« 脅威のサイドチェンジを見せるウエリントン。去年とはちがうレノファ山口がしのぐ | トップページ | SC相模原 スタジアム 交通 駐車場 »

2021年5月31日 (月)

魂の守備、冷静なゴール V長崎が堅守の山口を破る

2021年5月29日(土)
J2リーグ【16節】
V・ファーレン長崎-レノファ山口

<後半>
2分
【山口】CK ショートコーナーで変化 危うくシュートされそうになる
3分
【V長崎】 ウエリントンが優しいタテのロングボール。これがぴたりと都倉へ
高い打点で都倉がヘッド、そこに加藤大が飛び込む
長崎先制!
9分
【V長崎】 FK 毎熊 急がずに回していく
流れが山口のカウンターになるが、米田がよく走ってクリア
11分
【山口】CK ゾーンでしかり守る
13分
【V長崎】 毎熊晟矢が裏に走る都倉賢へロングボール オフサイドがない 都倉賢がGKと1対1 シュート体勢にはいると実況アナはもう「決まると移籍初ゴールだ」都倉賢がGKの左を抜いてゴール
16分
【山口】3枚替え
20分
山口がボールを持つが、パスミスが多い
22分
飲水タイム 選手の影が真っ黒 画面を見ているだけ暑い
26分
【山口】タテのクロスからシュート 加藤大がブロック
32分
【山口】2枚替え これで交代枠終了
【V長崎】
エジガルに替えて玉田圭司
澤田崇に替えて山崎亮平
ウエリントンに替えて鍬先祐弥
36分
カイオとヘナンが揉めている 都倉賢が倒れていて憮然としている
都倉賢に替えてビクトル・イバルボ 今期初出場
大拍手が起こる。今日も左モモのパンツをたくし上げている
40分
【V長崎】 場内に大きな拍手
カイオに替えて16歳高校二年生の安部大晴(二種登録)Jリーグ初出場 長崎のユース選手としても初出場
41分
【V長崎】 江川湧清が自陣でヘッドアップ。山口の背後に入れると玉田が走り込んでGK関と1対1 玉田は戻って来たDFを交わし、関の脇の下にすばやく蹴ってゴール
42分
【V長崎】 安部大晴の1stタッチ。シザースで相手を交わしていく。巧い!欧州の選手みたいだ
44分
【山口】FK 池上はミスキックで大きくゴールを越えていく
45分
【山口】沢井が倒れてFK
池上のいいキックがはいるが、富澤が大きく出てパンチング

V長崎 3-0
玉田圭司と談笑する安部大晴、とても16歳には見えないぞ。
なんという落ち着き。温かみ。

<試合後談話>
都倉賢
ここ何試合か追加点がとれなくてきついて展開がつづいていた
僕自身もゴールがとれていないなか、初ゴールのハードルを越えた。殻を破れた。350出場試合のセレモニーを家族が祝ってくれたなかで決められたことが幸せ。
松田監督に代わって確実にチームがいい方向にきている。やるべきことをやったなかで結果が付いてくる。自信をもって戦いつづけた結果、3-0という結果を手繰り寄せた。一つ一つの積み重ねで目標のJ1がみえてくる。目の前の一試合を全力尽くしていきたい

松田浩監督
前半のうちに点がとれる試合ができていた。取れなくてじれる展開だったが、みな我慢強く準備してきたことを続けてくれた。
(3点とれた)先制したことで、相手は出てこないといけない状況なので、攻撃がしやすくなった。
選手の能力が高いので、理解して体を張って、最後のところは魂で。仕組みではなんともならない。よく頑張ってくれている。
勝つならばなるべくホームで。皆さんと喜びを噛みしめたいのでほんとによかった。

4-4-2 ゾーンディフェンス
システムが勝利しているのではない
人が勝利しているのだということを語った松田さん。
人に響く言葉を知っている人だ。

V・ファーレン長崎 2021
V・ファーレン長崎 2020
V・ファーレン長崎 2019
V・ファーレン長崎 2018


V・ファーレン長崎ブログ

| |

« 脅威のサイドチェンジを見せるウエリントン。去年とはちがうレノファ山口がしのぐ | トップページ | SC相模原 スタジアム 交通 駐車場 »

V・ファーレン長崎」カテゴリの記事