

自分のコルセットが光っているかは視認しづらい。
はじめはとなりの仲野君のコルセットが光っていないことに気づいた。
やっぱりな、折り曲げたりするから・・
そう思ったが、彼は僕の首を指さしている。

選りに選って隣接する僕ら二人とも光っていないのだ。
周囲を見渡したが、誰もがぴかぴかと発光している。
二人、連れ立って入場したのならばまだしも、別々に入場したというのに。

自宅に帰れば発光しない無用の長物なだけに(テレビのリモコンで光ったという報告がネットに上がっていた)ここでは、きちんとその機能を発揮してほしかった。
なんだか、僕らだけ仲間ハズレにされた気分。


このことを親戚に話すと「交換してもらわなかったの?」と異口同音の反応が返ってきた。
確かに不良品=良品と交換というのが、先進国日本の常ではあるが、このケースでのこの器具については、あてはまらない。
5万人が熱狂している場所で、警備員がコルセットを交換してくれるとは思えない。

もしも「ノリが悪い人は光らない」という立て付けになっているのならば、ネタにもできるのだが、となりのぼっち参加おじさんは、ほとんどキツネサインも出していなかったが、コルセットは光っていた。
謙虚に見積もっても、僕らの方が2倍は乗っていたのに。



11 ヘドバンギャー!!

バンバンババン
ここに「八時だよ全員集合」のエンディング「いい湯だな」を歌うドリフターズの振り付けが入っている。
(この振りはドリフ以外の説もあるようだ)
この曲はBABYMETALの中では、それほどキーが高くない。
ドリフの振りを入れてカラオケで歌ったら楽しそうだ。



M-12 イジメ、ダメ、ゼッタイ

この曲で終わるライブをBABYMETALファンはデフォルトに置いている。
佐野元春でいえば、最後に「SOME DAY」
城みちるならば「イルカに乗った少年」
これを聞かなければ、終われないという曲だ。

二日めに参戦した僕らはこの曲を聴くことができたが、その代わり「THE ONE」は聴けなかった。それはまた、次回のココロだ (まだ、いくのか・・)

| |

« 神、神、言うな | トップページ | BABYMETAL用語で解説するイジメ、ダメ、ゼッタイ »

音楽」カテゴリの記事