« 在宅勤務のベストBGMは「海外のカフェの音」だった | トップページ | 遅い!という人はなぜ遅いというのか? »

2020年4月18日 (土)

2020年秋マラソンはどうなる?

コロナの影響により2020年春マラソンはほぼすべての大会が中止。
東京マラソンが中止になったことで、世間に「マラソンは中止になっても金が戻ってこない」ことが知られるようになった。
マラソンを走ったこともない大学教授や芸能人が「返金しないのはおかしい」と発言しているのには苦笑してしまった。

1万円を超える参加費が戻ってこないのは確かに惜しい。
しかし、ランナーにとっては、長い時間をかけて準備してきた成果を発表する場が奪われることの方が深刻なのである。
お菓子を我慢して、ビールを我慢して、寒いなか、暑い中、走りたくもないのに走ってきた。
42.195kmを走るというのは、それほど簡単なことではない。

走ったこともない人が「金」のことばかり言うのは、スポーツボランティアをしたこともない人が、五輪ボランティアに対して「ブラック」だとか「やりがい搾取」だと非難しているのに似ている。


マラソンは5月末で一旦、シーズンを終える。
数ヶ月のトラックシーズンが終わり、9月からは新しい「2020-21」マラソンシーズンが始まる。

果たして、コロナはそれまでに終息しているだろうか。
そこで、そろそろ、気になり始めた「秋マラソン」について、しらべる。


■10月4日開催予定
「東北みやぎ復興マラソン」
去年は10月第2(日)開催だったが台風に見舞われ中止となったため、今年はスケジュールを1週早めた。
3月13日~4月12日、台風で中止になった前年大会エントリー者を対象にした早期エントリーを実施。
4月13日より通常エントリーを開始している。


■10月4日開催予定
「松本マラソン」
3月7日にエントリー受付を開始した。


■10月4日開催予定
「弘前・白神アップルマラソン」
6月1日にエントリー受付開始予定


■10月11日開催予定
「新潟シティマラソン」
4月中旬に予定していたエントリー受付を延期。
「エントリー開始日については、今後の状況を注視しながら検討し、決定次第、当ホームページでご案内させていただきます。」としている。


■10月11日開催予定
「筑後川マラソン」(福岡県)
6月1日よりエントリー受付開始予定


■10月18日開催予定
「大町アルプスマラソン」
4月18日よりエントリー受付開始予定
「(コロナの影響により)大会の開催可否や変更等を行う可能性」もあるとしている。


■10月18日開催予定
「ちばアクアラインマラソン」
3月27日に森田県知事が総会を開き、2020年大会の中止を決定した。


2020年4月16日現在、コロナの影響による中止を決めたのは「ちばアクアラインマラソン」のみ。
行政のコロナ対応に対して"国民"は猫も杓子も口を揃えて「遅い」と勝ち誇っている。
そういう輩にとって、この決定は好意的に迎えられるのかも知れないが、大会を楽しみにしているランナーは「早すぎる」と思っているだろう。

つづく

| |

« 在宅勤務のベストBGMは「海外のカフェの音」だった | トップページ | 遅い!という人はなぜ遅いというのか? »

マラソン」カテゴリの記事