« V・ファーレン長崎 好調Bチームで天皇杯4回戦へ進む | トップページ | 攻撃は精度が命のV長崎が、これではいけない »

2021年7月25日 (日)

平和祈念ユニフォーム着用開始

2021年7月11日(日)18:00
J2リーグ【22節】
V・ファーレン長崎-大宮アルディージャ
トランスコスモススタジアム長崎

<スタメン>
GK 富澤雅也
DF 毎熊晟矢 新里涼 江川湧清 加藤聖
MF ウエリントン・ハット カイオ 加藤大 澤田崇
FW 都倉賢 エジガル

<ベンチ>
GK 高木和徹
DF 二見宏志 米田隼也
MF 鍬先祐弥 ルアン 
FW 富樫敬真 植中朝日

スタメンは5試合つづけてまったく同じ。

16:35 
たくまGM、リオン、かりまた、Namiの4人がビニル傘を差してピッチに登場
ヴェルチアの12人は今日が初顔合わせ、そして、初パフォーマンス
強く降る雨中でのデビュー。どうか滑らないでと親戚の感覚で見る。


<試合前談話>
松田浩監督
これまで積み上げたものを進化させることは変わりない
相手の意図をわかったうえで勝ち点3にふさわしい行動をとっていくことが大事

霜田正浩監督
選手の能力は高い。引き出せればもっと勝てる
(長崎は)能力の高い選手がそろっている。かんたんな試合にはならない
ここまで来てくれた大宮のサポーターのために勝ちたい


V長崎はこの試合から平和祈念活動スタート。平和祈念ユニフォームを着用する。
V長崎が淡色ユニフォームのため、アウェイの大宮が1stのオレンジを着用している。
江川湧清が「平和宣言」を読み上げる


<前半>
9分
【V長崎】 1stCK 左から加藤聖 離れていた毎熊に合わせるがヒットせず
11分
【V長崎】 都倉賢がGKの前でバウンドするシュート
14分
【V長崎】 左からCK 今度は毎熊 江川湧清が粘って右からのCK
右CKは加藤聖 シュートにはつながらず
18分
【V長崎】 ウエリントンがミドルシュート 大きく枠の上
24分
【大宮】 1stCK 西村と毎熊の頭がぶつかる 飲水タイム
V長崎が攻勢だが、ここは一旦、守備的に落ち着きたい
29分
【V長崎】 都倉賢のクロス エジガルあと一歩届かず
32分
【V長崎】 加藤聖のミドル 枠の上へ外れる
35分
【V長崎】 ゴール前の混戦で都倉賢がシュートを空振り 惜しい
37分
【V長崎】 エリア内 都倉賢が足をかけられたが、吉田主審PKなし
39分
【大宮】 小野が鋭い枠内シュート、富澤のファインセーブ 今日も富澤が流れを作る
41分
雷鳴がとどろき、吉田主審が試合を止める

| |

« V・ファーレン長崎 好調Bチームで天皇杯4回戦へ進む | トップページ | 攻撃は精度が命のV長崎が、これではいけない »

V・ファーレン長崎」カテゴリの記事