« レノファ山口戦 CBの手薄さが逆転を招いた<前半> | トップページ | しらべる7500日 しらべるが行く5500日 »

2020年10月12日 (月)

GK高木和からゴールインまで「10秒44」の速攻が決まる

2020年10月10日(土)14:00
J2リーグ【25節】
V・ファーレン長崎-レノファ山口
<後半>
ルアンに替えて畑潤基
3分
畑潤基がうまくエリアに入ってシュートを打ったが1タイミング遅れたため田中にクリアされる
5分
V長崎のCK 位置取りでやり合う両チームに主審が注意を与える。秋野がボールを入れると、注意していたのにヘナンがカイオを倒したのでPKの判定
カイオは吉満の動きを見きって左サイドに蹴り込んだ 長崎同点
8分
同点に追いついた直後 高井の見事なノートラップシュートが枠内に飛ぶ。高木和が辛うじて当てたがポストで跳ね返ったところをイウリに決められた。山口 3-2 V長崎
高木和は「オフサイドじゃないのかぁ」という表情だが、リプレーをみると毎熊がたらたら走って戻ったためラインが下がっていた
10分
鹿山が高木和に戻すボールがミスになりCKを与える
15分
V長崎のカウンター 二見宏志と澤田崇が持ち上がり、亀川のシュートはCK V長崎が珍しい速攻。これが最後の最後に実を結ぶとは、この時は予想できなかった
20分
毎熊晟矢のクロスから澤田崇のシュートは浮かせてしまう
名倉巧に替えて氣田亮真 富樫敬真に替えて玉田圭司。前回対戦では0-2から追いつく2ゴールの玉田 場内が沸く
24分
飲水タイム
27分
短いパス交換から玉田のシュートは上にふかしてしまう
29分
亀川諒史が左サイドをドリブルで切り裂き左からクロス。ヘナンの後ろに隠れていた玉田がするすると前に出て蹴り込む。長崎同点!玉田はチーム最年長ゴールを更新
33分
澤田が落として玉田のシュートはわずか上に外れる
38分
浮田健誠のスルーパスに高井が詰める 危ない!高木和がよく飛び出してクリア
39分
カイオに替えて加藤大 毎熊晟矢に替えて米田隼也
42分
亀川のクロスに加藤大がヘディングに行くがヘナンが外へ出す(判定はゴールキック)
44分
高木和から氣田への「ロングパス」氣田がナイスドリブルで前へ運び玉田の絶妙なスルーパスが裏へ抜けたところへ澤田が走り込み的確な逆サイドへの流し込み。長崎逆転!GK高木和からゴールインまで「10秒44」の速攻が決まる
+1分
オフサイドラインぎりぎりで抜け出した畑が左サイドでキープにはいると「7秒68」ユニフォームを引っ張り続けた田中にイエロー
+2分
FKは澤田がキープ
+3分
至近距離から清永のシュート 高木和がよく手に当ててCK
CKにはGK義満が上がりエリアに8人がはいるがヘナンのシュートは右へ外れた

V・ファーレン長崎 4-3 レノファ山口
テグさん片目をつぶってグータッチ
順天堂大OB米田隼也と浮田健誠が話している。テグさんと霜さんが談笑。ピッチ上で終礼を始める霜さんのところへ秋野央樹が挨拶にいく。霜さん「おぉ」と応える。戦いが終わればサッカー仲間。レノファ山口はいいチームだ

<試合後談話>
澤田崇
勝てて良かった。(決勝ゴールは)玉さんがいいボールをくれたので流し込むだけだった。逆転されたけどみんなで勝利できた。先月勝てていなかったのでホームで勝ててアウェイ4連戦に向けていい弾みがついた。アウェイでも勝ち点3を狙って一生懸命戦っていきたい

手倉森誠監督
チームとしてはすばらしいところとみっともないところと二つ顔出しして、自分も揺さぶられて疲れた
複数ゴールはそのうち取れるだろうと今日は確信があった。自分たちが握っているとき守備が緩んでしまう松本戦のような悪いクセが出た。そこは教訓
勝ってみせたところに今年こそという誓いが結果としてでてよかった
今日はモリリンデーだが、モリリンのタオルで冷や汗をぬぐいたい。サポーターの勝って欲しいという思いが・・玉田に乗り移ったのかな^^)

霜田正浩監督のインタビューは放送されないまま、DAZNの中継が終了した。霜さんの試合後ミーティングが長引くのはよくあることだが、放送されなかったのは初めて見た

25節を終えて13勝7分5敗 勝ち点46で4位は変わらず
2位(福岡)との差「3」も変わらず

V・ファーレン長崎 2020シーズン記録
V・ファーレン長崎 2019シーズン記録
V・ファーレン長崎 2018シーズン記録
V・ファーレン長崎の歴史


V・ファーレン長崎ブログ

| |

« レノファ山口戦 CBの手薄さが逆転を招いた<前半> | トップページ | しらべる7500日 しらべるが行く5500日 »

V・ファーレン長崎」カテゴリの記事