« 明しゃちょーが語るスポーツの力。聖火リレーで諫早を走る | トップページ | 米田「母の日」ゴールで劇的勝利 »

2021年5月11日 (火)

松田浩監督初陣 4-4-2 がV・ファーレン長崎に染みこんでいく

5月8日(土)
ウエリントン ハットが2週間の自主隔離期間を終えて、チームに合流した。
早ければ、14節の千葉戦(トラスタ)からベンチ入りすると思われる。
J2では(アジア枠を除く)外国籍選手のベンチ登録は4人まで。
ポジションが同じルアンを休ませるか、フレイレを休ませるか、いずれも松田態勢に欠かせない人材であり、悩ましいところだ。

2021年5月9日(日)
J2リーグ【13節】
ギラヴァンツ北九州-V・ファーレン長崎
ミクニワールドスタジアム北九州

<スタメン>
GK 徳重健太
DF 毎熊晟矢 フレイレ 江川湧清 亀川諒史
MF ルアン カイオセザール 加藤大 澤田崇
FW 都倉賢 エジガルジュニオ
<ベンチ>
GK 富澤雅也
DF 米田隼也 新里涼
MF 秋野央樹 鍬先祐弥
FW 富樫敬真 玉田圭司

今期、秋野央樹が初めてベンチ。FWは富樫敬真ではなく都倉賢が先発。今期3、4、5節に途中出場して以来出場のない玉田圭司がベンチ入り。
スタメンが発表される前から、DF欄に書き込んでおいたのがCB江川湧清。
去年は不慣れな左SBで起用されて、一長一短なイメージだったが、今年、本職のCBで起用されてからは、試合ごとに「やるな!」という場面が増えている。
そこに松田浩監督の就任。
高校生でV長崎ユースに所属していた江川とその監督という師弟関係。
松田さんの持論である3ラインをコンパクトに保つ陣形で重要なラインコントロールの担い手、CBの基本をみっちりたたき込まれていると思われる。
試合前の選手代表取材に選ばれた江川は「次の北九州戦はCBとして無失点でまずは終わりたい」と語っている。どーだ、この自信に溢れた言葉。プロはこうでなくちゃ。

15:00 
アウェイ戦では初めて、V・ファーレン長崎公式You Tubeの試合前生配信を実施。やるな春奈の新体制、立ち止まらず、進化を続けている。

<試合前談話>
小林伸二監督
(松田浩監督は)8年ぶりの現場復帰。自分も現場にいられて、対戦できてよかった。
こういうことを機に両チームがジャンプできればいいと思っている

松田浩監督
短い時間ではあまり変化は与えられないかなと思ったが、攻守に意思統一、突貫工事でやってきた。
(特に取り組んだところ)ボールの奪い処、どういうコンセプトで守るか、セットプレーの守備。
(北九州は)昨年の印象が鮮烈、アグレッシブ、クリエイティブだなと。
(選手には)結果に捕らわれ過ぎると萎縮してしまう。アクセル踏むけどサイドブレーキ引いているみたいなことではいいパフォーマンスにならない。信じたことを思い切りやってくれと話した。

<前半>
V長崎は4-4-2のゾーンディフェンス。北九州は3バックで試合を始める。
自陣からつながず、長いボールを多用している
9分
【V長崎】 左サイドを走った亀川のクロスを加藤大がループシュート上へ外れる
12分
【北九州】 CK V長崎はゾーンで守る
13分
【北九州】 長野が決定的なシュート わずか左に外れて救われる
15分
【V長崎】 亀川がカウンターからクロスをあげるがDFがカット
20分
【V長崎】 亀川のクロス、都倉賢早く高く跳んで合わせたがクロスバーの上
22分
ルアンが右ライン沿いでファウルをもらったところで飲水タイム
23分
【V長崎】 FKは毎熊 つないでいく ルアン、エリア内でのシュートはDFがブロック
26分
【北九州】 富山のシュートがポスト 跳ね返りを詰められて先制
かと思ったら富山の位置がオフサイド 救われた!!
28分
【V長崎】 速攻 ルアンのクロスをエジガルが角度を変えるが枠の左
今日のV長崎、攻撃が速い!
31分
【V長崎】 裏に抜けた毎熊がえぐってクロス 味方はいなかったが、危険漂うプレー
32分
【V長崎】 敵陣でエジガルがパスカット 都倉の枠を捉えたシュートはGK吉丸がナイスセーブ
CKは加藤大が蹴る。江川湧清と富山が接触
42分
【V長崎】 エリア内で受けた澤田崇 角度のないところからシュート わずかに右
終盤はV長崎が押しこむ時間帯を続けた
後ろ2列の守備はしっかりスライドして、よくできている

V・ファーレン長崎 2021
V・ファーレン長崎 2020
V・ファーレン長崎 2019
V・ファーレン長崎 2018


V・ファーレン長崎ブログ

| |

« 明しゃちょーが語るスポーツの力。聖火リレーで諫早を走る | トップページ | 米田「母の日」ゴールで劇的勝利 »

V・ファーレン長崎」カテゴリの記事