« コロナと2020春マラソン | トップページ | [テレビ取材ではカメラを見てはいけません法]が制定されて10年 »

2020年3月31日 (火)

長崎平和マラソン無事エントリーできた!

3月25日
いつもならば一口30回は噛んで食べる夕飯を15回くらいに減らし、手短に切り上げて、パソコンの前に座る。
20時から小池百合子都知事が「今週末の不要不急の外出自粛」を要請する緊急会見を行うという。そちらも気になるが、今は「長崎平和マラソン」だ。

19:30
RUNNETにログイン
RUNNET内を「長崎平和マラソン」で検索すると「寄付申込者枠」が別立てで用意されている。一般枠は6,400人。寄付枠は200人。とりあえず、人数が多いほうの一般枠で待つことにする。

Myページ>エントリー予定大会と進み、登録しておいた「長崎平和マラソン」をクリック
画面には[準備中]のアイコンが表示されている。
試しにそこをクリックすると、長崎平和マラソン用に作りこんだ画面へ遷移した。
どちらで待った方が早くアクセスできるだろうか?
サーバー負荷を考えると、RUNNET本体のほうがトラフィックに耐えられると読み、元の場所に戻る。
(この読みは間違っていた)


パソコンの時計は随時、時計サーバーと交信して、時刻を合わせているので電波時計よりも正確に時を刻む。
念のために久しぶりに117に電話をかけて、パソコンの時計をチェック。パソコンが1秒遅れていた。

東京はこのところ日中は暖かいが、寒暖差が激しく、日が落ちるとぐっと冷え込む。手がかじかむので充電式カイロで手を温める。少々手が冷たくてもキーボードは打てるのだが、暖かい方が心が落ち着く。

事前に公表されている質問項目の答えは書き出してある。
念のために、緊急連絡先やPRは単語登録する。

PR「待ちに待った地元大会 平和を祈って走ります!」

まぁRUNNETの場合、順番が確保されれば、もたついている間に終了ということは基本的にはないのだが・・

こんなことを書いていたら、あと1分
慌てて、臨戦態勢を取る

20:00:00
ブラウザーのリロードボタンをクリック

-ただいま大変混雑しております-

緊張が走る
30秒のカウントダウン(リロード待ち)
2度目で画面が出た

[エントリー]クリック
-ただいま大変混雑しております-

今度は2度目でもダメ
チケットが取れるまでは予断を許さない

3度めで画面が変わる

これはさっきの造りこみ画面
しまった。こっちで待つべきだったか

-ただいま大変混雑しております-

リロード5回で画面出た

[エントリー]クリック
-ただいま大変混雑しております-

え?これってさっきの繰り返し


ご利用ありがとうございました。
エントリーの受付が完了しました。
やたっ!
時計を見ると
8:09:00
おぉ、これはいい数字だ。縁起がいい

東京五輪2020が延期になり夏の目標がなくなっていただけに、長崎平和マラソンが確保できてほっとした。

|

« コロナと2020春マラソン | トップページ | [テレビ取材ではカメラを見てはいけません法]が制定されて10年 »

マラソン」カテゴリの記事