« メンバーを固定して戦うFC町田ゼルビア | トップページ | 僕らにはイバルボがいた »

2020年9月25日 (金)

去年につづいて町田にオウンゴールを献上する

2020年9月23日(水)
J2リーグ【21節】
FC町田ゼルビア-V・ファーレン長崎

<スタメン>
GK 徳重健太
DF 米田隼也 角田誠 二見宏志 亀川諒史
MF ルアン 加藤大 秋野央樹 澤田崇
FW 名倉巧 富樫敬真

<ベンチ>
GK 高木和徹
DF フレイレ 江川湧清
MF 氣田亮真 カイオ
FW イバルボ 畑潤基

江川湧清が8節山口戦(出場なし)以来2度めのベンチ入り
ここまでV長崎で最多時間出場の毎熊晟矢は今期初めてベンチから外れた。大竹洋平が2戦続けてベンチを外れている
中3日のV長崎は前節から5人入れ替え(中2日の町田は2人)
スタメンFP平均出場時間(2節以降)は、V長崎 52分-77分 町田
町田は11人中6人が全試合ほぼフル出場。

<試合前談話>
手倉森誠監督
以下に相手の重心をみて、背後をとって剥がしていけるかがポイント
アウェイが先行した連戦で勝ち点1をとってきている
いろいろな気づきで間違いなく身に付いているものがある
今日はきっちりそれを出して、勝ち点3をとって、折り返しにつなげようと話した

町田は雨、気温21度 秋分の日を過ぎたばかりにしては、かなり肌寒い天候
V長崎の選手たちは白いレインジャケットを羽織って入場。アンブロはいろいろなアパレルを作ってくれている

<前半>
前半はコイントスで勝ったV長崎がコートチェンジして右エンドを取る。去年ここでの対戦は両チームの4ゴールがいずれもこのサイドで生まれている
6分
町田最初のCK。場内に手拍子
町田GIONスタジアムはリモート応援システムを採用していない。町田のセットプレーでは電光掲示板に拍手を促す「Go!Machida」が表示される。前節は大宮の選手が起き上がった時に拍手が起きて、解説者が「町田の人は温かい」と感心していたが、その後、大宮の選手交代でも拍手が起きており、大宮ファンが入場して拍手をしていたと考えるのが自然だ。
9分
町田2本めのCK 低く入れたボールにルアンが出した足にあたり不運なオウンゴール
町田は先制すると7勝3分け負け無し(先制されると5戦5敗)V長崎はいきなり分の悪い展開
13分
エリア内で富樫敬真が倒れるがノーファウル
16分
平戸のロングシュートを徳重健太がナイスセーブ
25分
飲水タイム 雨が強まっている
29分
V長崎がエリア内で波状攻撃 しかし町田DFに跳ね返される
41分
V長崎最初のセットプレー ゴール前のいい位置ルアンの巻いてくるボールは右へ外れる
44分
左サイド深いところから亀川諒史のクロス、走り込んだ名倉巧に合ったが捕らえきれず
45分
米田隼也からのクロス、澤田崇のシュートはGK秋元の正面
+2分
「ルアン!」と秋野に呼ばれルアンがヒールで残し秋野が走り込んでシュート。DFに当たりCK。CKはGK秋元がパンチングで逃れたところで前半終了
町田 1-0 V長崎

去年の対戦でも町田の1点めはオウンゴールだった。2点めを挙げた富樫は今、V長崎に居る

V・ファーレン長崎 2020シーズン記録
V・ファーレン長崎 2019シーズン記録
V・ファーレン長崎 2018シーズン記録
V・ファーレン長崎の歴史


V・ファーレン長崎ブログ

|

« メンバーを固定して戦うFC町田ゼルビア | トップページ | 僕らにはイバルボがいた »

V・ファーレン長崎」カテゴリの記事