« 攻撃は精度が命のV長崎が、これではいけない | トップページ | 中盤の削り屋?鍬先祐弥 白黒のマウスピースが凄みを醸し出す 僕らは楽しい3週間を手に入れた »

2021年7月27日 (火)

ウエリントン ハットが初ゴール スライディングで膝を傷めなくて良かった

V・ファーレン長崎は22節を終えて11勝4分7敗 勝ち点37で8位。首位磐田も前節引分けのため11点差はそのまま。2位京都とは10点差に開いた。
2位との10点差は「J1の背中が見えない」差。ここを一桁台で付いていきたい。

2021年7月17日(土)19:03
J2リーグ【23節】
V・ファーレン長崎-ギラヴァンツ北九州
トランスコスモススタジアム長崎

<スタメン>
GK 富澤雅也
DF 毎熊晟矢 新里涼 江川湧清 加藤聖
MF ウエリントン・ハット カイオ 鍬先祐弥 澤田崇
FW 都倉賢 エジガル

<ベンチ>
GK 高木和徹
DF 二見宏志 米田隼也
MF 大竹洋平 安部大晴
FW 玉田圭司 植中朝日

前節まで5試合連続不動のスタメンから、1名変更。
加藤大に替えて鍬先祐弥がボランチでは先発初出場。
松田体制となってからは、ボランチのレギュラーだった加藤大が初めてベンチを外れた。試合後の監督談話で「加藤大が前の試合で少し痛めた」と明かされた。
~ViSta長崎サッカーマガジンより~

2節つづけてベンチから途中出場したルアンが外れ、安部大晴、植中朝日が揃ってベンチ入り。五輪後の「実質後半戦」に向けて、戦力再構築が進んでいると思われる。

<試合前談話>
松田浩監督
勝ちたいという気持ちをベースに、状況に合わせて冷静な部分ももって戦って欲しい。
90分とおして集中を切らさない。メンタルでのミスをおかさない。積み上げてきたものに自信を持って戦うこと。


<前半>
1分
カウンターを止めるために、手を出した江川湧清にイエロー。終わってみればこれが重要ポイントだった。
3分
【V長崎】 1stCK 北九州はマンツーマンで守る。左から毎熊 サインプレーでゴールに迫る
4分
【V長崎】 CKからの回収をウエリントンへ。しつこくカットインしたウエリントンがコースをみつけて、右隅にナイスゴール Jリーグ初ゴール 長崎先制!ウエリントンはベンチに駆け込みスライディングするが、さほどすべらず。「ルアンの悲劇」再現とならず、胸をなで下ろす。
6分
【V長崎】 裏に抜けた都倉賢 GKと1対1。しかし頭上を狙ったループ で枠を上に外す・・2点めを確実に取りたい
ここまでは「いったい何点入るんだ」という入り
8分
【V長崎】 CK DFがクリア
11分
【V長崎】 加藤聖のクロスと思われたロングボールは、あわやそのままゴールかという軌道となり、わずかに右に外れる
21分
【北九州】 1stCK ゴロのボールを入れる 長崎がはね返す
24分
【北九州】 CK ヘッドはクロスバーを超える
北九州のペースになってきたところで飲水タイム
32分
【V長崎】 CK 加藤聖 エジガルのシュートはDFがクリア
36分
【北九州】 富澤がイージーに蹴って相手にボールをプレゼント。その流れで佐藤に決められて同点・・
V長崎は雑なプレーが随所にみられる
42分
【V長崎】 CK 加藤聖 つづけて右からCK 加藤聖 直接狙うがミス
45分
【V長崎】 鍬先がとったFK 一旦跳ね返され新里涼が回収。加藤聖が長いクロス 江川湧清が首を振って右隅へゴール 江川リーグ戦初ゴール

ウエリントン ハット、江川湧清に初ゴールが生まれてV長崎が1点リードで後半へ

V・ファーレン長崎 2021
V・ファーレン長崎 2020
V・ファーレン長崎 2019
V・ファーレン長崎 2018


V・ファーレン長崎ブログ

| |

« 攻撃は精度が命のV長崎が、これではいけない | トップページ | 中盤の削り屋?鍬先祐弥 白黒のマウスピースが凄みを醸し出す 僕らは楽しい3週間を手に入れた »

V・ファーレン長崎」カテゴリの記事