« V長崎戦 応援バスツアーで往く群馬の旅は2連勝 | トップページ | イワタニが作るエレガントで高機能なカセットコンロ »

2021年4月16日 (金)

町田戦プレビュー 序盤に上位と当たった者どうしの対戦

V・ファーレン長崎は7節を終えて3勝1分3敗 勝ち点10で9位(首位と9点差は変わらず)2連勝で順位を19位から一桁台に戻した。
6節の新潟、琉球は共にアウェイで勝ち。金沢、京都まで上位4チームは不変。
残り35試合、先は長い


2021年4月17日(土)14:03
J2リーグ【8節】
V・ファーレン長崎-FC町田ゼルビア
トランスコスモススタジアム長崎

<2019シーズンの町田戦>
△ 6月16日【18節】away 町田 2-2 V長崎
○10月6日【35節】home V長崎 3-2 町田

<前シーズンの町田戦>
△ 9月23日【21節】away 町田 1-1 V長崎
前半9分、町田2本めのCK。ライン沿いに低く入れたボール、ルアンが出した足にあたり不運なオウンゴール
34分
後半34分、名倉巧からのラストパスに走り込んだイバルボ、深津と足が絡んで倒れる。すかさず主審の強い笛が吹かれる。
イバルボ今期2本めのPK。ゆっくりとしたモーションから右隅へ。秋元が右手で触れたがゴールイン

○ 11月4日【31節】home V長崎 3-1 町田
22分
前半22分、ステファンのクロスを平戸が合わせて町田が先制・・・かと想ったら、ボールを避けた岡田が高木和の前で視界を消す動き、すなわち「関与」とみなされてオフサイド。命拾い!
46分、秋野のロングパスがDF小田に跳ね返された所に走りこんだ加藤大がノートラップボレー。GK福井が手に当てたがゴールに吸い込まれ長崎先制!加藤大は移籍後初ゴール
後半7分、吉岡、エジガルとつないだボールを氣田亮真がミドルシュート。深津の足に当たりボールは逆サイドへ。GKが飛びつくが追いつけずゴールイン!!
43分、ペナルティエリア内で「メッシ名倉」がドリブルでDFを抜き、GKの至近距離からシュート。DFがヘッドでかきだした所へ飛び込んできたルアンがジャンピングボレーをたたき込んだ


8節からはミッドウィークゲームをはさんだ3連戦。
直近のゲームで2連勝したV長崎(3勝1分3敗)
一方、町田(2勝2分3敗)はホームで金沢、京都と3位、4位のチームを相手に2戦とも0-1のスコアで連敗。
金沢戦は89分に右サイドをえぐられてオウンゴール。
京都戦は20分にウタカにフリーでシュートを打たれた。

V長崎も3敗のうち2つは1位、2位の新潟、琉球とのアウェイ対戦。
今、上位にいるこれらの4チームが、ずっと好調とは限らない。
両チームとも、その時点で好調なチームと当たったのは不運だった。
ただ、長崎はそれがアウェイ戦だったところは不幸中の幸い。やり返す機会にホームを残している。


V長崎は直近2試合を同じスタメンで戦った。
町田も高江を岡田に替えただけでほぼ固定メンバー。
前節はGK福井のファインセーブが光ったが、それだけエリア内に攻め込まれているということでもある。
4-4-1-1 の町田に対して、2連勝の固定メンバー3バックで臨むのか。あるいは本来の4バックに戻すのか。
前節の群馬戦、前半の飲水タイム以降、いい時の連携が戻っていた。選手たちの戦う姿勢に拳を打った。
吉田孝行監督が送り出すスタメンに注目したい。

V・ファーレン長崎 2021
V・ファーレン長崎 2020
V・ファーレン長崎 2019
V・ファーレン長崎 2018


V・ファーレン長崎ブログ

| |

« V長崎戦 応援バスツアーで往く群馬の旅は2連勝 | トップページ | イワタニが作るエレガントで高機能なカセットコンロ »

V・ファーレン長崎」カテゴリの記事