« MAURTEN GEL 100の切込みは、どれくらい深くすればいいのか | トップページ | ブラジルサッカーの歴史とルアンが所属するアトレチコミネイロ »

2019年12月13日 (金)

カンペオナート・ブラジレイロ アトレチコミネイロからルアンがV・ファーレン長崎に移籍?

ルアンが長崎に移籍か?というネットニュースが流れたのは、東京に冷たい雨が降った12月11日のこと。
竹元義幸 強化部長が就任会見で述べていた「ワクワクする選手」の知らせを待っていた僕は、早速その情報を追った。


ルアン・マジソン・ジェデオン・ジ・パイヴァ
Luan Madson Gedeao de Paiva

■登録名:Luan
■登録位置:MF

ルアンの略歴

1990年8月11日
ブラジル生まれ

2012年
プロデビュー カンペオナート・ブラジレイロ ポンチプレッタ所属

2013年
カンペオナート・ブラジレイロ アトレチコミネイロに移籍
クラブには2012年からロナウジーニョが所属していた。

2013年7月
ルアンが加入した年にアトレチコミネイロはクラブ史上初めてリベルタドーレス杯を制覇。
それにより得た権利で12月にはCWC(第9回大会:モロッコ開催)に出場。

3位決定戦ではロナウジーニョがレッドカードで退場したあと、ルアンが決勝ゴールを決めて、3位となった。

ブラジル代表歴はない様子。
2016年リオ五輪に出場して4得点を挙げたルアン(1993/3/27生まれ)は別人。

2019年12月
7シーズン在籍したアトレチコミネイロとは、2022年まであと3年契約が残っているが、V・ファーレン長崎がクラブに移籍金(途中解除違約金)を支払って買い取り交渉に臨んでいるらしい。

V・ファーレン長崎が提示しているとされる「4年契約」を当てはめると2020年~2023年の4シーズン。
2023年シーズンは、ジャパネットHDが長崎駅そばに建設する長崎スタジアムで戦う1年めに当たる。


ルアンが所属するアトレチコミネイロは、カンペオナート・ブラジレイロのセリエAに所属する。
カンペオナート・ブラジレイロは「ブラジル全国リーグ」と和訳されているプロリーグ。イングランドの「プレミアリーグ」スペインの「ラリーガ」日本の「Jリーグ」に当たる。

かつてFCバルセロナで盟友だったデコとロナウジーニョ(2人ともブラジル人)が現役最後に所属したフルミネンセもカンペオナート・ブラジレイロのセリエAに所属する。

セリエA 20、セリエB 20、セリエC 20、セリエD 40、合わせて100クラブが参加。
シーズンは5月に開幕して12月まで。
セリエAの上位5チームがコパ・リベルタドーレス(クラブチームの南米選手権)に出場する。
コパ・リベルタドーレスの勝者はCWCに出場する。

つづく

V・ファーレン長崎 2019シーズン記録
V・ファーレン長崎 2018シーズン記録
V・ファーレン長崎の歴史


V・ファーレン長崎ブログ

| |

« MAURTEN GEL 100の切込みは、どれくらい深くすればいいのか | トップページ | ブラジルサッカーの歴史とルアンが所属するアトレチコミネイロ »

V・ファーレン長崎」カテゴリの記事