« レノファ山口には霜田正浩監督がいる | トップページ | 高校生、大学生を3人起用したレノファ山口 »

2020年7月30日 (木)

山口戦に強い?玉田圭司のCK+畑潤基のストーンで長崎先制!

2020年7月29日(水)
J2リーグ【8節】
レノファ山口-V・ファーレン長崎
維新みらいふスタジアム
(収容人員:15115人)

<スタメン>
GK 徳重健太
DF 毎熊晟矢 二見宏志 徳永悠平 米田隼也
MF 澤田崇 カイオ 加藤大 名倉巧
FW 畑潤基 玉田圭司

<ベンチ>
GK 高木和徹
DF 江川湧清 亀川諒史
MF 氣田亮真 秋野央樹 大竹洋平
FW 富樫敬真

前節からメンバーを6人変更(山口は3人)
前節、負傷途中交代したフレイレ、イバルボはベンチ外
今期フル出場の秋野央樹がベンチスタート
氣田亮真が開幕戦で途中出場して以来のベンチ入り
5節FC琉球戦で負傷交替した高木和徹が3試合ぶりにベンチに戻ってきた同じくFC琉球戦で負傷交替した玉田圭司がスタメン。去年の山口戦は2戦で3ゴール(うちFK直接2点)しており「えぐい」人選だ。

江川湧清が今期初ベンチ入り
これで、今期未だベンチ入りがないのは次の6選手
新里涼、磯村亮太、鹿山拓真、加藤聖、植中朝日、古賀貴大

対する山口は鋭いキックを持つGK吉満大介、中盤の軸であるMF池上丈二がベンチに控えている。
池上投入がどのような場面になるか注目したい。

<試合前談話>
霜田正浩監督
前節からメンタルのリカバリーに時間がかかった。失うものは何もない。
(V長崎は)穴がない。首位が相手だが守り倒すと言うよりは攻めに行きたい

手倉森誠監督
(山口について)本来のスタイルをやるのに手こずっている。
我々はいかにしぶとさを出せるか。まずは失点しないこと。
これから連戦が続く。持っている駒がすべて武器になるよう、すべての選手を高めておきたい

<前半>
19:03キックオフ
山口の空は晴れている。穏やかな夕暮れ

4分
V長崎の初CKは玉田の左足。ゴールへ向かうボール。なぜそこが空いているの?という場所に徳永悠平がマークを外してヘッドでたたき込む。長崎先制!
リプレーを見ると畑潤基があたかも「ストーン」のように棒立ちしていた。ストーンはセットプレーでニア側を守る守備プレーヤー。畑はCKが蹴られてボールが近づいているのに「石」のように微動だにしない。畑ストーンとボールの間にスペースが生まれる。そこへ徳永が走り込む。
一見すると「守備はなにをしてたの?」と見えるプレーだ。

6分

名倉巧が巧みにもちこみクロスを入れたが惜しくもDFにクリアされる

7分
左奥深く入った澤田のクロス。名倉のシュートは面を作れずDFにクリアされる。V長崎、一方的に攻め込む時間帯

11分
毎熊のファウルでゴール正面のFKを与える。吉浜-高井のサインプレー。ギリギリで徳重が弾き出す!

22分
飲水タイム
今日もここまで澤田の動きがいい。山口は徐々にリズムを作りつつある。

28分
遅延行為で吉浜にイエロー

31分
まいっくまに肘打ちしたイウリにイエロー(累積3枚め)

32分
高井が裏に抜け出して決定的なシュートを打たれたが徳重が弾く
守護神徳重が戻って来た

36分
長崎が気持ちよく攻めていたところで高井がロングボール。走り込んだ吉浜のシュートは大きく外れる。山口はシュートは打てているが精度がいまひとつ。試合後に霜田監督が「あれを決められる選手にしないと」と語っていた1人は吉浜だろう。

39分
山口のCK 蹴ると同時に笛が鳴る(山口のファウル)ボールはゴールに吸い込まれた。霜田監督が切ない表情を見せている。

40分
カウンターから高井の鋭いシュート
やられた!
かと思ったら徳重またしてもナイスセーブ(今日3本め)
高井の口が「まじかよ」と動く。山口の好機が続く

45分
玉田を後ろから弾き飛ばした菊地にイエロー(累積3枚め)


V・ファーレン長崎 2020シーズン記録
V・ファーレン長崎 2019シーズン記録
V・ファーレン長崎 2018シーズン記録
V・ファーレン長崎の歴史

 



V・ファーレン長崎ブログ

| |

« レノファ山口には霜田正浩監督がいる | トップページ | 高校生、大学生を3人起用したレノファ山口 »

V・ファーレン長崎」カテゴリの記事