« それでも、ピッチの中で「はんどぉー!」を叫ぶ人たち | トップページ | 去年は「白」で白星 今年は千葉で青いユニフォーム »

2020年11月21日 (土)

21試合めを迎える関東アウェイ戦 その戦績は・・

「第三波」がやって来て、関東ではひと頃より感染リスクが高まっているが、それでも僕らは千葉に出かける。
こういう時のために、ジャパネットで「王乳」を買って、日頃から免疫力を高めていたのだ。今ここでひるむ訳にはいかない。
僕らはまさに剣が峰に立っている
残すところ8試合。5点差で追う福岡に圧力をかけるために、もう負けられない。
勝負にはいずれ結果が出る。その結果によって依存的な幸せを得ることができるかも知れない。でもそれが全てではない。僕らが勝利を求めて、V・ファーレン長崎と共に戦ったことが全てだ。
だから、今日も僕らは千葉に出かける
友達は「タッパーを忘れずに持っていく」と言っていたが、僕は出かける前にソーセージを食べてから行こうと思う。

2区画だけの販売だったフクアリのビジター指定席(Jチケ)は早々に売り切れた。その後は座席指定のできないローソンチケットが残っていたが、Jチケではさらに1区画が追加販売された。
群馬戦同様、限られたエリアで好調な売れ行きであり、選手たちを勇気づける空気が醸し出せるだろう。
元々、ビジター席というのは、どこでも自由席だが、このご時世に鑑みて、フクアリと(40節の)味スタは指定席で販売される。予め座席が決まっているので、ゆっくりと出かけることができて、とても助かる。
となりの席との間隔といい、厳戒下の観戦も悪いことばかりではない。


2020年11月21日(土)
J2リーグ【35節】
ジェフユナイテッド市原・千葉-V・ファーレン長崎
フクダ電子アリーナ

11月に入ってようやく開幕した「2020関東アウェイ戦」の第2戦
ゼイワンに上がった2018シーズンから始めた関東アウェイ参戦はこれで21試合め
ここまで20試合の戦績・・4勝2分14敗
4勝は2018FC東京、2019栃木、千葉、2020群馬
2分は2018浦和、2019町田
14敗は・・省略^^;)


<前シーズンの千葉戦>
○ 6月 2日【16節】away 千葉 1-4 V長崎
●10月12日【36節】home V長崎 0-2 千葉

<前半の千葉戦>
2020年8月19日(水)
【13節】home V長崎 2-0 千葉

前半29分、千葉の髙橋が自陣で大竹洋平にミスパス。大竹は前に出ているGKを一瞬見やって無回転シュート。クロスバーに当たりスーパーゴール
33分、大竹のパスカットから好機。毎熊晟矢の狙い澄ましたグラウンダークロスを畑潤基がちょんと当ててゴール
後半、ルアン、イバルボ、カイオ、フレイレを入れてリードを守り切った

V・ファーレン長崎 2020シーズン記録
V・ファーレン長崎 2019シーズン記録
V・ファーレン長崎 2018シーズン記録
V・ファーレン長崎の歴史


V・ファーレン長崎ブログ

| |

« それでも、ピッチの中で「はんどぉー!」を叫ぶ人たち | トップページ | 去年は「白」で白星 今年は千葉で青いユニフォーム »

V・ファーレン長崎」カテゴリの記事