« プロ入り3年めを迎えた翁長聖の2019年シーズンを振り返る。 | トップページ | しらべるが選ぶ2019年の5大ニュース(後半) »

2019年12月29日 (日)

しらべるが選ぶ2019年の5大ニュース(前半)

【1】令和改元
平成の天皇陛下が4月30日に退位され、皇太子徳仁なるひと親王殿下が5月1日午前0時、第126代天皇に即位された。
皇位継承に伴い、元号が「令和」に改まった。


■時系列の記録
2017年6月
通常国会で「退位特例法」成立
12月1日
退位の時期を決める皇室会議 退位、即位の日程決定
12月8日
政府の閣議決定により、今上(きんじょう)天皇の退位スケジュールが確定

2018年3月
新元号発表時期を2月24日以降とすることを内定

2019年1月1日
安倍総理大臣が新元号発表を4月1日とすることを発表
1月7日
昭和天皇の死去から30年の式年祭を今上天皇の元で執り行う
2月24日
今上天皇「在位30年記念式典」国立劇場で開催
4月1日
新元号「令和」発表
出典は「万葉集」巻五「梅花の歌三十二首 序文」
時、初春の令月にして、氣淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫す
4月30日
平成天皇退位
5月1日
皇太子が新天皇即位
新元号に切替「天皇の即位の日」として限りの祝日となった
10月22日
「即位礼正殿の儀の行われる日」として限りの祝日となった
2020年12月23日
天皇誕生日ではなくなった(2019年には天皇誕生日がない)
2021年2月23日
新しい天皇誕生日

 

【2】五輪スポーツボランティア フィールドキャスト8万人が始動
2020ボランティアのうち、競技を支えるsvである「フィールドキャスト」8万人が指導した。

■時系列の記録
2018年9月
ボランティア募集開始
12月
募集〆およそ20万人が応募

2019年2月
大会ボランティアの愛称が「フィールドキャスト」に決まった
2月~7月
東京を中心に各地で、応募者へのオリエンテーション開催
9月~
およそ8万人に対して共通研修開始。
座学のあとeラーニングで基礎知識の研修が行われている。

| |

« プロ入り3年めを迎えた翁長聖の2019年シーズンを振り返る。 | トップページ | しらべるが選ぶ2019年の5大ニュース(後半) »

ノート」カテゴリの記事