« 長崎の借りは秋田で返す | トップページ | きょうパラリンピック開会 今度こそ、ブルーインパルスを見たい! »

2021年8月23日 (月)

雨につきまとわれるV長崎 厳しい条件下 静かな先制

2021年8月22日(日)18:30
J2リーグ【26節】
ブラウブリッツ秋田-V・ファーレン長崎
ソユースタジアム

試合前、2試合少ないV長崎は暫定8位

<スタメン>
GK 富澤雅也
DF 亀川諒史 新里涼 二見宏志 加藤聖
MF ウエリントン カイオ 加藤大 毎熊晟矢
FW 植中朝日 名倉巧

<ベンチ>
GK 高木和徹
DF フレイレ 米田隼也
MF 澤田崇 鍬先祐弥
FW エジガル 都倉賢

天皇杯で脳しんとう退場した江川湧清がお休み
植中朝日はリーグ戦では初スタメン
大半は水曜日の天皇杯と同じメンバー


<試合前談話>
松田浩監督
常にコンディションに合わせたサッカーをやることが大事。
(芝が長い)ピッチは実際に確認して何ができるか見極めたい。
秋田さんはタフなチーム。勝ちからの逆算で構築してくる手強い相手。
我々もそういう部分で負けないということが大事


秋田はこの日が「夏限定ユニフォーム」着用の最終戦。
青いシャツと水色パンツの限定ユニフォームは、V長崎の平和祈念ユニフォームと色がもろかぶり。これではアウェイのV長崎が平和祈念ユニフォームを着ることはできない。
延期された金沢戦も、金沢は限定の水色ユニフォームを用意していた。今夏の限定ユニフォームは水色が流行だったようだ。


<前半>
5分
【V長崎】 裏に抜けたボールを植中朝日がGKと1対1シュート GKがナイスセーブ
7分
【秋田】 1stCK ウエリントンが拾ってカウンター 植中朝日のシュートは上に大きく外れる
15分
【V長崎】 名倉巧が持ち上がり1stCK獲得
右から加藤聖 ゴール前の混戦からナイスシュートはGKがナイスセーブ
18分
【V長崎】 ウエリントンがミドルレンジからグラウンダーのシュート GKがセーブ
21分
【V長崎】 小気味よく縦パスを入れていく 飲水タイム

38分
【V長崎】 右からのCK 加藤聖
一旦跳ね返されたボール下げて加藤大が入れ直す。こぼれてきた落ち際を狙ってウエリントンのシュート。山田に当たってゴールイン 
長崎先制!ただ、歓喜の声はほとんど聞こえない
先制点とは思えない、今期、もっとも静かなゴールシーン

V長崎はこの日課題としていた「セカンドボール」をしっかり抑えている。

V・ファーレン長崎 2021
V・ファーレン長崎 2020
V・ファーレン長崎 2019
V・ファーレン長崎 2018


V・ファーレン長崎ブログ

| |

« 長崎の借りは秋田で返す | トップページ | きょうパラリンピック開会 今度こそ、ブルーインパルスを見たい! »

V・ファーレン長崎」カテゴリの記事