« 翁長聖がトラスタにやって来る。V長崎-大宮戦を前に | トップページ | ヴィヴィくんの平和祈念Tシャツ ゲット成らず »

2020年8月30日 (日)

V・ファーレン長崎、高校生平和大使と提携

2020年8月29日
J2リーグ【15節】
V・ファーレン長崎-大宮アルディージャ
今シーズン2度めの5連戦が始まる。

<スタメン>
GK 徳重健太
DF 毎熊晟矢 角田誠 二見宏志 亀川諒史
MF 大竹洋平 加藤大 秋野央樹 澤田崇
FW 玉田圭司 畑潤基

<ベンチ>
GK 高木和徹
DF 徳永悠平 米田隼也
MF 氣田亮真 カイオ ルアン
FW イバルボ

■先発メンバーの「コロナ過密日程」
第2節~第13節の出場時間比較(単位:分)

 

FP平均1試合あたり
V長崎 56
大宮 46

V長崎は前節から3人変更()
大宮は1試合少ないうえに、レギュラーの渡部、小野、奥抜がベンチ。
河本、西村、三門、黒川、川面、近藤を帯同していない。
フレッシュであり、斬新なメンバーで臨む。

17:45
V・ファーレン長崎と高校生平和大使の提携式

「高校生平和大使」とは、ナガサキから世界に向けて平和を発信する長崎の高校生が取り組む活動。
■活動スローガン「ビリョクだけどムリョクじゃない」
■組織名称:高校生平和大使派遣委員会
毎年、大使は公募で選ばれてジュネーブ軍縮会議に派遣されるほか、6月の結団式から約1年間活動する。

【 時系列の記録 】

1998年
責任者 平野伸人氏が活動を始める
インドとパキスタン(NPT非加盟)の核実験に対応して「高校生平和大使」を国連に派遣した

2000年
派遣先がジュネーブ軍縮会議に変わる
高校生1万人署名活動を始める

2014年
第17代高校生平和大使が、民間人として初めて国連軍縮会議本会議場でスピーチを行った

2018年
ノーベル平和賞候補に入る

2020年3月
コロナの影響により活動開始以来初めてジュネーブ軍縮会議(ノルウェー)派遣が中止になる

2020年8月12日
平和祈念試合前、長崎サッカー夢大使高田明と高校生平和大使がトラスタで対談

提携式は高田春奈社長の挨拶で始まり、高田春奈社長、平野が順番に署名。責任者の平野伸人氏、大使を代表して大澤新之介さんが挨拶した。

V・ファーレン長崎の勝利は平和をアピールする力となる。

V・ファーレン長崎 2020シーズン記録
V・ファーレン長崎 2019シーズン記録
V・ファーレン長崎 2018シーズン記録
V・ファーレン長崎の歴史


V・ファーレン長崎ブログ

| |

« 翁長聖がトラスタにやって来る。V長崎-大宮戦を前に | トップページ | ヴィヴィくんの平和祈念Tシャツ ゲット成らず »

V・ファーレン長崎」カテゴリの記事