« 第3ウィンドー間際だからこそ活きる補強!埋められた最後の「2ピース」 | トップページ | 攻撃参加したカイオが微妙な空気を断ち切り、V長崎を救う »

2020年11月 2日 (月)

長崎のB.LEAGUEクラブは「長崎ヴェルカ」早速ファンクラブに入ることにした

2020年11月1日(日)14:00
J2リーグ【30節】
V・ファーレン長崎-水戸ホーリーホック
トランスコスモススタジアム長崎

<前半の水戸戦>
8月23日 【14節】away 水戸 2-3 V長崎
前半40分、ルアンのダイレクトを畑潤基が折り返し流れ球につっこんできた吉岡雅和がインサイドで押しこみ先制
44分、+2分、わずか3分で2度 雑なプレーからカウンターを受け前半のうちに逆転されてしまう
後半10分、毎熊晟矢がCKをとる。秋野央樹のキックをニアで畑潤基が絶妙のすらし、クリアで出した住吉の足に当たりゴールイン(記録は畑のゴール)
13分、徳重からビルドアップ。秋野-亀川とつないだ浮き球に畑潤基がヘッドで競り勝ち、裏に抜け出す澤田へ。ドルブルでエリアに入り角度のないところからGKの頭越しにドライブシュート!わずか3分で2ゴールを挙げてV長崎が逆転勝利

<スタメン>
GK 高木和徹
DF 毎熊晟矢 角田誠 二見宏志 江川湧清
MF 名倉巧 カイオセザール 秋野央樹
FW 富樫敬真 玉田圭司
<ベンチ>
GK 徳重健太
DF 鹿山拓真
MF 吉岡雅和 ルアン 加藤大 氣田亮真
FW エジガルジュニオ

二枚の補強に湧いた直後の試合で、なんと江川湧清がスタメン。前節負傷交替した亀川の代役。これがなかなか合格点な働きを見せることになる
早速エジガルがベンチ入り。尻に火が付いた富樫のゴールはあるか。畑潤基、イバルボはベンチ外。7試合ベンチ外だった吉岡雅和がベンチに戻っている
前節ベンチを外れて「退団では?」と一部ファンが騒いでいたルアンは無事?ベンチ入り。相手に脅威を与えるドリブラー氣田亮真はベンチ。攻撃の切り札エジガル、氣田が入る時、試合はどうなっているだろうか



12:00 久しぶりのホーム開催。コロナ禍以降定例となったV長崎公式You Tubeによる生配信
10月30日にクラブ名を発表したB.LEAGUEクラブ「長崎ヴェルカ」の担当者が出演して、期間限定ファンクラブ「ヴェルカーズゼロ」のPR

ジャパネットHDは、2021シーズンからB.LEAGUE「B3」に参加を申請している。公募で選ばれたクラブ名が「長崎ヴェルカ」そのスタートアップファンクラブが「ヴェルカーズゼロ」
このPRを見て参加することにきめた。

▼ヴェルカーズゼロ加入特典
①デザイン投票権
クラブエンブレムやユニフォームデザインを決定する投票
②オンライン会議参加権
ファンクラブイベントの内容を決める会議参加
③Tシャツプレゼント
参入発表記念の非販売品プレミアムTシャツ
④会員限定割引
年間パスポートや公式グッズを10%割引
⑤HC席観戦権
プレシーズンマッチにてヘッドコーチの間近の席で観戦
⑥サイン会参加権
選手とのサイン会参加
⑦ノベルティプレゼント
オリジナルデザインの会員証とパスケース

長崎ヴェルカの公式サイト


この日からビジター席が設営されたため、番組では水戸サポーターへの配慮を滲ませている
前日、放送されたテレビ朝日ライブシンポジウム「SDGs地元を元気に!プロジェクト」に出演した明しゃちょーが「自分が応援するクラブの次にはV・ファーレン長崎を応援してもらいたい」と語っていた
ヴィヴィくんは水戸の広報さんが持参したホーリーくん(分身)とクッキーを持って場内グリーティング
水戸からはホーリーくんがZoom参加して、ヴィヴィくんと筆談ミーティングをおこなった

生配信の最後では新加入の庄司朋乃也、エジガルジュニオがV長崎の選手たちに挨拶する映像を紹介
前ちゃんの戦評、ヴィヴィくんのグリーティング、V長崎のホームタウン活動、クラブの新情報と余すところなく伝える「生配信」 トラスタの日は4時間楽しめる。もちろん、V長崎が勝利すれば、そこからさらに2時間は楽しめる(笑)

| |

« 第3ウィンドー間際だからこそ活きる補強!埋められた最後の「2ピース」 | トップページ | 攻撃参加したカイオが微妙な空気を断ち切り、V長崎を救う »

長崎ヴェルカ」カテゴリの記事