« ヤキリンゴのパン工場 | トップページ | 高木琢也とジョゼップ・グアルディオラ »

2018年11月20日 (火)

2019年、長崎と戦うJ2クラブ

2019シーズン、長崎のJ2行きが決まったので、ここで現時点の2019シーズンJ2のクラブを確認する。


【1】J1昇格の可能性があるクラブ
横浜FC
大宮
東京V

【2】引き続きJ2で戦うクラブ
町田
福岡
レノファ山口
甲府
水戸
徳島
山形
金沢
千葉
岡山
新潟
栃木
愛媛
京都
岐阜

【3】J3降格の可能性があるクラブ
熊本
J3の最終順位でJ2ライセンスがない沼津が2位となった場合「残留」

【4】J3からJ2へ昇格するクラブ
琉球
※あと1枠の行方は、12月2日13:00同時キックオフの最終34節後に確定する

【5】J1から降格するクラブ
長崎
※あと2枠の行方は、12月8日のJ1参入プレーオフの結果により確定する。
関東では湘南と柏に、その可能性が残っている。



来期J2が確定している【2】【4】の16クラブのうち関東(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川)に本拠地を置くクラブは以下の通り。
町田
水戸
千葉
栃木
確定しているのは以上、4クラブ

J1参入プレーオフの結果により、これに【1】の3クラブ(いずれも関東)と【5】のクラブが加わる。
また、J3で30節現在3位につけている群馬にも、2位で昇格の可能性がある。
(鹿児島との勝ち点差は「あと4試合で3」)

従って最大「8~10」最小「6」クラブが、2019年シーズンに長崎が「関東アウェイ」で対戦するクラブとなる。
ちなみに2018シーズンの「関東アウェイ(J1)」は「7」
2018シーズンの「関東J2」は「8」クラブだった。


V・ファーレン長崎ブログ

| |

« ヤキリンゴのパン工場 | トップページ | 高木琢也とジョゼップ・グアルディオラ »

V・ファーレン長崎」カテゴリの記事