« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »

2021年3月の31件の記事

2021年3月31日 (水)

ビートルズの日本版「アビイ・ロード」を手に入れた。A面の1曲目に入っていたのは・・

井上陽水で音楽に出会った僕の三大アイドルは「井上陽水」「QUEEN」「佐野元春」なのだが、60年代の御大、音楽界のジャイアント馬場とも言えるビートルズにも多いに興味と関心を払ってきた。
リアルで聴いていた時代はないものの、すべてのアルバムを一度はカセットに落としている。
今こうしてラジカセ生活を再開した時「再会したいビートルズはどれか?」と自分に問いかけて、次の3枚がターゲットに浮かび上がった。

●Abbey Road
●Sgt. Pepper's Lonley Hearts Club Band
「ビートルズの二大名作だ」と級友のロック・ギタリストである筒美くんが教えてくれた。
そして、彼の言う通り、頭1つずつ、合わせて頭2つ抜けている。

この2枚がいいと想う理由は、A面の1曲めからB面の終わりまでが一本のストーリーに乗っていることだ。音楽評論家はそれをコンセプトアルバムという。
QUEEN「QUEENⅡ」「オペラ座の夜」「華麗なるレース」JUDAS PRIEST「運命の翼」といった作品に心酔し「アルバムはコンセプトだ!」と考えていたので、この2作品は格別なものだった。

●リボルバー
ビートルズで唯一持っていたLPレコード。
母から「誕生日にレコードを1枚買っちゃる」との申し出があり選んだ1枚。

子供の頃から「レコードは自分で買いなさい」と躾けられていたので、特別な思い出になっている。
既に「Abbey Road」「sgt~」を始め大半の作品は筒美くんが持っていて貸してくれた。彼のコレクションになかった中で一番よさそうなものを「週刊FM」などの少ない情報源で検討して決めた。
インターネットがない時代なので、世の中の人がどう想っているとか、どれくらい売れているといったことはわからない。
レコードを売りたい人たちの二枚舌とのせめぎ合い。当時、レコードを買うという行為は、一ヶ月のおこずかいに相当する大金を賭けた博打のようなものだった。
そして「リボルバー」は十分、僕の期待に応えてくれた。

「ビートルズ カセット」で探していたある日「Abbey Road」を手に入れた。
東芝EMIが出した日本版(ZR25-1012)2500円
背ラベルには「ザ・ビートルズ アビー・ロード NO.12」と記されている。東芝は当時、ビートルズ作品をナンバリングして販売していた。ナンバーはLPレコードと共通のもの。
英語と日本語訳の歌詞カード入り
ラベルは日焼け、オレ、スレ、欠け無し。かなり状態がいい。
「Abbey Road」の日本版は前にも後にも中古市場で目にしていない。まさに千載一遇。これだけ状態のいいものが廉価で手に入ったのは僥倖だった・・

早速、スタジオ1980にセット。プレイボタン押下!
しゅつ とぅとぅるるるーん
と始まる「Come together」が、テープに音うつりしたように数秒前に脳内で鳴る

楽団が練習する音
ざわつく場内
ジャジャジャジャ ジャカジャーン ジョンがエレキギターをかき鳴らす
♪Sgt. Pepper's Lonley Hearts Club Band

おいおい、ちがうだろ?
Abbey Roadを買ったのに「sgt」が届いたのか?
あたまが混乱する
テープを取り出してみる
ハーフ・ラベルには The Beatles
曲目はと言うと
[1]サージェントペパーズ~
[2]ウィズ・ア・リトル・ヘルプ・フロム・マイ・フレンド
[3]ストロベリーフィールズ・フォー・エヴァー
っておい、なんかいろいろ混ざってるぞ
いったい、何が送ってきたんだ?

「Google先生」に意見を聞いたところ、どうやらこれは「THE BEATLES」というタイトルで売られていた企画モノカセットテープ(ET-003)1100円

出品者に確認したところ、ビートルズのことはよく知らなくてどこかで入手したものを転売した様子。故意ではないことは明らかだった。
「アビイ・ロードの日本版といえば、ラベルだけでも貴重なものですから、このままいただきます」と連絡して、この取引を終えた



46年の時を超えて、憧れのスタジオ1980を手に入れた

| |

2021年3月30日 (火)

あの悔しさを忘れる喜びにまだ接していない。戦え!V・ファーレン長崎

V・ファーレン長崎は5節を終えて1勝1分3敗 勝ち点4で19位(首位とは11点差)
去年は惜しくもJ1昇格を逃したチームが、なんと自動降格圏に沈んでいる。
ただここまでの5試合はアウェイが1つ多い日程であり、ホームで負けていないので「最悪」の状況には至っていない。
首位新潟、2位琉球の2チームが開幕5連勝。金沢、秋田、甲府がそれに続く。

3月28日(日)
前夜、茫然自失の敗戦にやけ食いして明けた日曜日。V長崎サポーターに朗報が待っていた。
サッカー情報サイト「ガジェット通信」が「ウェリントンのV長崎入り決定」と報じている。
ウェリントンは「左ウィング」のプレーを得意とするMF。
去年活躍して、惜しまれながら仙台に移籍した氣田亮真とプレーの性格が近い。現有選手では澤田崇と重なる。

豪華な「個の能力」を集めながら、序盤で躓いたV長崎
サポーターの間には、さらなる補強への賛否がある。

「1億円もする外人はもう要らんっちゃないと?」
V長崎とアトレチコ・ゴイアニエンセとの契約には、1年間のレンタルの後、買い取り義務があり、それが1億円と報じられている。
お金のことは僕らにはわからない。
ただ、不要かといえばそうではない。
昨年、硬直した試合を名倉巧や氣田亮真の「個の力」で辛勝につなげたことがあった。
これからも、一点差を巡り、凌ぎ合う試合を、いくつ取れたかで順位が変わる。
二列めで「流れの中で」の役割をこなしたうえ、いざとなれば「個の力」で打開できる選手が居ることは心強い。

「外国人ばっかりとって、試合に出れると~?」
ルール上、合計人数枠内であれば、そのうち何人が外国人でもかまわない。
J2の場合、試合のエントリーは4人。同時出場も4人。

<前節後半開始時のメンバー>
DF 加藤聖 二見宏志 フレイレ 鍬先祐弥
MF 秋野央樹 カイオ
MF 澤田崇 ルアン 名倉巧
FW エジガルジュニオ

前節に出ている4人はいずれも欠かせない存在。
ウェリントンは、フレイレまたはエジガルを休ませる時のメンバーとなるだろう。
"J1は同時出場5人までであり、完全移籍となる見通しの来季を見越し、5人のブラジル人でしばらく固定する布石とも見て取れる。
※長崎スタジアムは2024年から使用開始の見通し"


2021年4月3日(土)
J2リーグ【6節】
V・ファーレン長崎 - ヴァンフォーレ甲府
トランスコスモススタジアム長崎

<2019シーズンの甲府戦>
●3月17日【 4節】away 甲府 2-0 V長崎
○7月20日【23節】home V長崎 1-0 甲府

<前シーズンの甲府戦>
● 9月19日【18節】away 甲府 2-0 V長崎
「1つも勝てなかった9月」「アウェイ3連戦」の3戦め
アウェイサポーターはまだ入場できない。
前節につづき、秋野央樹が休養のためベンチ外(秋野は全42試合中40試合に出場)
前半19分、甲府初めてのCK マンツーマンで守るV長崎の対策としてゴール前を空けた所に密集して待つ甲府。中村が的確なヘッドでゴール。甲府に先制されてしまう。
後半17分、リモートによるチャントが木霊する圧倒的ホームの空気の中、カウンターでエリアに入られると泉澤に余裕をもってシュートを打たれ左隅に決められてしまう

△ 12月16日【41節】home V長崎 1-1 甲府
前半24分、ミドルレンジでフリーになったカイオが右足を振り抜くと、左ポストに跳ね返るスーパーゴール 長崎先制!
先制した試合は負けが無い両チーム。まずV長崎が優位を得る

後半21分、V長崎に悲劇が訪れる
甲府のCK ゴール前を空けて密集する甲府。これは18節でやられたのと同じパターン。大きく空いた左側に中村のヘッドが決まり同点
2度対戦して、甲府の初得点は再現ビデオを見るかのような同じパターン
+6分、長い笛 座り込むV長崎の選手達
次の瞬間、スタンドから地鳴りのような拍手が湧き上がる。
必死で戦った仲間に対して、労い以外の選択肢はない。
それが、後に春奈社長が言う「やさしすぎるサポーター」
我々のことである。

3か月前のことだが、もう遠い昔のようだ。
悔しさを塗りつぶすだけの喜びにまだ、接していない。
必死で昇格圏に食いついてきたV長崎が力尽き、秋野央樹が涙したあの一戦。
舞台は同じトラスタ
ここから、我々の逆襲は始まる!
戦え!V・ファーレン長崎

V・ファーレン長崎 2021
V・ファーレン長崎 2020
V・ファーレン長崎 2019
V・ファーレン長崎 2018


V・ファーレン長崎ブログ

| |

2021年3月29日 (月)

右に鍬先祐弥、左に聖、V長崎のサッカーはこれから楽しくなる

2021年3月27日(土)
J2リーグ【5節】
大宮アルディージャ-V・ファーレン長崎
Nack5スタジアム

<後半>
スタジアムでみるサッカーとDAZNで観るサッカーとでは、大きくカタチが異なる。
端的に表れるのは審判への評価だ。
経験的に言って、それは人によっても異なるようだ。
僕の場合は、直にみていると審判のことはよくわからない。
何が起きているか小さくて見えないし、解説者が説明もしてくれないからだ。
しかし、帰宅してDAZNで映像をみると、今度は審判について情報が増える。
表情、所作、副審との連絡、それに放送解説。時には「Google先生」に、その評判はおろか出身地を尋ねることもできる。これから書くのは、その後者による僕の感情だ。

10分

このあたりから先立圭吾(せんだちけいご)主審がチームによって判定を恣意的に替えているように僕にはみえる。それが終了までつづき、試合が荒れ始める

今日はカイオがいい。アタッキングサードでボールを持てている。
12分
名倉巧に替えて富樫敬真
18分
自陣エリア内でのパス。球足が遅く危うく相手に奪われそうになる。水曜日の大宮-京都戦で大宮があげた得点がこのパターンだった。
「あのあたりだけ芝が逆目なんじゃないか?」
次の大宮戦に臨むチームは一度、ボールを転がして確認したほうがいいと想う。
19分
ボールにスライディングしたフレイレにイエロー
この主審はありのままではなく、恣意的に判定を決めているように見える
22分
左サイドで相手をかわして切れ込んだ加藤聖がシュート
目の前に迫ってくる加藤聖のドリブルに大宮のDFは対処できない
これ以降、左サイドで加藤聖がもつと、次は何をやってくれのかとわくわくする
24分
カイオが中央からミドルは大きく上へ外れる。このシュートが枠内に飛ぶようになれば、それがカイオの「絶好調」
70分
謎のシーンが訪れる
スロイーンの判定に鍬先祐弥が抗議している。先立圭吾は「なは、なは」というスローインのジェスチャーをする。すると、すかさず大宮はプレーを再開。前戦に1人残っていた大沢にボールが投げられて徳重と1対1 そして、大沢のナイスゴール
ただこの時、副審は1つ前のプレーに対してオフサイドの旗を上げていて、それを見てV長崎の選手は誰も戻っていなかった。
V長崎は抗議したが、主審は副審と(インカムで)話すそぶりも無い。
こういう時よく勝者と自虐的な敗者と自称識者は「ルール上、足を止めた方が悪い」という。
果たしてそうだろうか?
2人の審判が異なる判断をしていて、ひとつは有利でひとつは不利。誰だって有利な方が採用されてほしい。ルールでは主審の判断が優先だったとしても、そこはプレーを止めて説明することで信頼関係が生まれる。

先立圭吾は意外にも長崎出身。
地元贔屓と誤解を受けたくないという意識があったのだろうか。だとしたら、Jリーグにはホーム、ビジターチーム以外の審判をアサインするよう、工夫していただきたい。
有利な判定も不利な判定も要らない。
可能な限り、ルールに書かれている条文に忠実な判定をしてくれれば。
そして、仲間である主審・副審の間に違和感が生じている時は、まず自分たちで解決する姿勢を見せてほしい。それを見てプレーヤーは安心する。

審判の判定には人間の視聴覚という限界がある。絶対なものではない。
だから、審判は絶対だと不遜な態度をとらないでほしい。

29分
エリア内で細かくつなぎ、最後は加藤聖が左足を振り抜くがヒットせず
30分
エジガルに替えて玉田圭司
32分
鍬先祐弥が右サイドをえぐってクロスを入れる。ようやく鍬先がチャレンジをしてくれた。チャレンジからのロストならば味方も全力で帰陣できる(トラップミスのロストでは、力が抜けてしまう)
33分
ルアンがGKの前に入れたアーリークロスに富樫が詰める。質の高いプレーだが、今日のV長崎にはスーパーゴールが生まれない
37分
ルアンにイエロー だが、その直前ルアンがユニフォームを引っ張られていたが・・
42分
ルアンが後ろから腰を掴まれて倒される。そのボールは大宮が拾うと「プレーオン」^^;) もう笑うしかない
+2分
さっき入ったばかりの翁長聖がスローインを構える。すると、エリア内でフレイレから触られた矢島が
「あぁ無常!この世が終わった」ともんどり打って倒れる。
4-0で勝っている状況でまだPKを獲りにいく貪欲さはプロの鑑か。
主審は相手にしないが、名演技を放置された矢島は収まりがつかない。長崎の選手が呆れている。
試合が終わると矢島は、4点めのシーン先立圭吾主審と同じ「なはなは」とスローインポーズで笑っていた

<試合後談話>
吉田孝行監督
ボールを受けるのを怖がったりする部分があった
後半は入りはよかったが失点してしまった
受け身になるとそうなってしまう
次はホームなんで勝ち点3とるしかない。そこに向けて切り替えていきたい

この世が終わったわけではない。
まだ5節が終わったばかり。
次節には突如、歯車がかみ合い、V長崎本来の力が戻るかも知れない。
一本の道を諦めずにすすんでいればこそ、道は開ける。

この試合は悲痛なものだったが、災い転じて福は出た。
カイオの闘争心に火が付き、本来のプレーが出始めた

加藤聖というタレントをようやく使うことができて、新戦力を顕在化させた
左に聖、右に鍬先、いいじゃないか?
聖は後ろ(守り)に難があるが、前の崩しで魅せてくれる。去年氣田亮真が担っていた「彼が持てばワクワクできる」役回りだ。
鍬先は前に難があるが、後ろはしっかりしている。
2人とも経験を積んで、難点を克服していくだろう。

聖鍬コンビは、亀ちゃん-まいっくまコンビと同様に見応えがある。
V長崎のサッカーはまだまだ楽しくなる

今日は格別なゴールで先制された。それがすべて
サッカーは先制した方が強い。
試合が終わるまで、長崎は質の高さ、球際の強さ、諦めない意地を見せた。
そのどれもを無力化するほど、ホームチームの先制点は強力なものだ。
V長崎は、まだホームでは負けていない。
次節、ホームに甲府を迎える一戦は、大一番になる。


V・ファーレン長崎 2021
V・ファーレン長崎 2020
V・ファーレン長崎 2019
V・ファーレン長崎 2018


V・ファーレン長崎ブログ

| |

2021年3月28日 (日)

大宮が突如調子を上げる

2021年3月27日(土)
J2リーグ【5節】
大宮アルディージャ-V・ファーレン長崎
Nack5スタジアム

2年前に来た時は道行く人に尋ねたり、GoogleMapに頼ったりして苦戦したが、今回は身体が覚えている方へ足を向けて進む。
それでも大宮駅の東口から「最強のウォーキングシューズ」asicsメタライドを持ってしても、ゲート3の待機列に並ぶまでに25分を要した。
開場1時間前、大宮は日差しに恵まれて、三枚重ねではうっすらと額に汗をかいた

<スタメン>
GK 徳重健太
DF 江川湧清 二見宏志 フレイレ 鍬先祐弥
MF 秋野央樹 カイオ 澤田崇 加藤大 名倉巧
FW エジガルジュニオ
<ベンチ>
GK 原田岳
DF 加藤聖 新里涼 磯村亮太
MF ルアン
FW 富樫敬真 玉田圭司
毎熊、亀川の両SBを怪我で欠き、江川、鍬先にチャンスが回って来た

「ゴール裏ならどうせ立つっちゃけん、立見でよかろうもん」
と前回は立見だったが今回は椅子席。早く並んだこともあって、最前列の座席を確保できた。立見席とは段差が大きく、前方を遮るものはない。快適な観戦環境。

この日は初めて「やるな春奈の新体制」の春奈社長がゴール裏に来てくれた。
かつて「声が出せた時代」明しゃちょーがやってきてメガホンで話してくれたのが懐かしい。
社長と一緒に盛り上がれるなんて、他のクラブじゃそうはないと想う。


<試合前談話>
アウェイに乗り込んで簡単な相手ではない。前線にスピードの選手を並べてくる。そこは警戒しなければならない。
メンバーを替えることによって活性化に繋がる。入った選手の活躍を期待している。

<前半>
ビジター席の我々に向かって攻めてくる大宮。
ただ、大概の試合は半分から向こう側で行われている。V長崎が中盤で厳しくいっているからだ。しかし、そこから大宮はブロックを敷いていてアタッキングサードには入れない。
試合は吉田監督が警戒していた通りに動く。
16分
江川湧清の後ろに入れられたロングボールからの展開で、ハスキッチのナイスセンスなヘッドがゴールに吸い込まれる
23分
飲水タイム ここは監督の出番 流れを変えたい
31分
左サイド奥深くで江川がトラップミスでロスト。あっという間の速攻で大宮に2点めがはいる。小島のシュートも的確。大宮に精度が高い「決定力」を2つ続けて見せられてしまい、僕らはただ呆然とする
41分
カイオが狭いところを縦に通して名倉巧のナイスシュートはGKに阻まれる。V長崎前半唯一のチャンス

<ハーフタイム>
ピッチには盛大に水が撒かれている
ボールを動かすチームの常套手段。それはV長崎にも願ったり

<後半>
江川湧清に替えて加藤聖
加藤大に替えてルアン
待望の加藤聖。ようやく見ることができた。
後半に入ると、V長崎の選手はスライディングを多用して、戦う姿勢を前面に出す
5分
右サイドで受けた名倉巧は遠目からナイスシュート。GKがナイスセーブ。名倉巧のシュート精度は高い
6分
足の裏を見せたとして鍬先祐弥にイエロー(プロ初)
9分
0-2までならば、まだ何が起こるかわからない
ハスキッチのシュートを徳重が弾いたところを小野が押さえて決める。鍬先がカバーに戻っていたが間に合わず。大宮はナイスゴールの3連発。それを僕ら相手にやらなくても^^;)

大宮 3-0 V長崎


V・ファーレン長崎 2021
V・ファーレン長崎 2020
V・ファーレン長崎 2019
V・ファーレン長崎 2018


V・ファーレン長崎ブログ

| |

2021年3月27日 (土)

A面の1曲目の音がくぐもる。それを「音欠け」と呼ぶ

ラジカセ世代の方ならば、わかってくれると想う。
カセットは保管状態がよくないと、妙な「音欠け」が起こる。
そのパターンには大きく分けて2つある。

①A面1曲め、冒頭の音がくぐもっていて小さい
数分すると、急にクリアになって、あとは正常な音になる

②A面の終わりがけなどで、音が一定周期で小さくなりふらつく。つまり音量の上げ下げがしばらくの間、一定の周期でつづく

恐らく、保管されている時に、磁力や湿気などにより、外側に近い部分だけが影響を受ける。
たいがい、テープは両端どちらかに巻き取られた状態で保管されるので、それはA面の始めや終わりに起きることが多い。
そういう現象を言い表した言葉は見つからないので、しらべるではこれをカセットの「音欠け」と呼ぶことにする。

ヤフオク・メルカリで売られている音楽カセットには「動作確認済みです」と謳う出品はある。それはそれで良心的であるには違いない。
ただ、それは「テープが切れていません」と言っているに過ぎない。
棚に並べて飾るだけならば、それでもいいが「ラジカセ生活」を再開するからには「音欠け」なく鳴って欲しい。
しかし、音について言及した出品はみかけない。
それはまだ「ラジカセ生活」を再開した人が少なく、音楽カセット中古市場が小さいからだろう。今後、一大ブームが起きて、人々が懐かしの音楽カセットを買い漁る日がくれば「音欠け」を商品価値の一基準とする共通認識が生まれるかも知れない。


「2つの方針」とは外れるのだが、どうしてもKUMIのボーカルをラジカセで聴いてみたい想っていた時、LOVE PSYCHEDELICOのシングル版をみつけた。
デリコは2001年1月のファーストアルバム「THE GREATEST HITS」の非売品カセットテープ(金銀2種類のラベル)が宣伝用に配布されているが、こちらはタワーレコードなどで数量限定発売されたもの。
2000年1月発売。2曲入り100円「LADY MADONNA~憂鬱なるスパイダー~/ 二人だけのGROOVE」

日本における音楽カセット発売は1995年までには終焉しており、2000年発売カセットというのは、僕のコレクションで最も新しい時代のものになった。

シルバーの段ボールケースがカッコイイ
プラケースではないので、ハブを固定するストッパーが装填されている。
カセットで聴くKUMIのボーカルに期待は高まったが、残念ながらA面は「音欠け」が発生していた。ただ、曲の後半からは伸びのあるKUMIの声が18cmスピーカーから聞こえてくる。
A面に音欠けが発生する場合、B面には発生しない。それは、しらべるで推測する通り、それが保管時外側に巻かれていた部分が影響を受けるからだろう。


46年の時を超えて、憧れのスタジオ1980を手に入れた

| |

2021年3月26日 (金)

音楽カセットを集める「2つの方針」

再開した「ラジカセ生活」 夢のスタジオ1980で待望の「断絶」を聴く。陽水の声が強く届く。
TREBLEを10に上げたらさらによくなった。ラジカセはTREBLE10に限るな^^;)
これだけ声が届くならば、デリコを聴いたらいいんじゃないか
そう想って、LOVE PSYCHEDELICOのカセットを探したが、2本セットで4万円だった。
それなりの価値はあるけどねぇ

デリコのプレイリストを作って、カセットに落とそうか
録音方法はLINE IN端子にPCから直結かな
懐かしのカセットから秀樹の曲が流れてきた。誰かと2人で歌っているぞ・・「Google先生」にきいてみたらバリー・マニロウだった。日本語上手いなマニ郎 ^^;)


時は流れて・・ラジカセ生活を再開して2か月
日々、音楽カセットを求めて、ヤフオクとメルカリを巡回していた。

かつて、旧1号を集めていた頃はヤフオクの一択だったが、今はそれにメルカリが加わった。
一円でも高く売りたければ、入札制のヤフオクがよいと想うが、世の中には、そこまでお金に執着がなく、それよりもスマホで手軽に売りたいという人々がいて、その受け皿としてメルカリが普及したのだろう。
これに対してヤフオクも改善を重ね、今は売り買い共に以前より、手続が随分とシンプルになっている。


この時点で「音楽カセット」のコレクター方針は以下2つに絞られている。

1,中高のラジカセ時代に聴いていた、あるいは、LPレコードを保有していた懐かしのタイトル

2,大学~社会人にかけて、カセットデッキがメインレコーダーだった時代に聴いていた、あるいはCDを保有していた思い出深いタイトル


その日は「方針1」に従い、メルカリでQUEENを検索。
「SHEER HEART ATTACK」を見つけた。
出品者が大量に音楽カセットを出品していたので、その中からBlack Sabbathの「heaven&hell」も同梱で購入。こちらは「方針2」
この頃はまだ「日本版限定」という決意が揺らいでいて、2つとも米国版を買った。
QUEEN「SHEER HEART ATTACK」は2か月後に、日本版の出物があり、買い直すことになる。


次にメルカリで見つけたのが「陽水Ⅱセンチメンタル」
しらべるでは「二枚目最強論」を唱えているので、これは喉から手が出るほど欲しかった。
ヤフオクではみつからず、その後も見かけない。

手に入っただけでもありがたいが、さらに嬉しいことに保存状態がよかった。ケースはキレイだし、ラベルにもオレ・スレがない。歌詞カードもキレイなまま。
カセット本体にも汚れがなく、何より、音がしっかり出ている。

ラジカセ世代ならば、わかってくれると想う。
カセットは回って鳴ればいいというものじゃない。


46年の時を超えて、憧れのスタジオ1980を手に入れた

| |

2021年3月25日 (木)

2021関東アウェイ戦開幕。去年は負け無し「21」点中「17」点を獲得

3月24日(水)
落雷により中断されていた京都ー大宮戦が行われて、4節の確定順位が出た。
V・ファーレン長崎は4節を終えて1勝1分2敗 勝ち点4で15位
首位新潟、2位琉球の2チームが開幕4連勝。奇しくもV長崎の2敗はこの2チームである。


2021年3月27日(土)
J2リーグ【5節】
大宮アルディージャ-V・ファーレン長崎
Nack5スタジアム

この試合が、今シーズン関東アウェイ戦の開幕戦。去年は11月8日が開幕だったので、ずいぶん早い^^;)
ここで、直近2シーズン、J2での関東アウェイの戦績をみてみよう。

<関東アウェイ戦2019結果>
8試合 2勝1分5敗 勝ち点7

<関東アウェイ戦2020結果>
7試合 5勝2分 勝ち点17
内訳
○【14】8/23 水戸
△【21】9/23 町田
○【24】10/4 栃木
△【29】10/25 大宮
○【32】11/8 群馬
○【35】11/21 千葉
○【40】12/13 東京V

なんと!2020年は関東アウェイ戦「無敗」
我々関東アウェイサポーターが応援に入った11月以降は3連勝!
7試合の最大勝ち点「21」に対して「17」は、かなりの好成績だ。
今期の関東アウェイ戦はSC相模原が加わり8試合。
より多くの勝ち点が取れるよう応援していきたい。


去年のNack5スタジアムでの試合は10月末。ビジター席を設けるかが主催クラブの判断に委ねられていたが、大宮は「ビジターサポーターの入場お断り」を謳った。
関東クラブどうしの対戦では、ビジター席の設定がない試合でも、普段着に身を包んだ「隠れサポーター」が応援の拍手を送っていた。
ホームのサポーターからすれば、あまり愉快ではなかっただろう。
大宮が明確に公式ホームページで謳ってくれたお蔭で、僕らはきっぱりと諦めることができた。とてもよい周知だったと思う。


<2019シーズンの大宮戦>
●3月30日【 6節】home V長崎 0-1 大宮
●9月29日【34節】away 大宮 3-0 V長崎

<前シーズンの大宮戦>
○ 8月29日【15節】home V長崎 1-0 大宮
後半6分、亀川諒史のパスを受けた畑潤基がすばやいワントラップで右足を振り抜くと畑は3試合連続ゴール
後半18分、川面がドグソで一発退場

△ 10月25日【29節】away 大宮 0-0 V長崎
前半35分、短いパス交換からエリアに入ろうとした亀川が畑尾のブロックに遭い左腿裏を負傷。亀川は5か月が過ぎた今も完全復帰できていない。このプレーがV長崎がJ1昇格を逃した大きな要因となった


今回の対戦は1都3県の緊急事態宣言が明けた最初の週末。
チケット発売は試合の4日前。ビジター席は3日前。ビジター席は発売から3時間弱で完売した。

会場ではV長崎のグッズ販売が行われ、ヴィヴィくんマスコット総選挙優勝記念ユニフォームも販売される。
ただ、ヴィヴィくんの遠征は発表されていない。
過去2年、ヴィヴィくんはNack5スタジアムには現れていない

V・ファーレン長崎 2021
V・ファーレン長崎 2020
V・ファーレン長崎 2019
V・ファーレン長崎 2018


V・ファーレン長崎ブログ

| |

2021年3月24日 (水)

2021Jエリートリーグに都倉澤田大竹フレイレが出ていて面食らった

3月21日(日)
FC琉球に敗れて負けが1つ先行した。その7日後には関東アウェイ戦の開幕、大宮戦を控えている。悔しさからを晴らすリスタートが「関東アウェイ戦」というのは願ったりだ。しかし、21日時点では「ビジター席なし」大宮球団は「緊急事態宣言が解除された場合、ビジター席については23日に発表する」としている。
一週間前だというのに、予定が決まらないのは落ち着かない。

3月21日(日)
2021Jエリートリーグ1節
FC琉球 1-1 V長崎
タピック県総ひやごんスタジアム
前日のJ2リーグに続いて、二日続けての対戦

<スタメン>
GK 原田岳
DF 鹿山拓真 フレイレ 江川湧清 加藤聖
MF 大竹洋平 安部大晴 五月田星矢 澤田崇
FW 都倉賢 鍋島暖歩*
<サブ>
富澤雅也 古田東也* 長塚陽* 小西龍馬 中島翔聖*
*U-18

え゛都倉?澤田?大竹?フレイレ?
エリートリーグは育成世代のものだと早合点していたので、スタメンを見て面食らった。そこで、レギュレーションを紐解いてみると・・・

■出場資格のレギュレーション
・参加クラブに所属する選手
・参加クラブに所属していない選手(練習生)は、Jリーグの承認を得てエントリーできる
・2021年12月末日において満年齢21歳以下の選手」を3名以上エントリーする
※参考
ViSta長崎サッカーマガジン2021年03月08日

エリートリーグは全試合無観客開催のため、前日の試合で沖縄入りしたサポーターは観戦できない。2連戦で組んで観客も入れれば、遠路応援する楽しみが増えるだろう。
V長崎はルヴァンカップに出場しないので、エリートリーグは貴重な試合機会だ。
試合は前半34分に澤田崇のゴールでV長崎が先制したが、直後に速攻から清水のゴールで同点。そのまま90分を終えた。


3月23日(火)
大宮-長崎戦のチケット販売が始まる。
ビジター席にも購入可能を示す○印が付いていたので、早速購入・・・
と想ったが、数量1を入れても「座席がありません」というエラーが返る。
そのうちに○印から完売を示す×に変わった。
秒殺?
ホーム側のシートも最高額の「S指定」以外はすべて完売。
大宮は前節、J3から上がった相模原に後半44分から逆転負け。翌日には落雷延期されていた京都戦(1点リードされた状況から再開)と厳しい状況。それだけに、サポーターは必死なのだろう。ただそれは、こちらも変わらない。

2018年に関東アウェイ戦に参戦を始めて以来、初めてチケットが買えなかった・・・
しかたない。DAZNだなと想ったが、どうやらそれはウェブサイトの問題だった様子。


去年は開幕4連勝だったV長崎。今年はスタートダッシュに躓いている。
根が暗い人は何かにつけ「最悪!」と口にする
意に沿わないことが起こると「最悪」
自分がなにかしくじると「最悪」
傍で見ていると「ちっ」という舌打ちの次に感じが悪い。
当の本人も「最悪!」と頻繁にリクエストするので、言霊は現実となり、年がら年中「最悪」と言っていなければならない。

サッカーにおいて「最悪」といえば「ホームで負けること」
------------------
↑最良
6 アウェイで勝ち
5 ホームで勝ち
4 アウェイで引分
3 ホームで引分
2 アウェイで負け
1 ホームで負け
↓最悪
------------------
この表でいえば、ホームで引き分けた愛媛FC戦は「下から3番め」
アウェイで負けたFC琉球戦は「下から2番め」となる。

愛媛FC戦の場合、負けと引き分けの勝ち点は1しか違わないが、ダメージが大きい。
ただし、引き分けの場合も追いつかれてと追いついてでは、勝ち点は同じでも気分が随分違う。追いついての引き分けはポジティブだ。

FC琉球戦の場合、0-3からの1ゴールに希望がみえる。
得失点差を「-2」で食い止めた。諦めない姿勢をチーム内で共有できたという点でポジティブだ。

V・ファーレン長崎 2021
V・ファーレン長崎 2020
V・ファーレン長崎 2019
V・ファーレン長崎 2018


V・ファーレン長崎ブログ

| |

2021年3月23日 (火)

これが僕のあつ森の6か月

【あつ森5日め】
あつ森を始めて4日やって3日放置
4日ぶりに様子を見に来た。

人はとても暫定的な生き物で、ある時、ある物事にはとても能動的で建設的なのだが、別のある時、ある物事にはとても受動的で非建設的になる。

僕はいま「ゲーム」という対象について能動的になにかやろうという意欲がなく、受動的に何かが起きるのを待っている。

訪れた時間帯は深夜なのであたりは寝静まっている。僕はそこで驚愕の光景を見る。
なんと、僕が3日冬眠していた間に他の島民2人は家を建てていた。暗闇に渋い色のログハウスが沈んでいる。家を建てるというのは一大イベントではないのか?それなりに材料を集めたり、お金を貯めたりして。ショックを受けた僕はいつものテントに戻ってそのまま寝た。


【あつ森6日め】
DIYに参加してしょぼい釣り竿をつくる。家を建てたいけどヒントが掴めない。「Google先生」に頼らずここは自力でたどり着きたい

【あつ森7日め】
"3日ぶりにやってきて、初めての釣り。魚が食いついくけれど釣れない(後日、コツを掴んだら、あまりに簡単で飽きてしまった)
(任天堂から実際の)メールで「アップデートの案内」が届いていたのでソフトをアップデート。
ハロウィン限定のあめ、かぼちゃの苗買う。しょぼいじょうろも。テントの前に植えて水をやった"
これが、きっかけとなり、ここから毎日様子を見に来るようになる。

【あつ森8日め】
ここから3ヶ月、ほぼ毎日あつ森にくる。
"最初は1日1個しか買えないハロウィンのアメを買うためだった。
そして家を出るとカボチャが実っている。それを収穫して、10個ずつカボチャ置き場に置いていく。しょぼいじょうろで水をやる・・"
毎日連続でくると、たぬポートで連続アクセスのポイントがもらえることも動機付けになった。

ハロウィンの日は朝からとても緊張した。
ただ、ここまであまり島での実績がない僕には、思いの外楽しめるものではなかった。

少しずつできることが増えてくる
川の向こうにも行けるようになった
それから雪が降り始めて、雪だるまも作った


激動の2020年が終わり、年が明けて「あつ森」の日付も2021年に替わる。
でも、この島での暮らしが何か変わるわけではない。
そのうち、そのあたりに置いたものが道を塞いで、走り回ることも難儀になった頃、僕の関心は薄れ、島の様子を見にくる頻度も三日に1度、週に1度と間隔が開いて行った。

迎えた2021年3月20日「あつ森」発売一周年。
きっと、お祝いの行事があるに違いないと、ソフトのアップデートを済ませておいたのだが、たぬ吉は「今日のニュースはありません」と笑っていた。

数少ない島民の仲間は、とても優しい。
たぬき開発の皆さんはいつも、僕を持ち上げてくれる。
居心地は悪くない
でも、わくわく、どきどきは薄れている。

つづく(いや、つづかないかも知れない^^;)

もくじ

| |

2021年3月22日 (月)

サポーターが信じて応援の拍手を送ることで、流れは好転していく

2021年3月20日(土)
J2リーグ【4節】
FC琉球-V・ファーレン長崎
タピック県総ひやごんスタジアム

<2019シーズンのFC琉球戦>
○6月29日【20節】home V長崎 3-2 FC琉球
●8月10日【27節】away FC琉球 3-2 V長崎

<前シーズンのFC琉球戦>
△ 7月15日【5節】away FC琉球 1-1 V長崎
前半39分
秋野央樹がアウトスイングで蹴ったFK。ゴール前の密集にいた毎熊晟矢がGKの頭を越える山なりのヘッド。毎熊晟矢プロ初ゴール!
後半25分、オフサイドかと見合った長崎の守備の虚を突いて、池田がシュート。高木和の負傷で入ったばかりの富澤、1stプレーで為す術無く同点
終盤は再三、毎熊がシュートブロック。敵地で貴重な勝ち点1を得た。

● 11月15日【34節】home V長崎 0-1 FC琉球
前半27分、ゴール前のこぼれ球を拾ったエジガル。DFの僅かな隙間を縫って枠内ぎりぎりのシュート。GK田口が横っ飛びで弾き出す。
後半23分、イバルボが失ったボールを起点にFC琉球の攻撃。右サイドからワンツーで崩されて河合に決められてしまった

<スタメン>
GK 徳重健太
DF 毎熊晟矢 新里涼 二見宏志 磯村亮太
MF カイオ 秋野央樹 ルアン 加藤大 名倉巧
FW 富樫敬真
<ベンチ>
GK 原田岳
DF フレイレ
MF 鍬先祐弥 大竹洋平
FW 玉田圭司 都倉賢 エジガルジュニオ

前節復帰した亀川諒史がベンチ外
今期初めてエジガルジュニオがベンチ入り

<試合前談話>
吉田孝行監督
自分たちのサッカーにブレはない。自信をもってやっている。クロスが多いチームだなと。1対1や球際のところが重要になる。エジガルは長い離脱後なので状況をみて。勝ち点3を取って長崎に帰りたい

<前半>
コイントスでサイドが替わる
2分
秋野央樹のFKは精度高くあわやと想わせた
序盤、V長崎はかなり激しく前へプレスを掛けている。やる気だ!
富樫が加藤大がGKまでプレスを掛ける
13分
毎熊が右サイドをワンツーで突破
名倉巧の1stシュートはCK
20分
毎熊のインターセプトから縦一本。加藤大はシンプルにミドル。GKが押さえる。加藤大はほぼ前線にいる
22分
飲水タイム
25分
裏にルーズなボールを入れられたかと想うと、あっという間に池田に決められてしまう FC琉球1-0V長崎
26分
毎熊が右で粘り高速クロスを入れるが、味方には合わない
28分
風間のシュートはクロスバー。辛うじて望みをつなぐ。FC琉球はエリア付近で危険なパスが通る
33分
加藤大のふわりクロス富樫が高く跳ぶがたたき切れず
38分
名倉巧がスライディングで足裏は見えていなかったがイエロー
41分
名倉巧が長い距離をドリブルしてゴールに迫るが岡﨑に身体で止められる
44分
磯村が左サイドをえぐっていこうとするが押されて倒れる。ファウルなし

<ハーフタイム>
吉田監督の指示
「もっと自信を持ってプレーしよう。絶対ひっくり返そう勝って帰ろう」シンプルで悪くない指示だ。
磯村亮太に替えて鍬先祐弥 鍬先祐弥はプロ初出場!

<後半>
2分
毎熊のクロスはナイスボール ルアンのヘッドあとわずか
4分
エリアで富樫敬真がボールを受けるが相手に囲まれていて何もできない
8分
FC琉球のセットプレー V長崎がボールを収めきれない流れでまたも池田に決められる
10分
ルアンに替えて玉田圭司
富樫敬真に替えてエジガルジュニオ
秋野のCK、1stプレーでエジガルがヘッドを芯に当てるがDFに当たる。やはり、エジガルひと味違う
18分
名倉巧に替えて大竹洋平
23分
何気ないロングボールをゴール前で沼田に渡してしまい、そのまま決められる
FC琉球 3-0 V長崎
25分
ここでV長崎の尻に火が付いた。流れるようなパス交換から玉田のシュートはGK正面
34分
秋野のCK カイオが変化をつけたボールをエジガルが、わずかな隙間へ押しこむ
それを入れるか?マジカルだ
去年は田口に1点止められたが、今年は決めて見せた
FC琉球 3-1 V長崎
35分
縦のロングボールをシュートに行った阿部が左膝を傷めて交替
40分
毎熊が左ももを傷めてフレイレと交替

攻守に充実のFC琉球が開幕4連勝
V長崎は本調子にほど遠いが、エジガルに使える目処が立った。
去年は開幕4連勝、9戦負け無しでスタートダッシュしたV長崎。序盤に苦しんでもシーズンは42試合ある。今年はスロースタートして中盤から上げるのを待つ。
チーム内が信じ合うこと、サポーターが信じて応援の拍手を送ることで、流れは好転していくものだ。

<試合後談話>
吉田孝行監督
2点めミス、3点め球際の弱さ、自滅していったゲーム
自分たちのサッカーはそんなにできなかった。自分たちで難しくしたゲーム

(ただ、できれば、もう少し前向きなことを言って欲しい^^;)


V・ファーレン長崎 2021
V・ファーレン長崎 2020
V・ファーレン長崎 2019
V・ファーレン長崎 2018


V・ファーレン長崎ブログ

| |

2021年3月21日 (日)

終わりまで 2時間45分

「悲しきレイディオ」の長いホーンが終わったところで、僕らはもう「セットリスト掲示はないだろうな」とか、帰りに「コンビニでシュークリームを買おう」といったことはおろか、次の曲はなにかな?という少し先の未来を考える余裕すら無くしている。
そこへ、MCなしでいきなりバスドラ三発

現代の若者風にいえば
きたーーーーーーーーーーー

◆ SOMEDAY(SOME DAY)
熱々のご飯に海苔醤油仕立ての玉子をのせたように
あるいは炎天下で一日働いて、駆け込んだ居酒屋で生ビールが運ばれてきた時のように
もうそれはここでは絶対的なもの
「なにも説明は要らないだろ?」
元春が言って、僕らもそうだねと応えている
心の中で


◆ アンジェリーナ(Back to the street)
僕はこのライブの数日前、念願だった「Back to the street」の音楽カセットを手に入れた。
横浜にあった「赤い靴」の前で元春が笑っている。両手をポケットに突っ込んで
ジャケットの裏面に<<好評発売中!!>>と題して他のアルバムカセットが紹介されているが、なぜか「Back to the street」「SOME DAY」の2つ。
「Back to the street」を今手にしているのだから、ここは「Heartbeat」じゃないんだろうか・・

「あぁ現実なんだ」
客電がついてアリーナが真昼のように映し出される。今ここに5000人がいい時を過ごしている幸せが浮き彫りになる

曲が終わり時計を見ると、19時41分
あぁ、もうこんな時間なんだ。まだ2時間くらいかと想っていた。
あっという間だ。開演からの2時間35分が短く感じるのは元春のライブではしばらくなかったと想う
もうタイムリミットまで19分しかない


アンコール
アンジェリーナの賞賛から、途切れることなくアンコールへと拍手が遷移している。
誰も声を出していないのに、誰も声を出していないということを実感しない。考えてみれば不思議だ
まだ、聴衆のアンコールの拍子が揃わないうちに元春が走って戻ってきた
この早さは40年で史上最速^^;)
時間がないのだ
きっと、バンドのメンバーは水をぐいっと飲んだくらいで、汗を拭く暇も、肩を揉んでもらうことも、ましてや着替える暇もなかっただろう

◆ 約束の橋(ナポレオンフィッシュと泳ぐ日)
ホーンが入った約束の橋はいい、とてもいい、やっぱりいい
「ラぁラぁラぁらら・・」
合唱できないのは残念だが、それ以外はいつもの元春と僕ら


■THE COYOTE GRAND ROCKESTRA
ギター:深沼元昭、藤田顕
キーボード:渡辺シュンスケ
ドラムス:小松シゲル
ベース:高桑圭
(以上 THE COYOTE BAND)
パーカッション:大井スパム
キーボード:Dr.kyOn
ブラスセクション:山本拓夫


時計を見ると19時50分
あと10分、主催者は何処にリミットを置いているのか
元春は悟られるかどうかギリギリの視線を宙に浮かべて「もう1曲?」と言っているように見えた

元春が呼びかける
「これからも応援をよろしくお願いします」
僕らは応える
「いやいや、もったいない、まぁ頭を上げてください」
心の中で

「もう1曲いこう」
が来るのか・・ほんの少しだけスリリングな時間が流れる。
でも、今日はここまで
元春とバンドメンバーは左袖へ引ける
左側の西スタンドに居る僕らからは、隊列の最後に元春が階段を降りきる所まで見送ることができた
既に客電はフルライト、僕らには帰宅の道が始まっている。

「SOME DAY」「約束の橋」は聴くことができた。
「ガラスのジェネレーション」は大阪城のみんなのとっておきになるのかも知れない。

規制退場で割と早めに会場を出ることができた。
Tシャツに並ぶ僕らを濡らした雨は既に上がっている。
グッズ売り場には人波ができている。

金色のタマネギを少し振り返って、僕は九段下への坂道を急いだ
密になる場所へのお出かけ用に、探して手に入れた「三次元高密着マスク ナノ」は、安心感がありとても快適だった。

いつものような「後オフ」はない。その代わり、大阪城も終わった頃、オンライン呑み会で仲間と感想を語り合うのが楽しみだ。

佐野元春 ヤァ!40年目の武道館

| |

2021年3月20日 (土)

元春はまたこれからも歌い続けると言った

COYOTE BANDコーナーが続いている。
「The Barn」以降の音楽について、Ver.の切り替わりを評論するのは難しい。
すべてのアルバムで前作とは切り替わっている気がするし、総じて言えば一本の流れなのかとも想う。
ただ、1つ言えることは、ずっと元春が歌い続けていて、ひとところに留まらず、チャレンジしているということだ。

かつて元春は、音楽をカセットに入れて書店で売った(※1)かと想うと、ビデオにPCMトラックを入れたり(※1)と、新しいメディアの開拓を続けていた。
メディアやデバイスが頭打ちの今、彼は何を想うのだろう。
個人的な希望をいえば、ぜひ次のアルバムは「音楽カセット」も売って欲しい。付録はなにも要らないから

※1「ELECTRIC GARDEN
※2「Visitors Tour '84-'85」
VHSと8mmビデオで発売。8mmビデオには6/1トラックにPCM音声が収録された

◆ バイ・ザ・シー(BLOOD MOON)
◆ 東京スカイライン(BLOOD MOON)
◆ La Vita e Bella(ZOOEY)
この日は演らなかった「星の下路の上」と並び、COYOTE BAND時代では異色な曲だと思う。
僕がそう思うのは、この2曲が元春Ver.1の頃の風合いを持っているからだろう。
「VISITORS」に入っていた「Tonight」のように。
昔のファンにも「ねぇねぇ」と袖を引っ張るような曲
そういえば「Tonight」が「VISITORS」から1stシングルカットされた時、当時愛読していた「週刊プレイボーイ」にこんな見出しが躍った。
私の記憶が確かならば・・
「Tonightは壮大なゴスペルだった」
といった題だった想う。文中では「願いの街に灯が点る」と歌詞を紹介していたので、勘違いだったのだろう。


◆ エンタテイメント
コロナ後に発売された3曲の1つで、この曲だけがAmazon Music やmoraにも配信されている。

◆ 純恋(すみれ)(MANIJU)
◆ 誰かの神(BLOOD MOON)
◆ 空港待合室(BLOOD MOON)
◆ 優しい闇(BLOOD MOON)
COYOTE BAND時代の曲の中にはライブで聴く度に、新しい発見がある。
あぁ、こんな気持ちを歌っていたのか
この時、元春にはどんなイメージが降りて来たんだろうと
今日はこの曲を聴いて「ディストピア」をこの時期に歌っていた背景ってなんだろう?と考えていた。
元春からは「自分の曲として聴けよ」と言われそうだ^^)


◆ ニュー・エイジ(VISITORS)
ここはらは80年代へ回帰
今日唯一の「VISITORS」トラック
そういえば、元春ライブにはいつも着けてくるVISITORS20周年記念G-SHOCKをつけてくるのを忘れていた。最近は出かけることが減って腕時計を手に取る習慣がなくなっているのだ。

アリーナのみんなが喜んでいるのが見える。
サッカー場で off the ball の選手を見るように、ここでしか見られない光景を見られるのがライブのいいところだ。
もう随分長く来ているので、今日、元春の一挙手一投足を見逃すまいといった気負いは不要だ。
僕は椅子に座ったまま、仲間の幸せににっこり
今日はリラックスしている。今ここが幸せ。どこまでも自由だ


◆ 悲しきレイディオ(Heartbeat)
いよいよ元春が大団円に向けて畳みかけてきた。この曲は長く、そのスイッチとして使われてきた。
オリジナル曲は4分15秒だが、ライブアルバムに収録されたものは10分11秒(ROCK & ROLL NIGHT LIVE AT THE SUNPLAZA 1983)と11分35秒(THE GOLDEN RING 佐野元春 with the Heartland Live 1983-1994)
今日は「ムード盛り上がれば~」を皆が心の中で叫ぶ
元春と彼のバンド、そして5000人のファンの心は1つだ

そして、今夜もこの武道館に待望の時が訪れる
(次回、最終話)

佐野元春 ヤァ!40年目の武道館

| |

2021年3月19日 (金)

元春と僕の考えは違う

今夜はいつもの夜とは違う
とてもリラックスしているし、ありのままに楽しむことができている
恐らくその要因は、入場制限により両隣が空いていること。
いつもならば、となりの人が段々と僕のエリアに攻め込んできたり、肘打ちを食らっている。
一方、僕も境界線を出ないように、肘を当てないように慎重に行動する。
今日はそのストレスがない。自分のペースで、自分の好きなリズムでこの時間を楽しんでいる。

◆ ダウンタウン・ボーイ

◆ レインボー・イン・マイ・ソウル
この曲が出た頃、この曲を聴いて何を考えていたかを思い出す。名古屋のレインボーホールでこの曲を歌い、元春がMCで触れたことを思いだす
「なくしてしまうことは悲しいことじゃない」
なかなかそうは思えないが、僕らはこのフレーズを聴いて口ずさみ、気持ちを奮い立たせる。

◆ ハートビート
ステージに飾られた三枚のアートに照明が当たり、右側の一枚(THE COYOTE BAND)だけが消灯している。
今日はホーンが入ったことで、古き時代のライブに心はタイムスリップしている

◆ ワイルド・ハーツ
かつて、それぞれの曲がリアルタイムだった時代には「Long Ver.」として演奏されていたものも、今日は
70年代のシングルレコードのように、手際よく潔く片付けられていく。僕はこの方式が好きだ。

◆ 愛が分母
◆ 合言葉~SAVE IT A SUNNY DAY~

この2曲はコロナ後の2020年に出たシングルで、まだどのアルバムにも入っていない。
ライブの翌日、パソコンのMusic Center for PCでセットリストを再現したところ全29曲のうち、この2曲だけがパソコンに入っていなかった。
すぐ購入しようと思ったがmoraでは未発売。
アレクサに頼むと「アーティストから提供されていない」という。
「愛が分母」の演奏を初めて見た。♪愛が分母のポーズが愛らしい。

◆ ヤァ!ソウルボーイ(フルーツ)
大きなテーブルに色とりどりのフルーツを乗せたジャケット。それが表すように、このアルバムに収録されていた曲はまさに百花繚乱。
元春にとってここは境目だったのかも知れない。
Moto's Web Serverができたあと、僕らは元春ファンであることを誇り、日々を謳歌していた

◆ ロックンロール・ナイト(SOME DAY)
歌詞を知っている僕らは元春と共に歌う。心の中で

◆ ヤング・フォーエバー(The Barn)
ここからは、右側のアートにスポットが当たり、THE COYOTE BANDコーナーが12曲つづく

◆ 朽ちたズラタン(MANIJU)
◆ 禅ビート(MANIJU)
◆ ポーラスタア(ZOOEY)

ここで元春がコロナについてのMC
元春の意見に対して、大勢の人が賛同の拍手を送る
我が意を得たりと手を突き上げる人も居る
それに対して、僕の意見は彼とは違っていた
意見が違うことはどうってことはない
僕はいつかそれを文章にして公開するだろう
彼はこうして5000人の自分のファン達に言う
今日は聞き手の1人として、元春にしては珍しいなと思う

佐野元春 ヤァ!40年目の武道館

| |

2021年3月18日 (木)

元春Ver.3

今回よりセットリストのネタバレがあります!

2021年3月13日(土)佐野元春65歳の誕生日
佐野元春 & THE COYOTE GRAND ROCKESTRA「ヤァ! 40年目の武道館」
この公演は収益の一部を医療従事者の支援に充てる。

◆ ジュジュ(ナポレオンフィッシュと泳ぐ日)
いい曲で始まったと思った。なぜそう思ったかは、あまりよく覚えていない。
元春のハーモニカ
今から40年前、都久志会館で地べたを這いずりながらハーモニカを吹く元春に、大きな衝撃を受けた
ハーモニカという楽器はどこを吹いてもよさそうだが、吹き間違えるということもあるだろう。
でも、ハーモニカを吹き間違えた音楽家を見たことがない。


◆ ナポレオンフィッシュと泳ぐ日
ドラムがイントロを刻み、ホーンが入った
僕は安全装置が外れたバネのように、びよーんと立ち上がった
そういえば、随分聴いていなかった
ホーンが入ると「あぁ佐野さんのライブだ」と思う。
今のTHE COYOTE BANDがどうこうではなく、そこに僕らの原風景がある。それは多くの元春ファンが賛同してくれると思う。
そして、いつも思うけれど、この曲は「反則曲」
これを演られて、大人しくしていられる元春ファンは居ないと思う(となりの人は座っていたけど)


◆ 新しい航海(ナポレオンフィッシュと泳ぐ日)
電子ピアノの幻想的な音に包まれるこの曲は「ナポレオンフィッシュと泳ぐ日」前後の「元春Ver.3」時代。
初期の「誰も上手いとは言ってくれなかったけど、誰もがスゴイねと言ってくれた(元春談)」Ver.1時代
初期のファンを置き去りにしたが後世に絶賛される、VISITORS音楽のVer.2時代。
元春がVer.1時代の音を守るような人ならば、今とはまったく違う音楽家像になっていただろう。
そして、多様な音源の模索、バンドの「個の能力」そして、元春の「音作り力」の向上により築いたVer.3時代
僕はこの時代が好きだし、多くのファンも、そして元春もそうだろう。
だが、ひとところに留まれないのが元春の悪いクセ^^;)
さらに、Ver.4→5・・とカタチを変えていく。

1992年に「元春HP」で元春仲間と交流が始まり、多くの仲間と知り合った。
それから30年が過ぎて、多くの仲間がライブ会場に来なくなった。
変化にリスクは付きものだ。
それは、ある意味仕方の無いことだろう。

僕は2作めの「Heartbeat」の時点で、どんなことがあっても元春に着いていこうと決めていたのだと思う。
だから「VISITORS」になんの抵抗もなかった。
「今回はちょっと、違う感じだな」というところだ。
むしろ、3枚めの「SOME DAY」にちょっとした停滞感を感じていたので「今度のはカッコイイな」と歓迎したのを覚えている。

「VISITORS」で離れたファンがいると後で知り、ちょっと意味がわからなかった。
もしも、元春がクラシックや演歌に転向しても、僕は驚かなかったのかも知れない。


◆ レインガール(The Circle)
トヨタカルディナのTVCMで使われたサビの部分がたまらなく好きだ。
CMが始まるとすぐに、仲間の1人はカルディナを買った。
僕もお気に入りのクルマが特になければ、そうしたかも知れない。
仲間の2人は(いや4人は)生まれた子供に元春と名付けた。
僕も男の子が生まれたら・・省略
元春と名付けた友達は、元春コミュニティで出会った人たちで夫婦共に元春ファン。だから、双方の合意が速やかに諮られたのだろう。
「知ってるワイフ」の主人公は元春君だが、きっと放送作家が元春ファンに違いないと踏んでいる。

佐野元春 ヤァ!40年目の武道館

| |

2021年3月17日 (水)

元春の40年、今日ここで聴きたい3曲といえば・・

陣取った西スタンドは、スタンドブロックの中では左端。
注釈付指定席(13,000円)も販売されているが、その一歩手前。
バランスが偏っている分、ステージまでの距離は近い。
今日はありのままの元春を見ようと、オペラグラスは家に置いてきた。
スタンドから見る武道館は思いのほか小さい。コンパクトだ
ステージには40周年を記念したベストアルバムのアートワークが三枚飾られている。

左:MOTOHARU SANO GREATEST SONGS COLLECTION 1980-2004(THE EPIC YEARS 1980-2004)2021/4/21発売

中央:MOTOHARU SANO GREATEST SONGS COLLECTION 1980-2004(THE HEARTLAND-THE HFB)

右:THE ESSENTIAL TRACKS MOTOHARU SANO & THE COYOTE BAND 2005 - 2020(THE COYOTE BAND)

ステージの両脇には大型スクリーン
ビートルズのBGMが流れている


開演予定時刻は17時
緊急事態宣言下ということもあり「20時までに終演」することが求められている。
数日後、ここで公演をおこなうBABYMETALは当初19時開演予定だったが、緊急事態宣言の延長もあり、18:30開演に変更されている(BABYMETALの公演は通常ノンストップで90分)

遅くとも20時までには終わるということだが、それには3時間ある。
十分なセットリストが用意されるということだろうか。それとも20時には聴衆が完全退出できるように終わるのか。

いつもならば、チケットを世話してくれる元春仲間がとなりに並んでいるが、今回「チケットどうする?」という声はかからなかった。
友達なりにコロナ禍の感情、環境に配慮しているのだろう。いつかまた、一席越しではなく、隣り合った席で、時には合唱しながら聴けるといい。

近くの席にいた元春仲間のKちゃんが歩いてきたので、少し話す。
あっちにはBちゃんがいましたよ
そうなんだ。今日は静かに楽しみましょう
周りに配慮して会話は手短に済ませた。


開演までの時間、今日聴きたい曲を考えてみる
「つまらない大人になりたくない」と歌う「ガラスのジェネレーション」
全員が座って聴いていた「都久志会館」で、皆がさざ波のように立ち上がった想い出の曲

「佐野さんの曲」であり「ファンの僕らの曲」でもある「SOME DAY」
40周年の節目のこの日、これは大団円で拍手しながら聴きたい

「今までの君は間違いじゃない」
佐野さんにとってトップヒット「約束の橋」
聴くだけではなく、いくつかの送別会で友達の門出を送ってきた。
そして、もしも僕が「自分の葬式でかけて欲しい曲は?」と聴かれたら、挙げるだろうこの曲

この3つは特別なものであり、それは今ここにいる元春チルドレンの仲間の多くにとってもそうだろう。これが聴けなかったら「金返せ」とは言わないが・・・

16:50
白い煙が上がっている
加湿か?と思ったら、そんなわけなくてスモーク
場内は市松模様にほぼ埋まっている。Tシャツ行列の皆さんもなんとか間に合ったようだ。

17:06開演
バンドメンバーが配置に着く頃には、もうアリーナのみんなは立ち上がっている。コロナだけど、やっぱり立つよな・・
一階スタンドもちらほらと立ち始めて、運悪く僕の斜め前の2人も立った。ステージの元春と僕をむすぶ視線が遮られたが、僕は座ったままで様子を見る。
ステージ両脇のスクリーンには、同じ映像が投影される。その左側で"今の元春"を確認できる。

次回よりセットリストのネタバレがあります!

佐野元春 ヤァ!40年目の武道館

| |

2021年3月16日 (火)

3月13日 創立記念日を勝利で飾れず

2021年3月13日(土)
J2リーグ【3節】
V・ファーレン長崎-愛媛FC

<スタメン>
GK 徳重健太
DF 毎熊晟矢 新里涼 二見宏志 亀川諒史
MF カイオ 秋野央樹 ルアン 加藤大 名倉巧
FW 富樫敬真
<ベンチ>
GK 原田岳
DF フレイレ
MF 磯村亮太 大竹洋平 澤田崇
FW 玉田圭司 都倉賢

左サイドにファン・サポーターが待ちわびていた亀川諒史が帰って来た。
亀川が負傷したのは、前年10月25日【29節】大宮戦(Nack5スタジアム)
前半35分、短いパス交換からエリアに入ろうとした亀川が畑尾のブロックに遭い左腿裏を押さえて倒れ、そのまま負傷交替。
その後、シーズン終了まで13試合を欠場。V長崎が勝ち点3、J1に届かなかったのは、その影響が大きかった。


諫早は陽が差している。東京が雨で諫早が晴れているというのはとても珍しいことだ。

<試合前談話>
吉田孝行監督
雰囲気はいい。手応えはあるししっかり勝ちたい。
ベースとなる部分の強化をやってきた。
愛媛FCは守備でアグレッシブに来るので、そこをどうするかだと思う

和泉茂徳監督
個の部分で難しいのでチームとして戦えるか。(危険なのは)サイドに限らずまんなかもすべてなので強力な攻撃をどう押さえられるか。少ないチャンスをどう活かすか。
前からの積極的な守備を継続しながら、前節はボールを握って相手ゴールに迫れた。数は少ないかも知れないがチャンスを掴めるようにしたい。

<前半>
3分
トップ下に入った加藤大、エリアそばでFK獲得 ルアンの低いシュートは壁に当たる
4分
ワンツーでうまく受けた富樫がCKをとる
GKの前に密集するV長崎。秋野のキックは精度高い!惜しくも押し込めず
7分
エリア内に攻め込む。じっくりと狙ったカイオのシュートは1mほど右へ外れる
9分
足の裏を見せたカイオにイエロー 今年もカイオと累積の悩みは続きそうだ
11分
左サイドから美しい連動。最後ルアンのヘッドはGK正面
18分
亀川の突破からCK やはり左サイドに亀川がいると楽しい
再び密集攻撃。つづけてのCKも押し込めず
20分
富樫敬真が粘って振り向きさまのシュートはGK正面
24分
右サイドでルアンのいい攻撃が出たところで飲水タイム
28hun
亀川のふわりクロス大きく富樫届かず
カイオのボールキープが随所に見られるようになってきた
31分
亀川がライン沿いでボールを受けた時、味方は2人に対して愛媛の選手は5人が五角形を作っている。その状況で出したパスは受け手の加藤大にとって厳しいものとなる。奪われて愛媛のカウンター。初めてのチャンスで愛媛FCが先制
43分
後ろから身体を当てられ奪われる。先の失点と同じパターン
CKの流れからあわやゴールというシーンを作られる
+1分
カイオのクロスは大きく富樫を超えていく
パスが味方に合わない。身体を当てて奪われる。
そんなシーンが続いている。このままではマズイ

<後半>
2分
加藤大から富樫敬真へアーリークロス 富樫わずかに合わず
3分
富樫、名倉のシュートをGK秋元陽太が連続セーブ
5分
またも加藤大からのアーリークロス ボールを背に巧みに走った富樫、飛び出してくる秋元より早く右足でちょんと当てると、ころころとボールがゴールに向かっていく。秋元は態勢を崩していて追うことができない。長崎同点!
富樫は至ってふつうのガッツポーズ
17分
名倉巧が決定的シュートまたも秋元がセーブ
19分
富樫のナイスクロスを名倉がヘッドでたたきこむ・・がまた秋元がセーブ
21分
カイオに替えて今期初出場の玉田圭司
富樫に替えて都倉賢
23分
飲水タイム
27分
倒された直後、名倉、怒濤のドリブルで突進するがカットされる
玉田が左からふわりとクロス、都倉は高く跳んで合わせたが叩けず
32分
亀川諒史に替えて磯村亮太

V長崎 1-1 愛媛FC

前節千葉戦を引分けで終えた和泉茂徳監督は試合後、自嘲気味にこう語っていた。
「長崎は強い相手。勝ち点を持って帰れるようがんばりたい」
今日は和泉監督と秋元陽太の日だった。

<試合後談話>
富樫敬真
大君の素晴らしいボールでよかったです
いつも通りアグレッシブに背後を狙うというところはできた
ワンチャンスを決められたが、じれずにできたと思う
仕留められる時に仕留めきるところが課題

吉田孝行監督
決めるところで決めていれば違った展開になった
フィニッシュの精度のところ、
ビルドアップでリズムを崩していた時間もあり、もったいなかった
やっていることを信じて、ぶれずにやっていくだけです

3節は大宮-京都戦が前半19分、落雷で中止となった。3月24日に中断時のスコアから再開される。
V・ファーレン長崎は3節を終えて1勝1分1敗 勝ち点4で10位(暫定)
首位新潟、2位琉球の2チームが開幕3連勝
V長崎は次節、アウェイでFC琉球戦
新潟、琉球と序盤好調のチームの順に当たるのは奇妙な巡り合わせだ。


V・ファーレン長崎 2021
V・ファーレン長崎 2020
V・ファーレン長崎 2019
V・ファーレン長崎 2018


V・ファーレン長崎ブログ

| |

2021年3月15日 (月)

春の雨がTシャツに並ぶ元春ファンを濡らす

2021年3月13日
東京は朝から強めの雨。
ウェザーニュースでは16時頃に小ぶりになると言っていたが、家を出る頃には雷雨に変わった。
冬の間、ほとんど雨が降らず、ランナーや屋外競技者にとって、至福の季節を過ごした東京は、この頃から雨の日が増え始める。
通路は雨の川が流れていて踵から水がざぶんと入ってきて、ゴアテックスの靴も役に立たない。

できるだけ場内での滞在時間を短くするため、遅めに出ようと思っていたが、少し早めに九段下に着いた。
ここからは公称400m。80mを1分とする不動産基準でいくと「徒歩6分」表記だが、実際に10分はかかる。

左手にみる千鳥ヶ淵の桜は固いつぼみが準備態勢に入ったところ。
コロナ禍2度目の春だ。
去年につづいて今年も僕らの楽しみ「花見」は叶わない。とは言っても、その花見仲間とは毎月のように「オンライン呑み会」をしているので、会う機会は格段に増えている。今年の春はオンライン花見をする予定だ。

天井で八角形を束ねている宝珠が金色のタマネギに見える。
爆風スランプの名曲「大きな玉ねぎの下で」(1994年)は日本武道館でのコンサートをモチーフとしている。まだメールはパソコン通信の先駆者だけのものだった時代。遠方の見知らぬ者どうしの連絡手段「文通」が終焉に迫っていた頃だ。それでも「文通」に苦い想い出がある僕は、この曲をとても切なく聴いた。当時は名古屋に住んでいたのでその舞台が日本武道館であることを知ったのは、東京に引っ越して「佐野元春20周年ライブ」で初めてこの地を踏み、空を見上げた時だった。

会場に着くと、状況が簡単ではないことを知り、緊張が走る。
受付で「来場者情報シート」を渡し、体温を測ってTシャツを受け取るだけだと思っていたのだ。

まず、Tシャツ引換場所が屋外に設営されている。その行列は四気筒エンジンのエキゾーストパイプのように複雑に曲がりくねっていて、最後尾を探すのに苦労する。
「これ、何並びですか?」
「最後尾は?」
到るところで、来場者が来場者に声をかけている。
これでは予定通りに開演できないんじゃないか?
でも後ろが20時と決まっているので、そういうわけにもいかないか・・
少し早めに家を出てよかった

雨は降り続いていて、元春ファンを濡らす。
思いの外、人が多い。本当にこれで5千人なのだろうか。
「実は今日のキャパは1万人です」と言われても疑わない。
傘がひっくり返って壊れるような風が吹いていないことが、せめてもの救いだ。

セブンイレブンで危うく捨てそうになった「Tシャツ引換券」を取り出してTシャツを受け取る。手提げのビニルも付いてきたが、持参したマイバッグへ。
この公演は40周年記念プレミアムTシャツがセットされて15,000円。
前面には佐野元春の楽曲名がタイポグラフィーであしらわれていて、背面に公演日がはいる。
日本武道館は明るいグレーの生地。
4月4日の大阪城ホールは色違いで白地のTシャツが配られる。
サイズは「フリーサイズ」と案内されていたが、タグにはLとあった。
綿85% ポリエステル15%なので、わりかし肌に優しい。
これまでの元春公演ではツアーパンフレットを買ったことはあるが、Tシャツを買ったことはない。これが初元春T。ぜひ来年の「30周年記念オフ」に着ていきたい。

1992年に始まったファンコミュニティ「元春HP」は来年の9月に30周年オフを予定している。
会場を見渡せば、あちらこちらにお馴染みの顔が見えるだろうが、今日は誰にも声をかけないつもりだ。

やっとの思いでTシャツを受け取り屋内の受付へ進む。
始めに自分の名前と座席番号を書き込んでおいた「ご来場者情報シート」を提出。
感染者が出た時、濃厚接触者を特定するため、興行の主催者には人と位置の記録が求められている。
Jリーグの場合、座席位置の管理はチケット販売情報を元にしているが、ここでは1人1人を特定するために現地での確認としている。
そこが、屋外のJリーグと屋内のライブの違いなのだろう。

日本武道館は節目の音楽・スポーツ公演に多用されるスポーツ施設。
1964年、東京五輪に合わせて開館。五輪では柔道会場として使われた。東京五輪2020でも柔道会場として使われる。
1966年にはビートルズが公演。多くのミュージシャンにとって武道館公演実現が目標でありステータスとなっている。
直近では新日本プロレス、小沢健二。この後にはBABYMETALが4日連続公演を予定している。

佐野元春 ヤァ!40年目の武道館

| |

2021年3月14日 (日)

佐野さん、いつまで僕らのそばにいてくださいますか?

2021年3月12日夜
明日の再会に備え、録画したNHKの音楽番組「SONGS」を見てから寝ることにした
HDレコーダーに録画したテレビ番組は、視聴を終えるとすぐ消すことにしている。それは「いつかまた見よう」と残しておいて2度見た試しがないからだ。
それでも、この番組は残している。
「なにかもう少し見たいな」という時に「約束の橋」「エンターテインメント」を聴くためだ。

この番組では、いつもの大泉洋に代わり「40年来佐野のファン」という武田真一アナウンサーがインタビューを担っている。
番組の終盤、武田アナウンサーがこう切り込む

武田(たけた)
佐野さんの音楽に出会って40年くらいになります、僕らも
これからも佐野さんの音楽がないと生きられないんですね
いつまで僕らのそばにいてくださいますか?

佐野
いつまでとは約束できないけど
コロナが晴れたらコンサート会場にきてよい時間を過ごしたい

武田さんの質問は、僕ら元春ファンの誰もが聞きたいこと。雑誌のインタビューアーは聞かないけれど、ファンが本人を目の前にしたら、意を決して聞きたくなるだろう。
1994年冬、僕ら「元春HP」の仲間はビデオメッセージで佐野さんにこう語りかけた。
「50になっても、60になっても、佐野さんが歌い続けてくれる限り、僕らは友達で居られます」
当時、佐野さん38歳。「50、60」というのは、遙か彼方に思えたから使った数字だった。

迎えた当日の朝
昨晩見た番組を思い返して、こんなことを考えた。

武田さんは元春と出会った時、熊本の田舎に住む中学生だった。
元春が描く世界観に接し、都会の若者たちの風景にノックダウンされたという。

僕は元春と出会った時、福岡に住む大学生だった。
まさに、元春が描く対象の「悩める10代」
つまり佐野さんより、ほんの少し下の世代。
佐野さんの少し下に生まれたのは、この人生の中でも特筆に値する幸運だったと思う。
既にある程度都会という環境にいた僕が、次なる社会人としての場を東京に求めたのは、意識はしていなかったが、佐野さんの影響があったのかも知れない。

田舎に住む中学生
都会に住む高校生
悩める10代
70年代の音楽を聴いて育った佐野さんと同年代
60年代の音楽を聴いて育った1つ上の世代
50年代の音楽を聴いて育った2つ上の世代

それぞれの世代で元春と出会った熱狂的ファンに「元春と出会い、あなたはどう心が動き、実際にどう動いたか」という話しを聞きたい。
一堂に会さなくてもいいが、できるだけ、オーガナイズされた環境での話しだ。

「Google先生」に「武田真一 佐野元春」で知見を求めると、武田さんがこのインタビュー後に書いた記事が「クロ現」のサイトに残っていた。
そこには、武田さんが初めて佐野さんに会った日、佐野さんが「シグニチャーしましょうか?」と申し出たことが書かれている。
元春仲間の友達からも、街でばったり佐野さんと出会った話しを聞いたことがある。すっかり舞い上がっていると、佐野さんの方から「なにか書くものがあったら、署名しましょうか?」と言われたという。
「ふつう、それを言うならサインだよね?」
友達は目の前で起きている光景のように話した

そこは署名・シグニチャーなんだ・・

「SONGS佐野元春」をご覧になった方に、お勧めします
武田真一、佐野元春に聞く―「SONGS」対談を終えて&未公開トーク

| |

2021年3月13日 (土)

現実で苦手なものは、仮想でも苦手だとわかった

【あつ森3日め】
「あつ森」の一日は必ず、家を出た所から始まる
桃を食べたり、魚釣りをしていたりはしない。
テントの幌をはぐる音がして「僕」がテントから出てくる

テントの前にはポストがあり、そこがウルトラマンのカラータイマーのように「ぴこんぴこん」と点滅している。
なんだろう?
開けてみると母からのお手紙が届いていた。

ははより引越のお祝い

現実にはもうもらえない母からの手紙。
手元にある母の直筆といえば、広告の裏紙に書いてもらった「カレーのレシピ」くらいだ。
お蔭で僕はカレーだけは作ることができる。

天国の母から手紙をもらったよう
母の暖かさを感じる
あつ森、なかなかいいな

北半球を選んでいるので、あつ森の時間は現実の時間と同じ。
あたりは夜。
誰もいない無人島をしばらく走って、要りもしないのに桃を収穫したりする
お気に入りの岩場に上ろうとするが上れない
海や川に落ちたらどうなるのだろうか
それは「Google先生」にヒントをもらうのではなく、自らその答えを知りたい
上がれなくなったら困るので、今日は止めておく

試しにシャツを脱いでみる
1度脱いでしまうとシャツを着るという手順がない(わからない)
僕はずっとこれから、肌着で過ごすのだろうか
することもないので寝ることにする^^;)
まさに無人島生活


【あつ森4日め】
今日もちょっとやっておこうか
こういう時、携帯モードで遊べるのはとても満足感がある。
大きな画面につないで映さなくても、スイッチのスイッチを入れるだけで気軽にできる。いい機械を買ったなと思う。


たぬき開発の社員、島の住民から、ことある毎にDIYを薦められる。
僕は「アウトドア」と「DIY」が苦手だ。
今、使っている机は島忠で板を買って来て自作したものだが、その時の自分を心から尊敬している。いったい、あの時どんなスイッチが僕に入ったのだろうかと不思議だ。

そういう意味では「アウトドア」で「DIY」して暮らしていく「あつ森」の世界は僕がもっとも苦手な分野である。
現実で苦手なものは、仮想でも苦手なのは変わらないとわかった。

「DIY」は、いつか背に腹は代えられない状況に追い込まれた時に先送り。
案内所で雑草を売り、空港で説明を聞いて帰る
ここまで 15分

初日から[開始][終了] 時間を記録している。
この歳で初めてゲーム機を買った自分が、ゲーム沼にはまって時間を使いすぎないよう、心理的規制をかけるためだ。

ここで、三日間、放置 ^^;)

4日ぶりに様子を見に行いった時、僕は大きなショックを受けた

任天堂スイッチブログもくじ

| |

2021年3月12日 (金)

すんなりと島の名前が決まる

ゲームの中断方法がわからないので、ここは「Google先生」に助けを求める。

ホームボタンを押すと、ゲームを中断しSwitchのホーム画面に戻ります。 「あつまれ どうぶつの森」のアイコンにカーソルを合わせ「Xボタン」を押し「終了する」を選択します。
セーブしていないデータは消えてしまいます。

moto「セーブはどうするの?」
先生「オートセーブです」

聞きたいことはピンポイントで答えてくれる「Google先生」の偉大さを改めて思う。
いざとなれば、僕には先生が着いている。
先生がいれば、これからのど素人ゲーマー人生をやっていけそう。緊張が解けた。


【あつ森2日め】
ゲームをスタート
すると、そこは、たぬき開発の事務所
どこかで見た光景・・まるでデジャブ
たぬきの係員の科白も一言一句、昨日見たとおりだ。
セーブされていない・・

Google先生「オートセーブです」と言ったじゃないか。。
まぁ、質問者と回答者は永遠にわかり合えないものだということは、ここまでの人生で十分に学んでいる。
必要なのは「犯人捜し」ではなく、ものごとを前に進めようとする意思だ。

Google先生に今度は「セーブ方法」で尋ねると、手動セーブは[-]キーだと教えてくれた。
仕方が無いので、記憶を頼りに昨日やった通りにやり直す
キャンプファイヤーの準備をするところまで16分(昨日は48分かかった)
1度、手順を覚えたことは2度めから格段に速くなるということを期せずして実証してしまった。
よし、ここで一旦セーブだ。[-]キーを押下。すると

「まだセーブできません」
いけずだな、あつ森


再びGoogle先生に尋ねると「2日目のたぬきちとの会話イベントを終えた後からセーブが可能」と教えてくれた。
こういうことを説明書も無しにやらせておいて、誰も文句を言わないのだから、ゲーム業界というのは殿様商売だな・・
と言っててもしかたがないので、
薪を拾い、桃を収穫してキャンプファイアーをする


ここで、島民の合議で島の名前を決める。
予め準備しておいた名前を提案。予想通り、すんなりと僕の案に決まる。

テントに戻りベッドを設置して寝て起きて、急ぎ足で2日めへ^^;)
ようやく、ここで右上にセーブ中のアイコンが表示された。
念のために手動でもセーブ。
長かった?「1日め」を終えた。

初マラソンがマラソン人生でとても特別なものであるように「あつ森人生」がこれから続くとして、初日というのは2度とないイベント。後でこの日を懐かしく思い出すのだろうか。

任天堂スイッチブログもくじ

| |

2021年3月11日 (木)

前半はしのぎ合い、後半に動く愛媛FC戦

V・ファーレン長崎は1節を終えて1勝 勝ち点3で11位
首位新潟、2位琉球の2チームが開幕2連勝


3月7日の朝
「Google先生」から「V長崎がブラジル人を獲るかも知れない」と連絡があった。
Google先生は質問に答えてくれるだけなく、キーワードを登録しておくと、前日に起きた出来事やトピックスをメールで教えてくれる(Googleアラート)

Football Tribe Japanの記事によると「カンペオナート・ブラジレイロセリエA(ブラジル一部リーグ)のアトレチコ・ゴイアニエンセに在籍するブラジル人MFウェリントンに対して、V長崎がオファーしている」という。
左ウィングということは、氣田亮真の離脱が決まった時点で後釜を探し始めたのだろうか。

前節の新潟戦、左サイドに張る本間至恩のドリブルを止められなかった。
去年の氣田亮真がそうであったように、相手が5バックなどのブロックを作った時、ドリブルで抜ける選手がいると、何か起こる予感がする。
逆に言うと居なければ、高いボールを放り込むしか手が無い。
新潟戦の後半38分からフレイレが最前線に入り、42分にはゴールインもあった(オフサイドでノーゴール)
一点を追って相手が引いている時、フレイレを前に入れて、追いついたら後ろに戻すという戦術がとれる。フレイレは貴重な存在だとわかった。
ただ事実、それだけでは追いつけなかった。
シーズン前に話題に上ったジャルンサックは右サイド。左サイドのウェリントン。ドリブルで突破できるタレントが待たれる。


2021年3月13日(土)
J2リーグ【3節】
V・ファーレン長崎-愛媛FC

<2019シーズンの愛媛FC戦>
○ 5節 away 愛媛FC 0-1 V長崎
●25節 home V長崎 1-4 愛媛FC

<前シーズンの愛媛FC戦>
○ 7月11日【4節】home V長崎 2-0 愛媛FC
後半37分、水たまりになったピッチでGK岡本がキックミス。すかさず詰めたイバルボを茂木が後ろから倒してPK。イバルボがほぼ中央に蹴り込んで長崎が先制
42分、イバルボが圧倒的身体能力でボールをキープしてCKを獲得。
秋野央樹のCKはアウトスイングの速いボール
カイオセザールがDFの間を縫いダイビングヘッドで突き刺す。カイオはJリーグ初ゴール

○ 10月28日【28節】away 愛媛FC 1-4 V長崎
後半6分、富樫がエリアに侵入 亀川が拾ってクロス 右へ抜けたが氣田がシュート DFのクリアしたところに毎熊が走り込みノートラップミドルを対角線に撃ち抜き長崎が先制
8分、毎熊が「最も巧い」と評する長沼洋一が左サイドからクロスを上げると、二見に競り勝った有田のヘッドが決まり同点
(今シーズン、長沼洋一はレンタル元の広島に復帰)
12分、秋野のCK 拾った氣田亮真が右からドリブルでエリアに入るとDFの足がかかってPK。氣田は脇目も振らず自らボールをセット。
「初めから決めていた」GKが左に飛んだ後のど真ん中に蹴り込み、プロ初ゴール!
37分、名倉が長い距離をドリブル突破、飛び出したGKの上にちょん蹴りしてゴール
41分、エリアのすぐ外でFK獲得。玉田がワンステップで蹴るとゴール右隅にカーブを描いて吸い込まれた

共に「前から奪いに来る」チーム。前半はしのぎ合い、試合は後半に激しく動くという前シーズンの2試合だった。

V・ファーレン長崎 2021
V・ファーレン長崎 2020
V・ファーレン長崎 2019
V・ファーレン長崎 2018


V・ファーレン長崎ブログ

| |

2021年3月10日 (水)

あつ森は「自分が動物になって暮らすゲーム」ではなかった

【あつ森1日め】
満を持して、いよいよ始める

なまえ、誕生日の登録
他のユーザーにも公開されるので本当でも架空でもよい。
早いもの勝ちではないので、慣れ親しんだ自分のニックネームを使うこともできる。

写真
ここで、顔写真を撮られるのか・・
とびびったが、顔の部品を選んでアバターを作っていく作業でひと安心。

ここで、重要なことに気づく。
「自分が動物になって暮らすゲーム」ではなかったのだ。
「あつまれどうぶつの森」だから動物のゲームだとはわかっているのだが、自分が動物になって暮らすことに少し違和感があった。
島に同居する人々?は動物だが、自分は人間のアバターである。
動物人間に囲まれて、1人だけ人間として暮らす。
とても妙な設定だが、合理的ではある。
これを考えた人は突然、思いついたのか。それとも延々と企画会議をして決まったのか。いずれにせよ、僕の想像力の外側にある世界だ。

北半球、南半球を選ぶ
僕は北半球に住んでいるので、南半球を選ぶと季節が逆になる。
季節感はリアルな暮らしと同じほうが感情移入できそうだ。

「ひとつだけ持っていくもの」を聞かれる
寝袋、灯り、食料、ヒマつぶし
けっこう考えた末、灯りを選ぶ。
ただ、これは単なるアンケートだった(ほんとかな)

ここまで設定すると、すぐに飛行機が出発して、これから暮らす無人島に到着する
到着するや否や「社長が説明をする」というので集会場へ移動
ここで初めて、移動のキー操作をおこなう
集会場にはあのラジカセが置いてある
どう見ても我が家と同じ「スタジオ1980」だ。
SONYのロゴは入っていないが、カセット、カウンター、スピーカーの配置がまったく同じ。恐らく僕と同じ世代の人がデザインしたのだろう。

何も始まらない・・

しばらく近くを散歩して帰って来たがやはり始まらない
案内所に入らなければいけないのか?と入ろうとしたら
「まだ入らないで」と注意された
社長の背後に回ると説明が始まった・・隠しコマンドか?


「テントの位置を決めてきて」
と言われ、テントと地図を持たされて島内を散策する。
「Google先生」から「案内所に近いほうが便利」と言われていた。
攻略方法は調べないと言ったが、やり直しの利かない初期設定だけは予習している^^;)
従って、案内所から川を越えない範囲で探す

この時は知らないが、この段階で川を越えることはできない。実際、川を越えるまでには、始めてからかなりの日数を要した。


海辺の岩場に惹かれる
ここに目を付けて、さらにもう一周
すると、一緒に移住してきた2人と出くわした。
近寄ると、挨拶されたので[R]ボタンでこちらも挨拶

まるで「中学生日記」だな・・

目を付けておいた岩場から少し木陰に入った場所に決めてテントを取り出す。
僕はアウトドアの趣味がなく、テントには苦手意識がある。
「このテントはワンタッチで張れます」という製品がテレビで紹介されていると「たたむのは、どんだけかかるんだよ」と思ってしまう。
杭を打つなんて、年に1度、花見のブルーシートでやるくらいだ。

実際にはテントは勝手に張られてしまった。
そこのところは厳密ではなく、僕のようなど素人ゲーマーにも敷居が低くて助かる

任天堂スイッチブログもくじ

| |

2021年3月 9日 (火)

あつ森に欠かせないHDMIの二股

これで「ヒマですることがない」ことはなくなるな

生まれて初めてのゲーム機到着を待つ間、僕はこう考えていた。
これは半年後には的外れ、あるいは勘違いだったことに気づくことになるのだが、この時は新しい体験を前にワクワクしている。


ヨドバシドットコムから荷物が届いた。
今朝起きた時には、まだ概念でしかなかったのに、今やもう目の前にヨドバシの白い箱。

ここで、ファーストステップについて「あつ森公式サイト」のムービーで予習する(20分)
このムービーは発売前に置かれたもので、その後、アップデートされていなかった。


たぬき開発の備品らしきラジカセは「スタジオ1980」に似ている。
しばしガイダンスに聞き入る。
「テントを張る場所に困っている人がいたら助けてあげてください」

・・ということは、僕がたらたらしていると「お手伝いしましょうか」みたいな人がやってきて、僕に主体性がないと、いろいろなことを言われてしまうのか?
ただでさえ現代人は、ネットに巣くう「説教屋」や「教え魔」に辟易している。
現実から逃避するためにゲームを始めたのに、そこでいろいろ言われるのは敵わない。
だけど、なんでも拒んでいると、そのうち誰も話しかけてくれなくなるんじゃないか
・・ってそれは現実と同じじゃないか^^;)

いやぁ大変だ

「あつ森」を前にして、妄想が膨らんでいく
ゲームスキルの高い人はがっつりと
初心者はほのぼの最低限
レベルに応じて、それなりに楽しめるといいのだが・・
これから先、どうなるんだろう? ワクワクに不安が混ざる。


「あつまれどうぶつの森」のパッケージは思ったより小ぶり。
CD-ROMのような円盤が入っているのかと思ったら、媒体はSDカードを一回り小さくしたようなカタチをしている。
これが「ゲームカード」と呼ばれる媒体であることを「Google先生」から聞き出すのに10分かかった。
パッケージにはソフトのパンフレットが封入されているだけで、取説の類いは無し。

まさか、ヨドバシがこんなに速く持ってくるとは思わいなくて、別途amazonで注文した液晶保護フィルムが届いていないので、この日はここまで。


パソコンのモニターにはHDMI端子が1つしか付いていない。
それに対して、input候補機器が任天堂スイッチとノートパソコンの2つ。
その都度、モニターの裏側に手を回して抜き差しするのはかなり面倒なので解決策を探る。

「HDMI 二股」
で探すとすぐに、脳内に描いていた通りの品がいくつか見つかった。
その中からNIERBO-ColorfulLifeを選択。

実勢価格:998円
発売:2018年3月
その時点で、amazonベストセラー1位

W50×H50×厚さ20mmとコンパクトで無骨に真四角なデザインがいい。
この機器自体に給電は不要で、手動スイッチ1つで2つの機器を切り換え。
これで「あつ森」をする度に配線をやり直す必要はなくなった。

任天堂スイッチブログもくじ

| |

2021年3月 8日 (月)

今こそ、秋野央樹のゴールを待望する!

2021年3月6日(土)
J2リーグ【2節】
アルビレックス新潟-V・ファーレン長崎

<後半>
3分
新里涼が遠い位置から後半の1stシュート
6分
エリアのすぐ斜めそばの位置「え゛それのどこがファウル?」というFKをとられる。リプレイで見ても何が理由かわからない
前半44分の「お返し」なのだろうか?
これを高木が直接狙う。壁の脇をすり抜けた低い弾道に秋野が足を出すと角度が変わってゴールイン

秋野の不運が去年から続いている。秋野がゴールを決めることがV-ROADへの分岐点にきっとなる。

10分
新潟のCK フリーで打たれたヘッドはクロスバーに当たる
まだV長崎にツキがある。そう思っていると・・
11分
本間至恩が毎熊に足の裏を見せたキックで二枚目のイエロー退場
残り33分 V長崎は1人多い試合。しかも最も危険な本間がいなくなった
18分
新潟は高木が負傷で交替
V長崎は二見宏志に替えて澤田崇。守備的だったのをいつもの布陣に戻す
18分
都倉賢が収めてルアンの強いシュートはGK正面
22分
引いて守ることに決めた新潟に対して、ゴール前で鳥かごをつつくようにV長崎が攻める。秋野のシュートは弱くGK正面
25分
飲水タイム
名倉巧に替えて富樫敬真
引いて守る新潟に対して高さ勝負に切り替える
27分
新潟はここで懐かしの田上大地が入る
移籍退団した選手のなかでも彼には特別な共感がある
34分
V長崎のCK 高く跳んだ戸倉がヘッドで合わせたが、わずか左に外れる
38分
米田隼也に替えて大竹洋平 今日も交代枠は3枚で終了
ここでフレイレを最前線に上げる
42分
秋野から縦へ浮かせたボール、フレイレが落として富樫が押しこみゴールイン!
したがフレイレの位置がわずかにオフサイド
これがV長崎にとって、この試合唯一の決定的場面だった
+2分
ゴールマウスのそばにいた堀米が交替するが、遠い位置から出た(ルール違反)ため秋野が早く出るよう促すと堀米がキレて秋野の胸を突く
+5分
正面遠目から秋野央樹のシュートはGK正面 ここで長い笛
本間至恩という攻撃の切り札を失い守りに徹した新潟。V長崎はエリアに放り込むクロスに攻撃が限定されてしまい、どれも精度を欠いた

<試合後談話>
吉田孝行監督
立ち上がりからもう少しテンポよくボールを回したかった。全体を通して下を向く内容では無い。
(終盤の交替について)
最後は相手が一枚少なくなって出てこないということで、クロスを徹底したいというところ
(決めきれなかったのは)
ちょっとしたところ。普段から練習していくしかない。気持ちを切り替えて一週間あるので準備していきたい

タカさんがいう「ちょっとしたところ」は、都倉賢のヘッド(79分)であったり、フレイレの位置(87分)のことか。
組織で崩しきれない日は、個の力に頼りたいが、まだどの個も調子が上がっていない。

その30分後、ユアテックスタジアム仙台ではテグさんが敗戦の弁を述べていた。8年ぶり仙台に戻ったテグさんのホーム開幕戦は、川崎に1-5で敗れた。
手倉森監督
「ホームでこんな大敗したことない。これが必要な負けだったと自分に言い聞かせ、これをホームの負けの最後にしたい」
負けても明日に向けて前が向ける、それがテグさん節

V・ファーレン長崎 2021
V・ファーレン長崎 2020
V・ファーレン長崎 2019
V・ファーレン長崎 2018


V・ファーレン長崎ブログ

| |

2021年3月 7日 (日)

本間至恩の個の力、長崎は組織で対応

2020年シーズンの過酷な日程により、週2試合に慣れていた僕らは、この一週間をなんだか間延びした感覚で過ごしていた。
試合開始を目前にしても、ふわっとした腰の落ち着かない気分だ。
「まだあと41試合あるから」というゆとりとも言える。

2021年3月6日(土)
J2リーグ【2節】
アルビレックス新潟-V・ファーレン長崎
デンカビッグスワンスタジアム

<スタメン>
GK 徳重健太
DF 毎熊晟矢 新里涼 二見宏志 フレイレ 米田隼也
MF カイオ 秋野央樹 ルアン
FW 都倉賢 名倉巧
<ベンチ>
GK 原田岳
DF 江川湧清
MF 加藤大 大竹洋平 鍬先祐弥 澤田崇
FW 富樫敬真

本来ならばDF登録の選手が5人並ぶ。4バックのミラーゲームと思われていたが、これは3バックなのか?DAZNでは4-2-3-1を予想している
DAZNは左SBに二見宏志、左SHに米田隼也と予想

<試合前談話>
吉田孝行監督
開幕戦はスーツにネクタイ、今日はチームの黒ジャンパー
「新潟は個もあるチームなので今週は対策をやってきた。
アタッカーに個のある選手が多いのでケアしなければならない
(前節とのスタメン入れ替えについて)新潟に向けて合うメンバーを選んだ」

長崎のゴール裏にはそこそこ人が入っている。
日本の西の端にあるトラスタのゴール裏アウェイサポーターは「ひーふーみー」と数えられるが、今日は数えるのが難しい。長崎組+関東アウェイ組の遠征チームと推察する


<前半>

初めての2nd「白」ユニフォーム 去年入っていた青いサイドラインがなくなり、白さが際立って見える
V長崎は3バックあるいは5バックで試合を始めた様子
4分
名倉巧の1stシュートはDFに当たりCK 惜しい
9分
カウンターから米田隼也がシュート 米田の今期初ゴールが待ち遠しい
10分
秋野央樹のCK
17分
突破する名倉巧の後ろから足を掛けにいった本間至恩にイエロー
21分
エリアのすぐ前でFKを与えるピンチ 壁に当たり徳重がキャッチ
24分
ルアンがボールを持ったところで飲水タイム プレーオンの状態で飲水タイムに入るのは初めて見た
27分
本間至恩の鋭いシュート、徳重がナイスセーブ
27分
ゴールの目の前でロメロフランクがトラップミス救われる
35分
本間至恩を後ろから強く押した毎熊に注意が与えられる。カードは出ない
37分
3本めのCK秋野央樹 味方に合ったが押し込めず
41分
秋野が前線でプレーする。長崎が攻め込む時間帯 米田のクロス都倉賢のヘッドはたたき切れず
43分
本間至恩が毎熊をかわしてシュート徳重ファインセーブ
ここまで本間のシュートはすべてニア。V長崎が本間が得意なファーのコースを切っている
44分
鈴木が二見と交錯してエリア内に大きく飛び込んで倒れる。鈴木は「なぜ無いんだ?」と手を広げる。前半を終えてからも中村太主審に話しかけていた。この訴えが後半につながっていく。

いつもの富樫に替わって、1stディフェンダーとしてルアンがかなり走っている。
去年の終盤とは逆で秋野が前に出てカイオが後ろにいる時間帯が多い。
「無双の切れ」がまだカイオに戻っていない。
新潟は本間至恩が個の力でゴールに迫り、V長崎は組織で崩す一進一退の攻防


V・ファーレン長崎 2021
V・ファーレン長崎 2020
V・ファーレン長崎 2019
V・ファーレン長崎 2018


V・ファーレン長崎ブログ

| |

2021年3月 6日 (土)

ど素人らしくゲーム界に参入する!

マーケッター?あやちにそそのかされ「あつ森」を体験すべく、任天堂スイッチの確保に入ったが、その時期が悪かった。
任天堂スイッチ自体は2017年3月3日、つまり3年以上前に発売されたゲーム機なので、市場は一巡しているはずなのだが、時はまさに「巣ごもり需要」の黎明期。
そこに、製造工場の稼働低下が追い打ちを掛けている。
需要が伸びているのに供給は下がっている。
円高になると誰が得するのかはわからなくても、任天堂スイッチが「品薄」になることはわかる。

ヨドバシドットコムに絞って抽選販売に申し込んだが連戦連敗。
ようやく「当選」の二文字を見ることができたのは、暦が秋に変わってからだった。

任天堂スイッチ
メーカー:任天堂
実勢価格:29,980円+税

大きい画面で見たい時はモニター(HDMI端子)に接続して、Joy-Conを両手に持つ。
手軽に始めたい時は本体に左右のJoy-Conを合体させ一体型として使う。
実際に使い始めてみると、たいがいは前者での使用となった。

使わない時はドックに本体を置いておけば充電される。
Joy-Conも合体させておけば、それも充電される。


【 任天堂スイッチ 時系列の記録 】

2019年8月30日
バッテリー持続時間が長くなった新モデル発売
2019年9月20日
Nintendo Switch Lite発売
2020年9月末
販売台数が累計6830万台に到達「ファミリーコンピュータ」の6191万台を上回った

ちなみにゲーム機としての最多は「プレステ2」続いて「ニンテンドーDS」で共におよそ1億5千万台売れている。
2021年3月現在、任天堂スイッチは7,987万台となり、ゲーム機の歴代ベスト10に入ったところだ。


任天堂スイッチ本体の決済と同時に「あつ森」も注文する。
この時点では内蔵メモリーや増設メモリーのしくみ・棲み分けが分かっていないのでパッケージ版を購入。
パッケージ版のソフトはその後、本体メモリーにインストールできるわけではないので、遊ぶ時はゲームカードを挿しておく必要がある。


【 あつ森 時系列の記録 】

2020年3月20日
「あつまれどうぶつの森」発売
2020年4月28日
「あつまれ どうぶつの森 完全攻略本+超カタログ」徳間書店 発売
2020年6月18日
「あつまれ どうぶつの森 ザ・コンプリートガイド」KADOKAWA 発売
2020年7月16日
「超人気育成シミュレーションゲーム最強攻略ガイド」コスミック出版 発売
2020年7月30日
本体交換時、セーブデータを新たな本体に復元するサービス開始
2020年8月15日
物理的なキャラクターグッズ「一番くじあつまれどうぶつの森」発売(1回650円 セブンイレブンなどで販売)

ゲームをやったことはないが「攻略本」なるものが、この世に存在することは知っているし、ネット上にはユーザーによるガイドがあることも想像が付く。
だが、ここはあえて「攻略」せず、ゲーム界では「ど素人ゲーム参加者」としてやっていこうと決めている。

| |

2021年3月 5日 (金)

あやちのマーケティングは強力だ

あつ森をやってみたいと思ったのは東京にも梅雨がやってきた頃。
きっかけはコロナ禍でstay homeが増えた春に見始めた「ウェザーニュースLive」にある。

あやちがクロストークで「最近は家にこもって、あつ森をやっている」という話しをしていた。
あやちとは「ウェザーニュースLive」のキャスター松雪彩花。
その風流ながらも鋭いという希有な物腰で、多くの語り草を作ってきた人気キャスターだ。
そこを詳しく話すのは本筋ではないが、ガチャピン、松岡修造とのトークは抱腹絶倒で涙が出た。
今もYou Tubeで見ることができるので、最近いいことがないなという人に一見を薦めたい。

一旦「あやち沼」にはまると、あやちが「はまっている」「検討している」というモノに惹き付けられてしまう。危うくコーヒーメーカーを買いそうになり、思いとどまったこともあった。

通常、NHKはもちろん、民放でもお天気キャスターが具体的な商品名を口に出すことはない。
しかし「ウェザーニュースLive」は違う。
ウェザーニュース(本社は幕張)は本業の気象予報サービスで生業を得ており、24時間生配信番組である「ウェザーニュースLive」は特定のスポンサーに依存していない。
だから、キャスターは気持ちいいくらいにばんばん商品名を口に出す。
初めはキャスターが自由に私生活で消費している商品を推すことに、とても違和感があった。

さて、あやちがはまっている「あつ森」とはどんなものなのかと「Google先生」に尋ねてみると、これが、ゲームソフトの枠を超え、人と人とのつながり方に新境地を切り開いているという。
乗り遅れたくないというよりも、1度経験したいと思い始めた。


あつ森こと「あつまれどうぶつの森」は任天堂スイッチ対応ソフト
ゲームソフト「どうぶつの森シリーズ」の第7作に当たる。

2020年3月20日発売
価格は6,100円
ソフト代とは別にNintendo Switch Online(365日で2,400円)加入が必須

ソフトにはパッケージ版とダウンロード版がある。
ダウンロード版は増設したmicroSDカードに収納されるので、複数のゲームを遊びたい場合には便利。
ただし、モノがそこに無いと不安だったり、飽きたゲームを転売したいと考える人はパッケージ版を買う。


趣向は「まっさらな無人島に移住して新たな暮らしをつくる」こと。
基本的にはそれだけ。
リアルな季節、日時が流れるので、ハロウィン、クリスマスといった季節イベントが行われる。
ゲームの中では他のユーザー(アバター)との交流もできるが、やりたくなければやらなくてもよい。


生まれてこの方、テレビゲーム*1 をしたのは一回きり
四ケ町のジャスコのおもちゃ売り場で、当時、発売されたばかりのテレビゲームでテニスをしたのを覚えている。
ただ、ほとんどラケットにボールが当たらず、つまらなかった。
思えば、この出来事が僕とゲーム機を半世紀近くにわたり遠ざけたのかも知れない。
*1 テレビ画面にゲーム専用機を接続するゲーム

時は2020年夏
コロナ禍により「家に居てもいいんだよ」という時代が来ている。

そんな時だから、生涯初のゲーム機というのもアリだな。
そう思って、任天堂スイッチの手配に取りかかったが、手にしたのは三ヶ月後だった。

| |

2021年3月 4日 (木)

見るサッカーとして「理想のクラブ」とは

2021シーズンが始まる前、ふと理想のクラブについて考えたことがある。
攻守にアグレッシブ、縦に速い、堅守速攻(リアクション)・・
サッカーにはいろいろなスタイルがあるが、それは指導者の「するスポーツ」の目で見た話し。
僕は「見るスポーツ」としてのサッカーを、どう見たいかという視点で考えた。

前半15分までに高い確率で先制するサッカー

これが、その結論。
サッカーにおいて先取点が勝利に直結するのは自明だ。
事実、V・ファーレン長崎は2020年シーズン、先制した試合は1つも負けていない。
では、その先制点をいつ取るか?
後半additional timeにとる先制点も確かにいい。90分ヒヤヒヤドキドキした末に訪れる歓喜の瞬間は、サッカーというスリリングなドラマの決定盤と言えるかも知れない。
でも、それは心臓に良くない^^;)
できれば、開始15分以内に先制して欲しい。
「よし、今日も勝てるぞ」と思いたい。
そして、いい緊張感のなか「追いつかれたらイヤだな」とヒヤヒヤしたい。
でも、できれば早く2点めをとって、安心感を積み増して欲しい・・

そんな祈りがサッカーの神様に届いたのか、2021シーズン開幕戦はまさに、理想のチームを見ることができた。

J2リーグの開幕戦である第1節は土曜日に2試合、日曜日に残る9試合が行われた。
そこで、我らがV・ファーレン長崎が土曜日に勝利して迎えた翌日、全試合偵察としゃれ込んだ。
もちろんDAZNである。
すべての試合のフル映像が、家に居ながらにして見られるとは、なんという世の中だろう。
僕がこうして観ているくらいだから、恐らく、Jリーグの監督やコーチも見ているのだろう。

対戦相手の戦術や個々の選手の状態を細かくチェックできることで、対策はよりきめ細かくなり、それは「熱戦」につながる。
偵察した9試合も、一部の試合を除いては「大味」とはほど遠い熱戦と言えるものだった。
まだリーグ戦は42分の1とはいえ、どこのクラブが昇格争いのライバルになるかはわからない。その候補になりそうなクラブ、今期についてはそことは縁遠いクラブの対戦では後者に肩入れして試合を観た。どこのチームだかは言わない。

日曜日の試合が終わって、得失点差、総得点が出そろったところで「Jリーグ順位表」を確認する。
V・ファーレン長崎は1節を終えて1勝 勝ち点3 群馬、大宮と並んで5位
首位は新潟、2位は東京ヴェルディ
第2節はアウェイで首位、新潟との対戦に臨む。あぁもう肩に力が入っている。


<2019シーズンの新潟戦>
○ 5月11日【13節】home V長崎 3-2 新潟
●11月24日【42節】away 新潟 2-1 V長崎

<前シーズンの新潟戦>
△ 9月2日【16節】away 新潟 2-2 V長崎
前半42分、ファビオと競ったイバルボのヘッドが渡邉新太の頭に当たってゴールイン(記録はオウンゴール)
後半1分、秋野のアーリークロス、大竹がDFを背負いながらバックヘッドで美しいゴール
後半19分、中島のシュートを徳重がこぼし鄭大世が詰めて押しこむ
後半AT4分、本間至恩の至近距離シュート、徳重は手に当てたが止めきれず

○11月28日【37節】home V長崎 2-0 新潟
前半29分、ハーフウェイラインから秋野→氣田の縦パス
左にはたいた所に左SBの江川。恐らくこれが江川当期唯一のナイスクロスを富樫が押しこみ先制
後半22分、カイオのパスをエジガルが落とし、秋野が大竹へ。大竹は粘って粘ってふわりとクロス。エジガルがヘッドで押しこんだ

V・ファーレン長崎 2021
V・ファーレン長崎 2020
V・ファーレン長崎 2019
V・ファーレン長崎 2018


V・ファーレン長崎ブログ

| |

2021年3月 3日 (水)

佐野元春武道館 Tシャツ引換券を危うく捨てるところだった

2月17日
申し込んでおいたチケット販売サイトから「佐野元春 ヤァ!40年目の武道館」の当選通知メールが届いた。

2021年3月13日(土)17:00開演
於:日本武道館
佐野元春デビュー40周年記念公演
4月4日
ほぼ同じ要領で大阪城ホール公演開催


「たぶん当たるだろうな」と高をくくっていたので、東京マラソンが当たった時のような高揚感は感じなかった。
なぜ、当たると予測していたかというと、中学校の社会で習った「需要と供給の関係」が頭に入っていたからだ。

会場となる日本武道館の座席数は14,471席。アリーナをスタンドが八角形のスタンドが取り囲む武道会場では、満員札止めのプロレスでは17,000人が入ったという記録もある。
ただし、音楽の場合、ステージが「北」スタンド側に設営されるため「北西」「北」「北東」のスタンド席は販売されない。
音楽公演ではアリーナと、ステージに向かって左から右に「西」「南西」「南」「南東」「東」スタンドを販売する。
その座席数はおよそ10,000

そして、コロナ対策として感染症対策ガイドラインを遵守してソーシャルディスタンスが確保される。

・人数制限(会場キャパシティの50%以下かつ収容人数5,000人以下)
・開催時間が長時間にわたらない
・換気
・入場時の消毒・検温
・ご来場情報シートの提出

予め「ご来場者情報シート」をダウンロードして記入しておき、公演当日に会場で提出する。来場者と座席番号特定のためであり、体温、健康状態の記載項目はない。


従って、この公演の販売席数は最大でも5,000。
これは、都内の音楽ホールで最大規模である東京国際フォーラムホールAの5,012席と同程度。
佐野元春が武道館で公演をおこなうのは20年ぶりだが、東京国際フォーラムでの公演も2016年3月の「35周年アニバーサリーツアー」が最後だ。
東京で1公演5,000席というのは、なかなか大きい数字なのである。

ところが、3月2日現在、チケットぴあ、イープラス、ローソンチケットはいずれも予定枚数終了すなわち「完売」である。
今からでも遅くないので「やったぁ」と喜んでおきたい^^;)


過去に武道館では佐野元春、松田聖子、井上陽水の公演に参加しているが、いずれもスタンド席。
前列と高低差がないアリーナ席と違いスタンド席は見やすい。
特に井上陽水の時はステージ正面の「南」スタンド前列で、なかなか心地いいものだった。

さて今回、当たったのは西スタンド一階席
最前列とはいかなかったが、前の人たちが立ち上がらなければ、ステージを見渡すのに問題はなさそうだ。

セブンイレブンで発券した際、チケットとは別に「記念Tシャツ引換券」が発券された。
危うく「いつも付いてくる余計な紙」かと思って捨てるところだった。

| |

2021年3月 2日 (火)

吉田孝行監督率いる2021年V・ファーレン長崎の航海は堅調な船出を飾る

2021年2月27日(土)14:00キックオフ
J2リーグ【1節】
V・ファーレン長崎-ツエーゲン金沢

<前半>
V長崎のスタメンは試合前の選手紹介で「にいざとりょう」と紹介された新里涼(しんざとりょう)だけが新加入。一方の金沢は7人が新加入。
その熟成の差がいきなり結果に表れる。

3分
ルアンの突破から今期初CK。蹴るのは秋野央樹
ニアで富樫敬真がすらして流れてきたボールを大外にいた毎熊晟矢が押しこむ。
長崎先制!2021年の航海、幸先のいいゴールだ。
ここで選手たちは隊列を組んで、澤田崇へゆりかごパフォーマンス
6分
裏に抜けた富樫敬真のシュートはコースがなくGK正面
11分
裏に抜けたカイオのマイナスクロスにルアンがダイレクトシュート。惜しくもサイドネット
14分
今度はさっきとは逆にルアンのマイナスクロス
走り込んできたカイオセザールが的確に右隅に突き刺す
V・ファーレン長崎2-0金沢
カイオはT字を作るポーズのあと、ルアンの靴磨きパフォーマンス
(去年エジガルが初ゴールの際、アシストした毎熊の靴を磨いて以来)

強すぎないか?V・ファーレン長崎
しかし、現実は甘くなかった

16分
瀬沼の強烈なシュート。徳重健太が右手一本で止める
19分
金沢の初CK 徳重健太が出てキャッチ
21分
倒れていたカイオが左太ももに巻いていたテーピングを剥がす
24分
長崎の攻勢が続く。ルアンが遠目から打ったミドルが上に外れたところで飲水タイム
29分
名倉巧が狭いコースを突いて今期初シュート GKが押さえる
30分
金沢に決定的好機 毎熊晟矢が身体を投げ出して止める

その後はアイデアを封印して堅実に時間を進め、2点のリードを保って後半へ。左足を気にしているカイオが心配だ。

<後半>
6分
名倉巧の股抜きシュートはわずかに右へ。トラスタがどよめく
8分
自陣で毎熊が軽率にボールを失う。島田に決められてしまい一点差。
見た目にも金沢が勢いづくのが分かる
12分
カイオが倒される。主審は流したが副審からの指摘で石尾にイエロー
21分
今日もよく走った富樫敬真に替えて、V長崎デビューの都倉賢
23分
飲水タイム
33分
ルアンに替えて加藤大
35分
入場者数発表。6,436人
トラスタ通算100万人まで 366人届かなかった。
ということは 3月13日の3節愛媛FC戦で到達する。
44分
澤田崇に替えてフレイレ
後ろの枚数を増やして(MFをDFに替えて)逃げ切りのメッセージを送る。
additional timeは4分の表示
「そんなに止まったか?」
リードしている試合ではいつも想う。
リードされていると、なんの文句もない^^;)
シンプルに前へ蹴り出すプレーでしのぎ、勝ち点3を確保


<試合後談話>
毎熊晟矢
あのコーナーキックのカタチは練習から決めていた。敬真くんが上手くすらしてくれたので自分は決めるだけだった。みんなで狙っていたカタチ、みんなで喜んだ。
前半はアグレッシブにいけた。後半は去年からの課題、ビルドアップから奪われてだったので、今後も(課題克服を)やっていかないといけない
(この後、場内インタビューでは「自分のミスから」と話していた)
去年の悔しさは忘れずやってきた。今日は絶対勝つ!そこだけ意識した。
自分もチームも今後も継続して結果を出したい

吉田孝行監督
素直に嬉しいです。前半はプラン通りだった。
自分自身2-0で勝っているので(ハーフタイムに?)構える部分があってもいいと言ってしまったのが反省点。
ミスからの失点はもったいない。
ただ、開幕はすべてうまくいくわけではない。勝って修整していけるということはポジティブだ

とても嬉しそうなたかさん。ちょっと正直に喋り過ぎている気もするが、それも実直で好感が持てる。

3シーズン連続ホーム開幕のV長崎は開幕戦3連勝

V・ファーレン長崎 2021
V・ファーレン長崎 2020
V・ファーレン長崎 2019
V・ファーレン長崎 2018


V・ファーレン長崎ブログ

| |

2021年3月 1日 (月)

「長崎人」はまさに、歴史に立ち会い、歴史を共に創っている

13:00
ここでヴェルカチア・ワークショップのYou Tube生配信も始まる。
ヴェルカチアは2021年に誕生するB.LEAGUEクラブ「長崎ヴェルカ」のチアダンスチーム。
この日はNFL、NBAのチアで活躍し、ヴェルカチアのディレクターに就任したNamiによるワークショップ。初回のみ一般公開されたため、チアに応募する気のない僕にも見ることができた。

リトルミックスの「ストリップ」が流れる♪
イントロの間、脱力してリズムを取っていたNamiがジャンプしてピタリと着地した瞬間、なにかのスイッチが入った
先日のヴェルつくで(チアの)「現役は引退している」と言っていたのでちょっと油断していたのだ。

せっかくのワークショップだから、実際に踊ってみる^^;)
手の動きだけは真似できるが、足の動きが難しい。手足を連動させるのはムリ
ヘッドロールは首がぎくっとなるので、全力ではいけない
絶対に人には見せられないし、自分でも見たくないが、1つだけ言えることは「全力で体を動かすと気持ちいい」
踊っていて疑問点があると Namiが答えてくれる(聞くなよ)

僕はチアをやったことも目指したこともないが、ここで行われていることが、チアを知る人と目指す人たちにとってスゴイことだということはわかる。


2024年、長崎駅そばに開場予定の「長崎スタジアムシティ」では、V・ファーレン長崎のサッカー専用スタジアムと長崎ヴェルカのバスケ専用アリーナが併設される。
こんな幸せな場所が長崎にできるのは、ジャパネットHD(本社:佐世保市)高田旭人社長の慧眼と手腕があってこそ。
これほど、応援し甲斐があるプロジェクトは、そんじょそこらには無いと想う。
「長崎人」はまさに、歴史に立ち会い、歴史を共に創っているところだ。

パソコンでV・ファーレン長崎
iPadで長崎ヴェルカ
You Tubeの二元中継

ちがう時間帯でゆっくり見たかったが、ずいぶん贅沢な時間を過ごせたとも言える。

長崎ヴェルカは今年B3に参入して、B2、そして国内最高峰のB1を目指して行く。
一方、V・ファーレン長崎は1度は最高峰の J1(2018シーズンのみ)に上り詰めたが、今はJ2に戻っての3年め。来季にはJ1参戦して新スタジアムのこけら落としを待つことを目論む。


2021年2月27日(土)
J2リーグ【1節】
V・ファーレン長崎-ツエーゲン金沢

<前シーズンの金沢戦>
△ 9月5日【17節】away 金沢 1-1 V長崎
前半26分、玉田圭司のゴールで先制
後半4分、自陣でフレイレのミスを奪われて失点

○12月20日【42節】home V長崎 3-1 金沢
前半38分、ルアンの的確なシュートで先制
後半20分、CKから金沢が追いつく
後半44分、磯村亮太がPKを決める
シーズンラストプレー、秋野央樹のキックがゴールに吸い込まれるが、記録は玉田圭司のゴール

<試合前談話>
吉田孝行監督の初談話
選手には、攻守にアグレッシブ、組織の規律を守ることを伝えた。
金沢は背後もカウンターも狙ってくるいい相手
全員一丸となってアグレッシブにこじあけていく

表情が固い~^^;)
吉田監督の伝える力が、どう遷移するか。今期の注目ポイントの1つだ。

トラスタはくもり。強風が吹いているせいか、エントランスの幟は設置されていない。
試合は思いも掛けない、そして理想的な展開で始まる。

| | | コメント (0)

« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »