« あやちのマーケティングは強力だ | トップページ | 本間至恩の個の力、長崎は組織で対応 »

2021年3月 6日 (土)

ど素人らしくゲーム界に参入する!

マーケッター?あやちにそそのかされ「あつ森」を体験すべく、任天堂スイッチの確保に入ったが、その時期が悪かった。
任天堂スイッチ自体は2017年3月3日、つまり3年以上前に発売されたゲーム機なので、市場は一巡しているはずなのだが、時はまさに「巣ごもり需要」の黎明期。
そこに、製造工場の稼働低下が追い打ちを掛けている。
需要が伸びているのに供給は下がっている。
円高になると誰が得するのかはわからなくても、任天堂スイッチが「品薄」になることはわかる。

ヨドバシドットコムに絞って抽選販売に申し込んだが連戦連敗。
ようやく「当選」の二文字を見ることができたのは、暦が秋に変わってからだった。

任天堂スイッチ
メーカー:任天堂
実勢価格:29,980円+税

大きい画面で見たい時はモニター(HDMI端子)に接続して、Joy-Conを両手に持つ。
手軽に始めたい時は本体に左右のJoy-Conを合体させ一体型として使う。
実際に使い始めてみると、たいがいは前者での使用となった。

使わない時はドックに本体を置いておけば充電される。
Joy-Conも合体させておけば、それも充電される。


【 任天堂スイッチ 時系列の記録 】

2019年8月30日
バッテリー持続時間が長くなった新モデル発売
2019年9月20日
Nintendo Switch Lite発売
2020年9月末
販売台数が累計6830万台に到達「ファミリーコンピュータ」の6191万台を上回った

ちなみにゲーム機としての最多は「プレステ2」続いて「ニンテンドーDS」で共におよそ1億5千万台売れている。
2021年3月現在、任天堂スイッチは7,987万台となり、ゲーム機の歴代ベスト10に入ったところだ。


任天堂スイッチ本体の決済と同時に「あつ森」も注文する。
この時点では内蔵メモリーや増設メモリーのしくみ・棲み分けが分かっていないのでパッケージ版を購入。
パッケージ版のソフトはその後、本体メモリーにインストールできるわけではないので、遊ぶ時はゲームカードを挿しておく必要がある。


【 あつ森 時系列の記録 】

2020年3月20日
「あつまれどうぶつの森」発売
2020年4月28日
「あつまれ どうぶつの森 完全攻略本+超カタログ」徳間書店 発売
2020年6月18日
「あつまれ どうぶつの森 ザ・コンプリートガイド」KADOKAWA 発売
2020年7月16日
「超人気育成シミュレーションゲーム最強攻略ガイド」コスミック出版 発売
2020年7月30日
本体交換時、セーブデータを新たな本体に復元するサービス開始
2020年8月15日
物理的なキャラクターグッズ「一番くじあつまれどうぶつの森」発売(1回650円 セブンイレブンなどで販売)

ゲームをやったことはないが「攻略本」なるものが、この世に存在することは知っているし、ネット上にはユーザーによるガイドがあることも想像が付く。
だが、ここはあえて「攻略」せず、ゲーム界では「ど素人ゲーム参加者」としてやっていこうと決めている。

| |

« あやちのマーケティングは強力だ | トップページ | 本間至恩の個の力、長崎は組織で対応 »

趣味」カテゴリの記事