« 中学に上がり、毎日の日記が書けなくなった僕は何をしたのか? | トップページ | 優しすぎるサポーター »

2021年1月22日 (金)

V・ファーレン長崎2021ユニフォームをつい買ってしまう

V・ファーレン長崎2021シーズンの新体制会見の翌日
僕は仕事を終えて、カフェインレスコーヒーを片手にV・ファーレン長崎の公式サイトを訪れていた。

結局、今日は名倉巧とイバルボの契約更新についての発表はないんだな・・
画面上には2021ユニフォームのバナーが表示されている。

昨日背番号が発表されたんだったな
V-Lovers(ファンクラブ)は更新しているが、それはもう反映されているのだろうか?
じゃちょっと練習してみるか

まず始めにモデルを選択
サイズはデフォルトで「SS-S」が選択されている
これはそういう仕様なのか、それとも僕が去年「SS-S」を購入していることで提案しているのだろうか。恐らく後者だと思う

プリント希望は「あり」を選択
[カートへ入れる]をクリック

自分で入力するにチェック
ナンバー:**
ネーム:MOTO
ネームは小文字でマーキングしたいのだが、小文字で入力しても大文字になる。

V長崎の応援を始めてからの過去3年は
39>28>89

初めの年は知っている選手が居なかったので好きな数字にしたら、買った後にチェキュベックが加入。縁を感じて応援したのだが、移籍してしまった。
2年めは翁長聖。しかし、カップ戦メンバーとなり移籍してしまった。
選手が付ける番号は、どうも縁起が悪いと
3年めは「長崎平和マラソン」で着ることを年頭に置いた。しかし大会は延期。応援で着る機会も3度に留まった。
ここまで来たら迎える4年めも異なるナンバーにしようと考えた。
(このブログを開幕後に見ている方は下のほうに数字が出ています)


背番号を英語でいうと、uniform number または player's number
ゼッケン(zeichen)はドイツ語で、英語にはゼッケンという言葉はない
ナンバーとネームを圧着することをマーキングという。
欧州の人気選手は予めマーキングされたものがネットや店頭で売られているが、それは大量販売が見込まれるため。
日本では一般的には個別にオーダーしてマーキングする。

[入力した内容でカートに入れる]をクリック
次の画面では予め、目立つ位置に「ユニフォーム割引特典を適用しております」の赤い文字。
さすが、ジャパネット
この時点では送料 660円が表示されている
[ご注文手続へ]をクリック

前回もジャパネットカードで決済しているので、支払い方法は自動提案。
カード特典により、ここで送料が消える。
このあたりも、さすがジャパネット!安心感がある。

カード特典のポイントが溜まっていたので反映させてみると、ぐんとお安くなった。

残すは[ご注文を確定する]のクリックのみ
ここまで、疑問点も不満も懸念もない
どうせ、遅かれ速かれ買うのだ
また、同じ手間をかけることもない
そのままクリック!

あれ?練習に来たんだったよな・・

V・ファーレン長崎 2021
V・ファーレン長崎 2020
V・ファーレン長崎 2019
V・ファーレン長崎 2018


V・ファーレン長崎ブログ

| |

« 中学に上がり、毎日の日記が書けなくなった僕は何をしたのか? | トップページ | 優しすぎるサポーター »

V・ファーレン長崎」カテゴリの記事