« これ以上のものはない LOVE PSYCHEDELICO2人きりのライブ | トップページ | 5月、いよいよ翁長聖の季節がやってきた »

2020年1月 6日 (月)

2020年は、LOVE PSYCHEDELICO 20周年

最終話
2019年9月24日(火)
EX THEATER ROPPONGIPremium Acoustic Live “TWO OF US"

いつものロック・ライブではどうなのだろう?
誰かに意見を聞きたい。
しかし、家に帰って「教えてくー」に聞いても、説教されるのがオチだ。
その答えを持っている人は今、ここで駅に向かって歩いている人達だ。

「すみません。僕は今日初めてデリコのライブに来たのですが、いつものライブも今日みたいに曲によっては手拍子を打たず、静かに聴き入っているのですか?」

誰かを呼び止めて、聞いてみたいという衝動に駆られたが、実行には移さなかった。
それは、いつか、自分が「ロック・デリコ」に行った時、この目で知ることにしよう。

2020年はデリコ20周年のライブを見たい。
普通の立って歌うロックコンサートも見たい。
今日は「Everybody needs somebody」が聞けなかったからね
KUMIはその時は楽器を演るのだろうか
「デリコの聴衆」たちはどう動くのだろう


翌日、NAOKIがtweetした
「昨夜東京公演初日、素敵な時間をありがとうございました。
演奏に深く集中することが出来た貴重な体験、オーディエンスの皆さんに感謝します。
楽しかった!」

僕が感じていた「デリコの聴衆」の特別な素晴らしさを、彼も感じていたと知って嬉しかった。

 

ライブからおよそ3か月後
あれだけ話題になった令和も、いつもの年の瀬と同じように暮れようとしていた12月13日。
LOVE PSYCHEDELICOの20周年関連ニュースがリリースされた。

■テレビ放送
2020年1月25日19:00
日テレプラス(CS放送)
「LOVE PSYCHEDELICO 20TH ANIIV. EDITORIAL CONCERTS」

■ライブ出演
2020年2月8日
LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)
「新日本製薬 presents SONGS&FRIENDS」
※佐野元春「Cafe Bohemia」再現コンサート

2020年4月25日-26日
仙台市みちのく公園北地区エコキャンプみちのく
「ARABAKI ROCK FES」

■発売
2020年3月25日

【1】全シングルを集めた4枚組CD
「Complete Singles 2000-2019」

【2】東京・EX THEATER ROPPONGI公演を収録した映像作品
「Premium Acoustic Live “TWO OF US” Tour 2019 at EX THEATER ROPPONGI」

【3】「“TWO OF US” Acoustic Session Recording at VICTOR STUDIO 302」のアナログレコード

【4】【1】【2】【3】と「譜面集」「特製トートバッグ」のBOXセット
「20th Anniversary Special Box」

LOVE PSYCHEDELICO Premium Acoustic Live“TWO OF US" Tour 2019

|

« これ以上のものはない LOVE PSYCHEDELICO2人きりのライブ | トップページ | 5月、いよいよ翁長聖の季節がやってきた »

音楽」カテゴリの記事